スマホとPC両対応のホームページ作成、ご予約フォームの作成、
メルマガ配信、顧客管理機能までがまるっと一つになったリウムスマイル!

電話番号:06-6484-5445

営業時間:平日 9:00〜18:00

PC・スマホの使いこなし

1  2  3  次>  
  • 「Web会議室Zoom」によるリウムスマイル!の遠隔サポート 「Web会議室Zoom」によるリウムスマイル!の遠隔サポート

    リウムスマイル!の遠隔サポート時に利用し始めた「Web会議室Zoom」。

    無料のビデオ通話として有名なのは「Skype(スカイプ)」ですが、最近はこの「Zoom(ズーム)」をよく利用する様になってきました。


    「Skype」でサポートをする場合、お客様が「Skype」を利用したことがなかったり、「Skype IDって何ですか?」ということになったりすることがあります。

    説明するところから始めて、「Skype」をパソコンにインストールしてもらって、それでも上手く接続できなかったりして、サポート開始にたどり着くまでにかかるお客様の労力もかなり大きなものだったと思います。


    ですが、「Zoom」を利用する様になってからは、こういった問題がすべて解決しました。

    ※何か問題は出てくるかもしれませんが、今のところは大丈夫。


    今日は、「Skype」と「Zoom」を利用してみて気づいた点と、「Zoom」の利用方法についてまとめたいと思います。

    くわしく!
  • 画面写真(スクリーンキャプチャ)を撮ってサポートに問い合わせる方法

    リウムスマイル!をお使いの上でお困りのことがございましたら、管理画面上部の「お問合せ」ボタンからお問合せくださいね。

    • やりたい事があるので、手順を教えて!
    • 変になってしまった!
    • 行き詰ってしまった!
    • こんな機能をつけて欲しい!

    などなど、お気軽にお寄せください。

     

    その際、なるべくわかりやすく的確なご案内をさせていただきたいと思いますので、お困りの症状や、ご希望の状態などをできるだけ具体的にお知らせください。トラブルなどのご連絡の場合は、エラーメッセージなど、表示されている状態やそれまでの手順などをお知らせいただけると善後策をご案内させていただきます。



    とは言え、文章だけで伝えるのってなかなか難しいと思います。そんな時は、下のように画面写真を撮ってマークを付けて

    画面のココを、こうしたい!」と、画面写真付きでお問合せください。

     

     Windows10や、Windows8には、こういう画面写真を撮るのに便利なアプリ「Snipping Tool」が最初からインストールされています。

     

    まず、この「Snipping Tool」の起動の仕方ですが、Windows10の場合、デスクトップ画面左下などにあるウインドウマークをクリックして、

    すべてのアプリ → Windowsアクセサリ → Snipping Tool

    の順にクリックすると起動します。

     Windows8の場合は、「スタート」+「R」で「ファイル名を指定して実行」を起動し、Snipping Toolと入力すると出てきます。

     

     画面写真(スクリーンキャプチャ)を撮りたいウインドウを開いた状態で、SnippingToolの「新規作成」ボタンを押します。



    すると画面上に十字カーソルが表示されますので、 画面写真(スクリーンキャプチャ)を撮りたい範囲をマウスでドラッグ(左ボタンを押しっぱなしでマウスを移動)して、範囲を指定して左ボタンを離します。



    すると指定した矩形がSnippingToolの画面に切り取られて表示されます。上記例のように鉛筆ツールなどで、キャプチャした画像に書き込むこともできます。



    書き込みなどを終えたら、SnippingTool上部ツールバーのコピーボタンをクリックします。これで、画面写真(スクリーンキャプチャ)のコピーが完了です。

     

    細かく手順をご案内してるのでステップが多そうに感じますが、慣れると簡単です。



    次にリウムスマイル!のお問合せ画面を開きます。

    お問合せボタンは、リウムスマイル!の上部にあります。




    お問合せ画面が開いたら、お問合せ内容入力欄をマウスでクリックし、カーソルがある状態でキーボードのControlキーを押しながら[v]キーを押します。すると、先ほどコピーした画面キャプチャ画像が挿入されます。

    これに加えて文章で補足していただき、お問合せ内容が完成したら、お名前などの必須項目の入力後、画面下部の「送信」をクリックします。

    遅くとも2~3営業日以内にサポート担当より回答させていただきます。

     

     

  • Windows10,Windows8でスクリーンショットを撮る(画面をキャプチャ)する方法

    Windows10,Windows8にはデスクトップ画面上の範囲を指定してキャプチャをしたり、そのキャプチャした画像に線を描いたりできる便利なツール「Snipping Tool」が標準でインストールされています。

     

    このツールは、例えば次のような場面で使うとチョット便利です。

    • エクセルで作った表の一部だけ切り取って、それをメールで送りたい
    • 今見てる画面をコピーして、それをメールで送りたい

    などなど。

     

    今回は、この知っておくと便利な画面キャプチャツールの簡単な使い方をご紹介します。


    くわしく!
  • ブラウザ―の便利機能 「元に戻す(Ctrl+Z)」 のご紹介

    ブラウザー(ホームページを見ているアプリ)を使っていて、「あっ、間違っちゃった!」という時に、元に戻す機能があるのをご存知ですか?

     

    例えば、お問合せフォームなどに情報を入力している最中に入力を間違った時、キーボードの[control]キーを押しながら、[Z]キーを押すと、入力が一つ前の状態に戻ります。

    住所など長い文字の入力の途中で間違った時に、マウスで選択したり、削除したりするよりは、さっと戻れて便利です。

    くわしく!
  • ホームページの文字が突然小さくなった / 大きくなった時の戻し方

    ホームページを見ていて、ある日ある時突然文字が小さくなったり、大きくなったりした。戻したいけど、なぜなったのかも戻し方もわからない…。その場合、文字フォントの大きさの設定や、ページの拡大率の設定をいじってしまった可能性があります。

     

    そういう時の戻し方を、説明したいと思います。

     

    まず、最近のブラウザには、文字の大きさの変更と言っても、

     

    1.文字の大きさだけを変更する

    2.文字だけでなく、画像や動画など、ページ全体の拡大率を変更する

     

    の2種類の機能があります。

     

    1の方はページの中でも文字の大きさだけを変更する機能です。昔からある機能ですが、最近の凝ったデザインのホームページを閲覧した時に、レイアウトが崩れて見づらくなってしまう場合がありますので、文字を大きくしたい、小さくしたいという場合でも、2のページ全体の拡大率を変更することをおススメします。


    くわしく!
  • 危ない!単純なパスワード設定にご用心 危ない!単純なパスワード設定にご用心

    先日、パスワード管理アプリを開発している会社から、「2015年に意図せず流出してしまったパスワードトップ25」なるものが発表されていました。

     

    これによると、

     1位 123456
     2位 password
     :

     

    と、ちょっと笑えない単純なパスワードが並んでいます。


    くわしく!
  • ホームページの電話番号をタップして、電話を簡単にかけられるようにするには ホームページの電話番号をタップして、電話を簡単にかけられるようにするには

    iPhoneユーザーは利用しているsafariが自動で設定してくれている場合があるので分からない方もいるかもしれませんが、androidユーザーなどはホームページに記載されている電話番号をタップしても、そのまま直接電話をかけられないことが多いです。

    逆に、iPhoneは何でもない数字でも電話番号だと誤認識する場合もあり、無駄にタップできる(リンクになる)ようになってしまうこともあります・・・

    (料金表の金額がタップできるようになっては困りますよね・・・)

     

    上記による誤作動を防ぐために、リウムスマイル!では基本仕様で数字はタップできないようにしています。

    ですので、普通にページ内容にサロン・お店の電話番号を記入するだけでは、スマートフォンでは電話番号をタップすることはできません。

     

    では、電話番号をタップできるようにするにはどうすればいいのでしょう?

     

    答えは簡単。

    電話番号にのみ、「電話番号リンク」を設定すればいいだけです。

    くわしく!
  • スクリーンショットを撮って書き込めるChrome拡張機能「Nimbus Screenshot」の使い方

    普段、パソコンを使っていて、「今見てるこの画面にメモを書き込んで、他人に知らせたい」ということはありませんか?

    Windows10には標準で「Snipping Tool」という便利な画面キャプチャツールがインストールされています。こちらで簡単な使い方をご紹介しておりますので、Windows10をお使いの方は参考にご覧ください。


    例えばこんな時…

     

    見てる地図に集合場所や目的地を書き込んで、友達にメールしたい

     

     

    見てる商品の「この部分が、こうなってる物ってありますか?」とお店に伝えたい

     

     

    リウムスマイル!を使っていて、「ここにリンクを追加したい!やり方を教えて!」と、サポート担当に伝えたい



    こういうことが楽チンにできる、「Nimbus Screenshot」というアプリをご紹介します。


    「Nimbus Screenshot」は、グーグル製ブラウザ、GoogleChromeの拡張機能として提供されています。


    GoogleChromeをお使いでない方は、こちら↓からインストール(無料)できますので、利用をご検討ください。GoogleChromeダウンロード
    なお、本ページでご紹介するアプリは弊社の製品ではない為、使用方法、不具合などのお問合せなどについてはサポートの対象外となります。あらかじめご了承ください。


    Nimbus Screenshotのインストールの方法はGoogleChromeで↓ダウンロードリンクをクリックして

    Nimbus Screenshotダウンロード


    くわしく!
  • スマートフォンでリウムスマイル!の管理画面を見る スマートフォンでリウムスマイル!の管理画面を見る

    リウムスマイル!で作成したホームページは、自動的にスマホ用に最適化し、表示されるようになっていますが、管理画面もスマホで表示され、しかもちゃんと使える・更新作業ができます。

    パソコンのリウムスマイル!管理画面でできることが、スマホの管理画面でもほとんどできます。


    くわしく!
  • お気に入りのフォントが使いたい!フォントをインストールする方法(Windows版)

    インターネットで検索すると商用無料で色々なフォントが配布されていますよね。

    フォントをインストールすると、PixlrやPhotoshopなど画像編集ソフトでバナー画像やヘッドライン画像を作成するときに、インストールしたフォントが使用できるようになります。

    でも、肝心なインストールの仕方が分からないって方はいませんか?

     

    今回はWindowsでフリーフォントをインストールする方法をご紹介いたします。

    くわしく!
1  2  3  次>