スマホとPC両対応のホームページ作成、ご予約フォームの作成、
メルマガ配信、顧客管理機能までがまるっと一つになったリウムスマイル!

電話番号:06-6484-5445

営業時間:平日 9:00〜17:30

  1. お客様とのコンタクトを記録するカルテをつくる

お客様とのコンタクトを記録するカルテをつくる

詳細なお客様情報は、お客様にご満足いただける最適なサービスを提供するための大切な情報です。
リウムスマイル!では、直接的なお客様とお店との接点を記録する「カルテ」を定義できます。
 

項目は、肌質(エステ)や、髪質(美容室)と言ったように、サロンごとに自由に項目を作成していただくことができます。


カルテには、趣味や体質、お仕事内容など、お客様お一人に対して1対1で付加するプロフィール型カルテと、

お客様への施術内容や、お肌の状態、お悩みごとやご要望など、お客様お一人に対して時系列で増えていく履歴型カルテの2タイプ用意されています。

カルテ定義の編集

1.リウムスマイル!管理画面ログイン後、画面上部緑色の「顧客管理」タブ - 「カルテ定義」の順にクリックします。

 

2.最初に用意されているひな形をお店に合わせてカスタマイズしていただいてもOKですし、新たに作成することも可能です。ここでは例として、最初に用意されている履歴型カルテをカスタマイズします。




3.「カルテ定義設定 STEP1 基本設定」の各項目をガイドにしたがって設定してください。基本的にタイトルを「施術対応記録」のような運用形態に合わせてわかりやすいものに変更するだけで、その他の項目はデフォルトのままでOKです。設定を終えたら、画面下部の「保存してSTEP2へ」をクリックします。

4.項目の修正をしたい場合は鉛筆ボタンをクリックします。新たに項目を追加したい場合は、左の設問アイコンをドラッグ(マウスの左ボタンをクリックしたまま移動)して、右側のカルテイメージにドロップ(マウスのボタンを離す)してください。ここでは例として施術コースを記録するための複数選択型(チェック)を追加します。

 (1)自由項目タブをクリック

 (2)複数選択型(チェック)をドラッグしたまま、右のカルテ定義欄に移動させてドロップ

 

5.追加された複数選択型(チェック)欄の鉛筆ボタンをクリックして変種画面を開きます。

 

6.項目名、選択肢を入力後、下部の「保存」をクリックします。

 

同じ要領で必要な項目を追加したり、修正、削除、並べ替えなどを行い、カルテ定義を完成させてください。

 

作成したカルテに記入していく手順は「お客様とのコンタクトをカルテに記録する」をご覧ください。

 

見やすいカルテは使いやすいカルテ
カルテの項目はついつい欲張って増やしてしまいがちですが、できるだけ項目を少なして、選択式の設問を多くするほうが、入力も楽ちんですし、後でカルテを閲覧するときもわかりやすいです。
また選択式だとあとで特定のカルテだけをしぼりこむことができたり何かと便利です。