スマホとPC両対応のホームページ作成、予約管理、メルマガ配信、顧客管理
サロン・お店に必要なものがまるっと一つになったリウムスマイル!

電話番号:06-6484-5445

営業時間:平日 9:00〜18:00

  1. 雇われ人の価値観で独立すると
 

雇われ人の価値観で独立すると

2018/01/12

好きなことで食べていきたい!とサロンを開業するのはとても良いこと。

でも、開業って、独立って、

自由と引き換えに全ての責任を自分が負う

という生き方を選ぶことです。

 

「雨が降っても社長のせい」

と、うちの顧問税理士が言うくらいです。

(大げさな例えだけど、要は「何があっても人のせいにするな!」ってことね)



だから、雇われ人の時の価値観を引きずったまま独立しちゃうと、大損なんです。

雇われ人の価値観とは

雇われ人って、雇い主が決めた価値観で生きてるんですね。

雇い主が決めた価値観で生きることで、生活が保証される。

雇い主が少々変なこと言っても、それに従わないと生活できないから。

その生き方に慣れきっている。

(極端に言っておりますよ。わかってるね?)

 

でも、独立して、生活が保証されない、自分が全責任を負う生き方をしてるのに

この価値観を引きずっていたら、そりゃそんでしょうよ。


「お客様を選んじゃいけない」

いや、選ぼうよ。嫌な思いして仕事する必要ないもん。

自分が機嫌よくお相手できる人がお客様だよ。

「これくらいの給料がないと恥ずかしい」

いや、自分が満足して幸せなら、それが成功じゃん。

もう君をがんばらせるために物欲を掻き立てる世界とは別に生きて良いんだよ。

「社員が悪い。業者が悪い」

それ、雇ったの君でしょ。だったら悪いのは君じゃん。

「上司がぁ〜」「部下がぁ〜」とか言ってても給料もらえる雇われ人じゃないんだよ。



ね?

めちゃ損でしょう。

だからやめよう。

 

自由になろうぜ。


自由になるヒントは「本当にやりたいこと」にあり

じゃあ、どうやって雇われ人の価値観から自由になるのかというと。

自分が本当にやりたいことと向き合うしかない。

 

本当にやりたいことを見つけて、明確に描いて

全ての瞬間を、そこへ向かう瞬間にするんです。

 

本当にやりたいことのためなら、誰かを傷つけない限り何してもいいんですよ。

 

開業したのなら、

  • やりたいことやって
  • 好きなお客様に選ばれ
  • ちゃんと儲かる

の3つが成立する経営を目指してほしいのです。

(僕が伝えてる「非競争マーケティング」は、この経営を実現する方法)

 

雇われ人の価値観、捨てちゃいましょう!



追伸、

本当にやりたいことを、経営に繋げるなら、僕が考えた「下ごしらえドリル」をやってみるのがおすすめです。

下から、無料でダウンロードできます。