スマホとPC両対応のホームページ作成、ご予約フォームの作成、
メルマガ配信、顧客管理機能までがまるっと一つになったリウムスマイル!

電話番号:06-6484-5445

営業時間:平日 9:00〜18:00

ホームページ作成・カスタマイズ

1  2  3  次>  最後>>
  • お手本ホームページを45秒で作る

    「リウムスマイル!」の管理画面に最初にアクセスすると、下のような画面が表示され、「ホームページお手本セットアップ」機能が案内されます。

     

     

    「ホームページお手本セットアップ」ボタンをクリックして進むと、下のようなお手本セットアップ入力画面が表示されますので、順に各項目を設定してください。

    ご自身のお店に近いサービスメニューが無い場合、画面下部の「業種設定し直す」をクリックして業種選択をしてください。

    近い業種が無い場合は、「その他」を選択すると、汎用的なホームページのお手本が出来上がります。

    1.デザインを選択

    2.店名、所在地、電話番号などのお店の基本情報を入力

    3.ご自身の提供サービスに近いものにチェックを付ける

    4.「お手本セットアップ実行」をクリック

     

    数秒でホームページのお手本が完成します。



    画面左上の「プレビュー」ボタンをクリックすると、完成したホームページを確認することができます。

     

    プレビュー画面では、ホームページの確認、ページの追加、修正、削除、レイアウトの変更など、ホームページに関するほとんどの操作が行えます。

    詳しい操作については、「プレビュー画面の操作」をご覧ください。


    お手本セットアップは、「ホームページ」タブ - 「お手本セットアップ」」から、何度でもやり直す事ができます。

    既存のホームページデータは一旦クリアされますので、ご注意ください。

  • お手本からホームページのひな形を作りましょう

    お手本完成

    まず最初に、ホームページのお手本を立ちあげましょう。

     

    キャンセルしてしまった場合、変なお手本を作ってしまった場合は、

    1. リウムスマイル!管理画面上部のオレンジタブ「ホームページ」をクリック
    2. 「ホームページお手本セットアップ」をクリック

    すると何度でも設定できます。

    すでにお手本を立ち上げた方は次に進んでくださいね。

    >> 2.まずはスタッフ紹介とお店紹介を作ろう

     

    くわしく!
  • プレビュー画面とは

    一般公開前や公開停止中のホームページや、承認待ち状態のページも含めてすべて最新状態のページを、管理者用パスワードでログインして表示確認することができる画面です。

    また、今、ブラウザで見ているホームページの内容を直接編集したり、追加したり、ホームページに関するほとんどの操作が行えます。

     

    「メイン」-「ホームページ」-「PCサイトプレビュー(画面右上)」の順にクリック  

    プレビュー画面上部操作パネル説明

      

    (9)の編集ボタン表示モード切替操作説明

     「基本」 基本的な編集ボタンのみ表示します。
     「プロ」 下図のように、すべての編集ボタンを表示します。
     「オフ」 すべての編集ボタンを非表示にします。実際のホームページ表示イメージに近い状態を確認することができます。

     

    各編集ボタンの機能説明


  • ホームページの内容を修正する

    修正したい箇所の鉛筆ボタンをクリックすると、そのパーツの編集画面が開きます。

    内容を修正して画面下部の「保存」をクリックすると、修正内容がすぐに反映されます。

     

     

    本文エディタの詳しい操作方法については、こちらをご覧ください。



  • お知らせを追加する

    ホームページプレビュー画面中の「お知らせ」が表示されている箇所の「+」ボタンをクリックすると、パーツ追加画面が開きます。

    内容を入力して画面下部の「保存」をクリックすると、修正内容がすぐに反映されます。

     

     

    本文エディタの詳しい操作方法については、こちらをご覧ください。

     

     

  • ホームページ、ブログの書き方の超超超基本

    専門知識がなくてもリウムスマイル!のようなCMSやブログサービスを使えば、あまり費用を掛けなくてもお店の情報発信ができる時代になりました。

    でも、お店の公式ホームページ、ブログの場合、なんらかの効果がないとただ書くだけでは意味がありません。

     

    そこで、弊社でオススメしているページの増やし方の考え方をまとめた、効果を生むホームページへの育て方 というページをご用意しました。

     

    また、そもそも最初にどんなページを用意すればよいかわからないという方向けに、お店やサロンのオーナー様が、自分自身をセルフコンサルティングして、ブレないお店のコンセプトづくり、ウリ発見に取り組める「下ごしらえドリル」もご用意しました。

     

    どちらも、リウムスマイル!でなくとも、お店のホームページやブログを作って効果を出す上で参考にしていただける内容ですので、参考にご覧いただければ幸いです。

      

    ただ、これらは、どんなページを構成すべきか、また、どんなページを増やしていくべきかについては書かれておりますが、もっと基本のページの書き方については書かれておりません。

     

    ページの書き方なんて、文字が打てればチョチョイノチョイかとは思いますが、そこには少しだけ「べからず」がございます。ここでは、基本過ぎて誰も教えてくれないかもしれない、超基本なホームページ・ブログの書き方べからず集をご案内いたします。

    くわしく!
  • 自分でホームページ作るなんてムリ?

    • 自分はアナログ人間なんです
    • Facebookもよくわからないのにブログなんんてムリです
    • 自分でホームページを作るなんて考えられない

     

     

     

    今のホームページの作り方ご存知です?

    今、ホームページを作るのにITの専門知識とかはほとんど要らないんですよ〜

     

    作れないのは、専門知識が無いからじゃなくって

    サロンオーナーに自己知識がないから

    じゃないでしょうか。

    くわしく!
  • WordPressでホームページつくるなら、すがりついてでも保守してもらいたまえ

    サロンというお商売ではですね、ホームページは公開後が大切なんです。

    諸々のことは常ならず、移ろいゆくとお釈迦様が喝破されたように、サロンも移ろいゆくからですね、ホームページも常に変化せねばならぬのです。

    また、SEO的にもコンテンツを蓄積することが大切チョー大切なのです。



    ということもあって、

    WordPressなどの更新システムを利用して、デザイナーにホームページを作成依頼するケースが多くなっております。

    これは大変良いことです。

    だって、デザイナーが作ったらホームページ、カッコイイもんね。

    公開した後は、サロンが自分でホームページを更新追加できるもんね。

     

    最高じゃん!

     

    ちゃんとWordPressの保守を頼んでいたらね!!

    くわしく!
  • 本当に幸せな人生となるためにサロン経営を学ぶ「幸せサロン開花塾」

    「本当に幸せな人生となるための、サロン成功の方法を学ぶ」がコンセプトの『幸せサロン開花塾』が大阪心斎橋のカルペディエム様にて行われております!

     



    サロンを開業したけれど・・・

    • 望むようにお客様が集客できない。
    • 毎日がなんだか楽しくない。
    • ちゃんとお金が稼げない。

     

    というサロンオーナーさんが、自分の人生の成功とサロンの成功の両立を目指す講座です。

    先日第2回の講座があり、僕も助っ人講師として少しばかりお話して参りました!!

    くわしく!
  • ホームページ作成で挫折した時思い出したい5つのこと

    ホームページを作成しはじめて、挫折してしまうサロンさんが結構多い!

    ホームページって公開してナンボ。(おお。新名さんみたいだ)

    公開しないでこねくり回していても、何も効果を産まないんです。



    それがわかっていながら公開できない最大の理由は、

    完璧なホームページじゃないと公開しちゃダメ!という思い込み

    だと思うんです。

    くわしく!
  • セミナー講師が喜ぶ、ナイス質問

    サロンオーナーさんには、常に講座やセミナーを受けて自己を高めようとしておられる、勉強好きな方が多い。
    僕も良くセミナーで講師をやるのですが、嬉しいのは受講している方からの「ナイス質問」
    ということ、今回はセミナー講師が喜ぶ、ナイス質問について考えてみました。



    先日、大阪の女性起業家支援わくらく様にて、「女性起業家のためのホームページ講座」というセミナーを行いました。
    僕がはじめてセミナーをしたのもわくらく様だったような記憶が(曖昧ですが)・・・というくらい、わくらく様とリウムはとっても長くお付き合いさせていただいているのです。

    代表の三根さん!いつもありがとうございます!


    さてさて、そのセミナーでですね、本当にナイス質問が連発されたんですね。
    他の方に聞いたことはないですが、セミナー講師はみんな質問されたら嬉しいんじゃないかな〜
    僕なんかうれしくなって、ついついサービスしていろいろなことしゃべっちゃうくらいです。

    くわしく!
  • ロゴがない方必見!簡単ロゴ作成機能でホームページにロゴを設定を設定してみましょう! ロゴがない方必見!簡単ロゴ作成機能でホームページにロゴを設定を設定してみましょう!

    あなたは、サロン(お店)のロゴをお持ちですか?

    ロゴは、他のサロンと差別化する目的もありますが、サロンのイメージを決定づける重要な要素にもなります。

    ホームページだけでなく、チラシや名刺などにも使用することで印象付け、そのマークを見るとサロンのことを思い出していただけたり、デザインがインパクトとなりサロンのサービスなどのアピールにもなりやすいです。

     

    ただ、サロン(お店)をはじめたばかりだと、

    「ロゴね、まだ作ってないのよ・・・」

    とおっしゃる方も多いんですよね〜


    まずは、ロゴとは何ぞや?というところから、リウムスマイル!の簡単ロゴ作成機能についてご紹介いたします。

    くわしく!
  • やることがわかると動きたくなる【倉敷color drop(カラードロップ)様セミナー】

    サロンを経営していて一番辛いのは、上手くいかないことではなくって、「何をすればいいのかわからない」ことじゃないかと思います。

    上手くいかなくても、やることが見えていれば、やるだけ!ですもんね。
    そこに不安はありません。

    でも、何をすればいいのかわからない時は辛い。

    こんな辛い状態にいるサロンオーナーさんに、
    「できること、こんなにあるよ!」
    とお伝えすることが、僕の役目なのかな、と考えております。



    先日も岡山は倉敷のcolor drop(カラードロップ)様にて、小さなサロンが、幸せに成功するためにできること、をダダーッとお話ししてまいりました。

    くわしく!
  • メニュー親項目の並べ替え

    ホームページプレビュー画面中のパーツを並び替えたい場所の「表示項目の設定一覧」ボタンをクリックすると、そのエリアに表示設定されているパーツの一覧画面が開きます。

     

    パーツ並び替えの手順



  • 「何がわからないのか」がわかるために集客を総点検する【奈良BALI MAGIC様でのセミナー】

    奈良のバリニーズスクール&サロンの「BALI MAGIC」様にて、「売り込まない集客3ステップ総点検」という講座をさせていただきました。
    この講座は、小さなサロンがライバルと競争しないで、自分なりの集客の「必勝パターン」をつくるための考え方と方法をどどーんとお伝えする怒涛の3時間でございます。



    奈良県の五條のBALI MAGIC様は、バリニーズマッサージをはじめ、ホットストーン・アロマテラピー・タイ式マッサージ・ハーブボール・ボディケア・カラーセラピー が学べる、すてきなお庭が目印のサロン&スクール。
    「わたし、BALI MAGICの弥生先生から習ったんです〜」なんてセラピストさんと出会うことも多い、これまで多くのセラピストを輩出してきたスクールさんです。

    そんな実績あるスクールである、BALI MAGIC様にて、生徒さんのサロン開業・経営支援として、僕が講座をさせていただくことになりました。
    技術を教えた「後」のことまで考えておられる先生、ステキです。

    くわしく!
  • オリジナルバナーを作成してホームページをブラッシュアップ! オリジナルバナーを作成してホームページをブラッシュアップ!

    「リウムスマイル!でホームページを作成したけど、何かオリジナリティが足りないなぁ・・・」

    「うちのサロン(お店)らしさって出せてるかな?」

    というようなお悩みをお抱えではありませんか?


    今回は、リウムスマイル!のお手本セットアップ後に設定されているメニューバナーを、オリジナルのバナーに変更して、もっともっとあなたらしさが溢れるホームページにしていく方法をご紹介いたします。

    くわしく!
  • 個人デザイナーや小さな会社はホームページの保守なんかやってれない(と思う)

    個人のデザイナーさんや、小さなホームページ制作会社にホームページを作ってもらった!
    かっこいいホームページはできたけど、公開後のフォローをちゃんとしてくれない・・・
    まあ、そらそうでしょうねえ。やってられへんと思います。



    ホームページ作ってもらった後、保守の契約しているのに更新してくれないねん・・・
    って相談も多い!めちゃ多い!

    お願いしているほうからすると、
    ちゃんとお金払ったのに!!
    ってなりますよね。

    そりゃあお怒りも当然でしょう。
    しかし、今回は、個人のデザイナーや小さいホームページ会社の側から考えた「保守・更新契約」についてお伝えいたします。

    くわしく!
  • ホームページ作成会社とうまくいかない時に見直すべき4つ

    「お願いしていたホームページ制作会社がひどくて・・・」
    なーんてご相談を受けるのですが、聞いてみると、結構発注者であるサロンさんにも問題があることが多い。
    ホームページ制作会社とうまくいかないな、って時はこの4つを見直してみてみてください。




    •  ホームページが思い通りにできあがらない
    •  お願いしているのに動いてくれない

    こんな、ホームページ制作会社とのトラブルをご相談いただくことが多いのです。
    もちろん、制作会社さんがテキトーな場合もあるのですが、結構な頻度で発注者であるサロンさん側の対応が良くないことも多いのです。
    そら、そうなるわな。みたいな。

    根本的なところなんですが、お願いするのは
    あなたのサロンのホームページですよね?

    だから、
    全部おまかせ丸投げ!
    にしたら、そら博打ですよバクチ。

    くわしく!
  • 2日間で売り込まないホームページを作る日

    昨年の暮れ、12月23日24日、願いの実現とチャネリングのスクール・そらとうみさんにて、「2日間集中・売り込まないホームページ作成講座」を開催しました。
    これからサロン開業を考えておられる受講生さんの本気のホームページ作成講座、レポートです。


    この「2日間集中・売り込まないホームページ作成講座」は、文字通り、2日間でホームページを作る講座なんですけど、作るのはサラッとしたホームページじゃないんですよね〜
    セラピストが本当にやりたいことを追求して、ライバルサロンと競争しないホームページを作るんです。

    これ、言葉で聞くほど簡単じゃない!

    くわしく!
  • スマホから簡単に写真をアップロードできるのご存知ですか? スマホから簡単に写真をアップロードできるのご存知ですか?

    ホームページに、サロン(お店)オリジナルの写真(サロン内の風景や施術中のイメージなど)を載せていただくと、はじめてご来店いただくお客様にとっての安心材料となりますのでおすすめしています。

    そこで、写真のご用意(撮影)をお願いすると、最近はスマホで撮影される方も多いですね〜。

     

    お時間とお金に少し余裕があれば、カメラマンさんにご依頼して撮影していただくのが良いと思います。

    (写真のキレイさだけでなく、アングルや光・影の使い方がプロの写真は抜群だからです。)

     

    ただ、それはもうちょっとサロン(お店)が軌道に乗ってから・・・という方は、ご自身で何とか撮影していただくようにお願いしています。

     

    撮影時にスマホをご利用いただいていることも多いようですが、

    • 最近はデジカメよりスマホの方がキレイに撮れちゃう
    • スマホの方が撮り慣れている
    • スマホが何よりお手軽に撮影できる

    なんて理由からでしょうか。


    そこで今回は、スマホで撮影した写真のデータを、リウムスマイル!に直接アップロードする方法をご紹介いたします。

    くわしく!
  • リウムスマイル!はHTMLやCSSの知識は要りません! リウムスマイル!はHTMLやCSSの知識は要りません!

    ホームページを作成するには、ホームページ言語のHTMLやCSSを理解し、ページの構成やファイルの置き場所などを考え、サーバの設定をしてアップし、独自ドメインのネームサーバの設定が必要・・・

    というように、一から勉強するにはちょっと腰が引け、到底手を出せないような難しさがあります。

    しかも、通常のサロン業務を行いながらとなると、完成してWEB上にアップできるまで何年もかかってしまうかもしれません。

     

    だからこそ、ホームページ制作会社というものがあります。

    ご自身の想いを伝えて、イメージを伝えて、形にしてもらう。

    キレイなホームページが完成した!

    とここまでは大満足だと思います。

     

    ただ、ホームページは公開してからがスタートなんです。

    これだけWEBが発展し、もうホームページなんてあって当たり前の世の中です。

    この現状で、ホームページを公開しただけで検索結果にも上位表示されるなんてことは無理ですよ〜


    では、ホームページをたくさんの人に見てもらえるようにするにはどうしたら良いのでしょうか?

    くわしく!
  • バナーライブラリでイメージに合ったバナーを見つけよう! バナーライブラリでイメージに合ったバナーを見つけよう!

    ホームページのトップページでメニューページへの誘導として重要な役割を持つリンクバナーですが、

    • メニューのイメージと違う・・・
    • 他のデザインのバナーはないかな?
    • 前のデザインスキンのときのバナーを使いたい!

    などのお悩みはございませんか?

     

    リウムスマイル!には、各デザインスキンごとに、そのデザインにあった「おすすめバナー」が15個用意されています。

    ただ、「おすすめバナー」は、そのデザインに合ったものしか選択できないようになっているんですね。

     

    そこで、「バナーライブラリ」というものをご用意しました。

    「バナーライブラリ」では、すべてのデザインスキンの「おすすめバナー」や、その他に特定の業種に使えそうな写真入りのバナーなどをご用意しております。

     

    「バナーライブラリ」にご用意しているバナーの数は、それはもうたくさんあり、数えきれないほどです。

    あなたのご希望にピッタリのバナーもきっと見つかると思いますよ〜


    それでは、「バナーライブラリ」のご利用方法をご紹介します。

    くわしく!
  • スマホでホームページの写真を撮影する時はヨコで!

    サロンのホームページには撮影した写真があったほうが良い!そらそうです。
    最近はスマホのカメラも高性能になったので、高性能なデジカメが無くても綺麗な写真が撮れるようになりました。
    一つだけ、スマホで写真を撮影するときに注意していただきたいこと。それは、写真を横向きで撮影することです。



    そもそもスマホってタテで使うものですやん。
    FacebookなどのSNSでもタテで撮影した写真がエエカンジに投稿されます。
    それに慣れてきているので、ついつい写真をタテで撮っちゃうんですよね。

    でも、ホームページでは基本的にタテの写真って使いにくんです。


    くわしく!
  • デザインスキンのご要望お聞きします! デザインスキンのご要望お聞きします!

    • 今のままでもいいけど、もっとしっくりくるデザインスキンがでないかな?
    • うちのコーポレートカラーと微妙に色味が合わない・・・
    • このデザインで、この色のデザインスキンが欲しいなぁ!

    など、現在選べるデザインスキンの中では「おしい!」と感じられていることはありませんか?

     

    リウムスマイル!のデザインスキンは、ひとつひとつ業種を設定していたり、その業種のお店の人になりきって、

    「私がこのお店の人だったら、こんなデザインスキンがいいな〜」

    と思えるデザインスキンを作成しています。

     

    でも、あくまでそれは想像の範囲なんです。

    少し色味が違ったり、「ここのデザインは〇〇がいいなぁ」ということは、あると思います。

     

    そこで、もしデザインスキンのご要望がございましたら、ひとまずご連絡ください!

    必ずしもご希望のデザインを作成できるとは限りませんが、リウムスタッフで判断し、汎用的にご利用いただけそうなデザインでしたら作成させていただきますよ〜!

    くわしく!
  • サロンホームページのヘッダーにはこの3つを書く

    ホームページのTOPページの上部、一番目立つところをヘッドラインやヘッダーと呼びます。
    ここ数年は、ここの部分を紙芝居のように画像をいれかえ、複数のアピールを行うことが流行しています。
    今回は、サロンホームーページのヘッドラインでは何をアピールすると良いのかを考えてみましょう。



    ヘッドライン(ヘッダー)部分はホームページで最も目立つ場所です。
    お店で言うと看板のような場所。

    固定式の一枚の看板では、アピールしたいことをひとつしか書けません。
    ですが、ここを紙芝居のように複数の画像が入れ替わるようにすれば、複数のアピールができるようになります。
    というこで、最近はヘッドラインの画像が複数入れ替わる形式になっていることが多いです。
    (一昔前はFlashなどを使っていましたね・・・懐かしい)

    では、サロンのホームページでは、この目立つ部分で何をアピールすべきなのでしょうか。

    くわしく!
  • 何度でも変更可能なリウムスマイル!のデザインスキン(テンプレート) 何度でも変更可能なリウムスマイル!のデザインスキン(テンプレート)

    どんどん追加されていくリウムスマイル!のデザインスキン(テンプレート)ですが、簡単に変更でき、元にも戻せるのをご存知でしょうか?

     

    リウムスマイル!のデザインスキン変更は、言わば着せ替えです。

    内容(文章や写真)はそのまま、ガラッと印象を変えることも可能なんですよ〜。

     

    サロンのイメージカラーがあるので、違う色になるのはちょっと・・・

    という声もお聞きしますが、そんな方のために、デザインスキンにはカラーバリエーションもご用意しております。

    デザインスキンの設定画面では、色ごとにわけて表示することもできますので、そういう方も安心です。


    • ちょっとイメージを一新したい
    • イメージ通りのデザインが追加された

    など、まずはデザインスキンにどんな種類があるのかご覧いただき、ちょちょいと変更してみてはいかがでしょうか!

    くわしく!
  • ぎょええええ!作ったページが消えた。でも大丈夫。

    簡単にホームページを作成できる便利システム。でも怖いのが「操作ミス」です。
    ネット上のホームページを直接イジるので、せっかく作ったページを消しちゃった!ってこと結構あるですよね。
    でも、大丈夫。あなたのホームページ作成システムに「編集履歴」機能がついていればね。



    先日、立ち上げサポートコースのユーザーさんサポートを行いました。
    ユーザーさんのオンリーワンなメニューを考え、内容を検討して入力し、写真を入れて完成!
    ホームページ全体も、もうすぐ完成ですね〜
    という感じでサポートを終了したのですが、その日の夕方このユーザーさんからFacebookでメッセージが。


    ほぐちさんと一緒に作ったあのメニューページが、
    フリダシに戻っちゃってます!!!どうしよ


    (フリダシ、て!)


    そんな時も慌てない。慌てない。
    編集履歴を見れば、復活できるかもしれませんからね。

    くわしく!
  • イベントごと、セミナーごとにいくつでも作成できるWEBフォームが便利! イベントごと、セミナーごとにいくつでも作成できるWEBフォームが便利!

    イベントやセミナーなど、お申込み時に聞きたい内容が違う場合、お申込みを受け付けるWEBフォームはどうしたらいいの?

    という声をよくお聞きします。

     

    そんな場合に備えて、リウムスマイル!では、WEBフォームがいくつでも作れるので大変便利ですよ〜

    しかも、既存のWEBフォームをまるまるコピーして新たにWEBフォームを作成することもできますので、簡単です。


    今回は、既存のWEBフォームをコピーして新たにWEBフォームを作成する方法をご紹介します。

    くわしく!
  • 駅からサロンまでの道順を入れてみたら?

    あなたのサロン、駅からの道順、わかりやすいですか?
    もし、ちょっとややっこしいなら、写真付きの道案内をホームページに掲載すると良いでしょう。
    と、言いながら弊社有限会社のホームページには道案内ページが無いことに気づき入れてみました。

    リウムスマイル!をお届けしております、有限会社リウムは2016年9月より大阪は長堀橋の新オフィスで営業しております。
    新オフィスは、大阪市営地下鉄・堺筋線より徒歩3・4分で、堺筋に面しているので場所的には結構わかりやすい、はずですが、結構迷う方がおられます。




    ということで、サロンさんにおすすめしている道案内、リウムのホームページにも掲載してみました。

    くわしく!
  • ホームページの「お手本」で、ほとんど出来上がった状態からホームページを作成できます! ホームページの「お手本」で、ほとんど出来上がった状態からホームページを作成できます!

    サロンのウリやコンセプトを下ごしらえドリルでまとめた!

    ホームページに書く内容も原稿作成ドリルでできた!

    あとは、これをホームページという形にするだけ!!!

     

    という感じで順調に進んできたホームページ作成も、いよいよここからが実際に形にしていく段階です。

    ただただホームページを作ると言っても、

    • トップページには何が必要?
    • ページ構成はどうすればいい?
    • WEBフォームの項目って普通何がある?
    • ヘッダーやサイドなど共通部分には何を表示する?

    などなど、考えないといけないことは山ほどあります。

     

    そして、これからホームページを作ろうかとお考えの方に、それらの情報や、形にする方法が全くわからず諦めていませんか??

     

    そこで、便利なのがリウムスマイル!の「お手本セットアップ」機能。


    お手本セットアップ機能とは?

    • 45秒でホームページが完成!
    • コンサルタントが考えた業種別の必要ページを用意!
    • コンサルタントがライティングした業種別の具体的な文例を用意!
    • 版権フリーの写真を用意、そのまま利用可能!
    • ロゴも自動作成される!
    • HTMLやCSSの知識不要!


    自分で言うのもなんですが、こんな機能あっていいのか!?

    とも思えるほどの、完成されたホームページがたった45秒で作れちゃうのです。


    それでは、「お手本」機能についてもっと詳しくご紹介していきます。

    くわしく!
  • ホームページに何を書けばいいの?どんなページが必要なの?そんな疑問を解消できる「ホームページ原稿作成ドリル」をご用意! ホームページに何を書けばいいの?どんなページが必要なの?そんな疑問を解消できる「ホームページ原稿作成ドリル」をご用意!

    下ごしらえドリルで、サロンのウリはまとまった!

    次はいよいよこの想いをホームページに書いていくだけ!

    と意気込まれているサロンオーナーさん。

     

    ちょっと待ってください!


    • ホームページって何書けばいいかわかりますか?
    • どんなページが必要かわかりますか?
    • 文章の構成はどうしたらいいかわかりますか?
    • 文章と写真の比率はわかりますか?
    • 最終的にご予約いただけるように作れますか?

    この疑問をすべて解決できる、とーーーっても便利なドリルがありますよ!

    文章が得意な方はいきなりホームページを作成されても良いですが、一旦紙に考えをまとめておくと、よりお客様に伝わるホームページにすることができます。


    リウムスマイル!のご利用者様なら、何度でもダウンロードしていただける「ホームページ原稿作成ドリル」です!

    くわしく!
  • 小さなサロンは賃貸がおすすめ

    賃貸といっても、サロンのことではありません。

    ホームページの話ね。(まあ、サロンも同じやけどね)

    小さなサロンはお金出してホームページを買うより、レンタルしたほうが良いですよ。というお話。



    現在のところ、サロンがホームページを作成するには大きく1つの方法があります。

    一つはプロのデザイナーに依頼して、ゼロから作成してもらう方法。

    そして、ホームページ作成のwebサービスを利用して自分でつくる方法。

    最後に、自分ですべてを作成する方法。

     

    まあ、最後の自分ですべてを作成する方法は、普通の人にはできないし、できるようになる勉強をするくらいなら、その時間と情熱をサロンサービスの向上のために使うほうが賢いと思います。

    のこりの2つは、例えていえば、注文建築と賃貸マンションの違いでしょうか。

    くわしく!
  • 簡単写真バナー(ぽいやつ)のつくり方

    サロンホームページの主役は「メニュー」のページです。その主役のメニューページのバナーもやはり大切。

    できたら、ビジュアルにお客様にアピールしたい。

    でも、バナー作るのって難しい。そんな方のために簡単写真バナー(ぽいやつ)を作る方法をご紹介しましょう。



    さて、文字だけのバナー



    と、写真のあるバナー



    だと、どっちがお客様にアピールするでしょうか。

    デザインなんてものは全体の統一感なども大切ですから一部の部品だけで優劣を、ってのは難しいのですが、一般的論として写真があったほうがメニュー内容は伝わりやすいでしょうね。

    くわしく!
  • ホームページのコラム、ブログページに毎回定型の署名フッターを付ける方法

    サロンのホームページには、プロとしての信頼感を持っていただくために、その技術、知識を一般の方にもわかりやすく書いたコラムページを用意して充実させていくことをおススメしています。

     

    例えば美容室であれば、

    「トリートメントは毎日使ってはいけないのか?」

    「カラーとパーマを同時にやると痛みは激しくなるか?」

    などなど。

     

    また、スタッフの日常を綴ったブログを充実させていくのも、親しみを持っていただくために良いでしょう。

     

    これら、コラムやブログの末尾に、その記事を書いたスタッフの署名を入れると、どういう人が書いてるのか伝わりますし、常連さんには「やっぱり○○さんは、凄いな」、「○○さん、キャンプに行ってたんだ」など、親しみをもって覚えてもらいやすくなるでしょう。

     

    署名フッターとは、こういう↑やつです。

     

    リウムスマイル!では、この署名フッターを予め登録しておくことで、記事を書いた時にリストからサッと選ぶだけで署名フッターを挿入することができます。

     

    署名フッターはいくつでも登録することができますので、複数スタッフでブログを書いている場合でも対応できます。

     

    また、個人でも、セラピストと講師など複数の顔を持っている場合は、複数署名フッターを用意しておくことで、そのコラムに合った署名フッターを選んで挿入することができます。

     

    是非活用して、コラム、ブログを充実させてください。



    さらに詳しい説明は、以下のマニュアルページにご用意しております。

    参考:>>>ブログ、コラムに毎回同じ定型フッターを付ける方法


  • フォームを自由に編集できたらぁ〜

    サロンのネット集客のゴールは「ご予約」などのお客様のアクション!

    だから、そのアクションを受け付けるwebフォームがめちゃ重要。しかし。このwebフォーム、普通のホームページと違って、ちょっと編集が難しいんですよね〜




    「webフォームを修正したいんだけど、どうしたらいいですか?」

    リウムスマイル!のサポートにも、このようなご質問を多く頂きます。

    webフォームって、ただ内容を表現するだけじゃなくって、お客様にデータを入力して頂くしくみですから、作るのも、編集するのも難しい。

     

    ということで、今回は、リウムスマイル!で作成されたwebフォームの編集についてご説明します。

    くわしく!
  • サロンの理念やウリを発見でき、ホームページに反映できる「下ごしらえドリル」 サロンの理念やウリを発見でき、ホームページに反映できる「下ごしらえドリル」

    いくらカッコイイホームページを作っても、SNS集客のノウハウを勉強しても、ブログを頑張って更新しても、サロン(お店)の「ウリ」がハッキリしていないホームページだとお客様には響きません。

     

    ホームページでは、サロンオーナーの皆様が、お客様に語りかけるときのように、

    • サロンの想い(コンセプト)
    • サロンの良いところ(ウリ)
    • サロンで解決できるお客様のお悩み(強み)

    などを、発信していくことがポイントです。

     

    そしてそのサロンの「ウリ」はご自身の言葉でホームページに記載しておくことが重要ですが、何もないところからコンセプトをまとめたり、ウリを分析するのは大変だと思います。


    そこで、お店やサロンのオーナー様が、自分で好きな時間にお店のコンセプトづくり、ウリ発見に取り組める「下ごしらえドリル」を作りました。

    くわしく!
  • デザインスキンごとに設定されている「おすすめバナー」知ってますか? デザインスキンごとに設定されている「おすすめバナー」知ってますか?

    リウムスマイル!は現在で約1000以上のデザインスキンがご用意されています。


    ↓詳しくはこちら↓

    リウムスマイル!のデザインスキンはどんどん追加されています!



    そのそれぞれのデザインスキンに、「おすすめバナー」なるものがご用意されていることをご存知でしょうか?

    くわしく!
  • リウムスマイル!のデザインスキンはどんどん追加されています! リウムスマイル!のデザインスキンはどんどん追加されています!

    リウムスマイル!のデザインスキン(テンプレート)、どんどん新しいものが追加されているのをご存知でしょうか?

    どんどんと言いましても、1,2ヶ月に1種類程のペースですが・・・

     

    リウムスマイル!のデザインスキンは最初はなんと、2種類から始まったんです。

     

    今考えたら2種類しかなかったのにリウムスマイル!売り出したのか・・・

    と恐怖を感じます。

    ま、最初の頃は急ピッチでデザインスキンを増やしていたので、2種類だった頃をご存知の方はほとんどいらっしゃらないと思いますが・・・

     

    そんなこんなで、少しずつ増えたデザインスキンも、現在はなんと60種類まで増えました。

     

    60種類と言うと、何だかまだそんなもんなの?

    少なくない?

    と思われるかもしれませんが、

     

    60種類のそれぞれのデザインに対して、5種類のカラーバリエーションと、5種類のレイアウト違いのデザインを合わせると、

    なんと1000個以上!

    ものデザインスキンが用意されているんですよ〜


    今回は、そんな数多くのデザインの中から、自分のお店のお客様にピッタリなデザインを見つけていただくために、デザインスキンの見つけ方をご紹介します。

    くわしく!
  • WEBフォームを利用して、ショッピング用フォームをホームページに設置しよう! WEBフォームを利用して、ショッピング用フォームをホームページに設置しよう!

    「ホームページで商品を売ったりしたいんだけど、できますか?」

    というご質問をたまにいただきます。

     

    リウムスマイル!のご利用者様には、小さなおうちサロンの方が多いのですが、本業はエステやセラピーなどでも、

    • 特別に調合したアロマオイル
    • 自家製石鹸
    • アクセサリーや小物

    など、販売を開始したい方ってけっこういらっしゃるようです。

     

    リウムスマイル!の答えとしては、

    「決済システムはありませんが、商品を販売するページは作れます。」

    です。

    くわしく!
  • 予約カレンダーでできる予約関連のあれこれ 予約カレンダーでできる予約関連のあれこれ

    予約枠を設定しているとほぼ自動で予約受付ができ、予約可能日がお客様にもわかりやすくなる、大変おすすめな予約カレンダーですが、「予約を受け付ける」だけじゃない機能はご存知でしょうか?

     

    今回は、より深く予約カレンダー機能を知っていただき、ご活用いただくために、

    • 予約状況の確認をする(この日は誰がご来店される?)
    • ご予約日時の変更のご連絡があった時は?
    • ご予約をキャンセルされた時は?
    • ご予約をお電話などで直接承った時は?
    • この日のご予約枠を消したい時は?(用事が入って予約が受けられない)

    など、予約に関する細かい操作をご紹介します。

    くわしく!
  • ホームページのご予約フォームと連動したカレンダーで24時間予約を受け付けれます! ホームページのご予約フォームと連動したカレンダーで24時間予約を受け付けれます!

    サロンのご予約受付、どのようにされていますか?

    • 電話をかけてもらって
    • メールで問い合わせてもらって

    など、様々な方法がありますね!


    でも、電話やメールなどは対応するサロンスタッフが手の空いているときにしか対応できないですよね。


    また、次のような問題もあり、すぐに予約確定とはならず、お客様を逃してしまう可能性もでてきます。

    • 電話:営業時間内という時間に規制がある
    • 電話:電話は緊張する、かけにくいと言われる
    • メール:どういう内容で送れば良いかわからない
    • メール:レスポンスが遅く、予約がすぐに取れない

    そこで、ホームページにご予約フォームと連動したカレンダーを設置していると、

    【お客様】 【サロン】
    • ご自身の予定と見比べて予約が取れる日が一目瞭然でわかりやすい
    • 空いている日は、すぐに予約確定できる
    • 予約枠を設定しているだけで、後はシステムが勝手に予約を受け付けてくれる

    と、ご予約受付に関して、お客様にとっても、サロンにとっても、大変便利な機能がございますので、ぜひご利用ください。

    くわしく!
  • サロンのホームページで更新するところってどこ?

    ホームページを公開したら、更新!更新!更新!

    更新が大切でございます。

    が・・・更新するページってブログくらいしか思いつきませんよね。

    ブログ以外に4つばかり、更新すべきページを考えてみました。




    以前、

    「ホームページの更新って、そんなにする所ある?」

    というご質問を受けました。

    その方は、更新のことを、ページの追加を含まない、ページの書き換えだけと思っていたんですね。

    だから、そんなに頻繁に書き換える事って無いと思っていたと。

     

    うーん、僕らは更新というと、ページ追加のことも含んで考えるのが普通ですが、ちゃんと説明せなアカンなあ、と思ったのでした。

     

    ま、それは置いといても、ブログ以外のページって更新することが少ないと思います。

    ブログの更新のことはよくご紹介するので、今回はブログ以外のページの更新について考えてみましょう。

    くわしく!
  • サロンホームページに写真、無くってもいいよね?

    サロンホームページを自分で作成する時に、最後のネックになることが多いのが写真です。

    自分で撮影するのも自信がないし、プロにお願いするにもどうしたらいいのかわからないし・・・

    だから「サロンのホームページに写真無くてもいいよね?素材集の写真でいいよね?」とあきらめてしまいがちです。

    しかし。必要です。写真。

     

    ホームページ作成システムなどが進化した現在、セラピストであるサロンオーナーさんもカンタンにホームページを作成できます。

    サロンのコンセプトを煮詰めて、オンリーワンなメニューも開発して、入力・・・

    そして、最後の難関がこの写真なんですね。

    システムが進化したのでカンタンに写真をホームページに入れることはできます。

    でも、その写真を用意するのはサロンオーナーさんご自身。

     

    写真撮ろうとすると、サロンを掃除して、モデルさんを探して、撮ってくれる人探して・・・となかなか大変!

    プロのカメラマンに依頼するにしても、ツテもないし・・・



    と、なってあきらめてしまうのです。

    「サロンのホームページに写真、無くってもいいよね?」

    いや、絶対にあったほうええよ。

    くわしく!
  • サロンホームページに最低限必要な15種類のページ

    サロンのホームページを自作しようとしてつまづく人に多い原因ってご存知ですか?

    パソコン操作が不慣れなことや、デザインセンスが無いことが多くの原因を占めていそうなイメージがありますが、実は大部分の方がホームページの自作を挫折される原因は「ホームページの内容が決められない」ことなんです。

    表面的には操作がわからないように見えるのですが、実は「何をしたらよいのかわからない」から「どんな操作をしたら良いのかわからない」んですね。

    だから、ホームページを自作する方は、まずご自身がつくりたいサロンホームページの内容を明確にして欲しい。

     

    でも・・・自分でホームページ作るのに、どんな内容が必要なのかなんてわかりませんよね。

    リウムスマイル!では、サロンさんがホームページを作る場合、最低限この15種類のページくらいは用意してね、と考えています。

     

    もちろん、あなたのサロンのホームページです。

    あなたが自由に作らなければなりません。

    なので、最低限の目安として覚えておいていただければ、お役に立つこともあると思います。

    くわしく!
  • 自分のサロンのホームページがダッさ〜と思えたら

    小さなサロンでは、ホームページを自作する人が増えています。ホームページの作成って昔みたいに難しくないですもんね。

    でも自分で作ると、なんかイマイチ、なんかダサいな〜って感じちゃうこともあります。

    そんな時は、この2つをチェックしてみて!




    近年、サロンのホームページ作成は変わりました。

    5年ほど前までは、ホームページを作れるのは一部の技術を勉強した人に限られていました。

    しかし、今では、特別な技術がなくっても、カンタンにホームページが作れるようになったのです。

    技術の進化さまさまですね。

     

    自分でホームページを作ると、費用は安くできるし、自分の想いをダイレクトにお客様に伝えられるのでファンを作りやすい。

    ほんまにええことだらけ。

     

    しかし、そりゃあ、プロのデザイナーが作成したホームページに比べると、アカ抜けない感じになります。

    この原因は・・・

    何かが足りないじゃ、なくて、やり過ぎ

    なことが多いんです。

    くわしく!
  • ひとりよがりサロンホームページデザイン脱出のための3つの質問

    サロンのホームページってデザイン重要ですよね。

    そして、自分のサロンのホームページ作成するなら、やっぱりデザインにはこだわりたい!

    でも、そのこだわり、本当に必要?と迷うときも。

    そんな時はこの3つの質問について考えて見てください。



    僕が実際にサロンのホームページ作成のサポートをさせていただいていると、

     

    ×××みたいなホームページがほしいんです・・・

    ピンクがラッキーカラーなので、使いたいんですけど・・・

    文字や写真が少ないシンプルなデザインにしたいんですけど・・・

     

    のような、デザインへのこだわりに関するご意見をいただくことも多くあります。

    サロンのような目に見えないサービスを扱う店舗はイメージが大切。

    だからホームページのデザインにこだわりたくなる気持ちはとてもわかります。

     

    しかし、思い通りのデザインを実現するには手間とお金がかかる。

    だから、デザインへのこだわりが必要かどうか、つまり「ひとりよがり」なものになっていないか、判断しなければならないのです。


    際限なく時間とお金をかけれられるのでなければ、ね。

    くわしく!
  • 今やサロンホームページ作成に必要なスキルは3つだけだ

    「ホームページを自分で作る???そんなの無理〜」と思ったそこのあなた。

    今や、サロンがホームページを作るのに必要なスキルは3つだけなのです。

     

     

     

    まいど。穗口です。

    本日サポートしたヒーリングサロンのオーナーさんに、なぜリウムスマイル!を選んだのか聞いたのですが、

    「候補にも上がってなかったリウムスマイル!さんになりましたwwだって自分で作るって、ないわwww」

    と言われてしまいました。

     

    むむむ。(でも、最終的にはリウムスマイル!選んでくれたんですよね。ありがとうございます!)

    やっぱり、ホームページを作成するのって、めちゃむずい!っていう先入観があるんやろうなと。

     

    でもねえ、今日び、そんなことないと思うんです。

    3つの最低限のスキルだけあれば、ホームページは自作できます。

    くわしく!
  • ホームページの自作に挫折した人が、見直すべきこと

    本格的にサロンを営業していくとなると、ちゃあんとしたホームページが必要です。

    一昔前なら、ホームページ作成にウン十万とかかっていたのものですが、今は自作できるサービスもたくさんでています。

    しかし、自作しようとして挫折したサロンさんも多いと聞きます。

    これね、多くは「サロンのコンセプトがまとまっていない」ことが原因なんです。



    挫折したほとんどの人は

    「操作が難しくって、イメージ通りに行かなくって」

    と申されますが、そもそもホームページでお客様にお伝えするべきことがまとまっていないから、イメージ通りにいかなんです。

    操作をどうすれば良いのかわからないんです。


    くわしく!
  • サロンの価格は表でスッキリや!

    ホームページやブログで、サロンの施術料金をどうやって表現するの?と思うことがありますよね。

    いろいろな表現があると思うのですが、僕はだんぜん「表」が良いと思うのです。

     

    どうも、リウムの穗口でございます。

    以前、「 施術やセッションの料金って、出す?出すとしたらどこに?

    という記事を書きました。

     

    サロンホームページでメニューやコースなどで、料金を載せるか載せないか、という問題。

     

    そら、載せたほうがええよ。

    そらそうよ。

     

    と申し上げたのでした。

    (どーでもいいけど、この口調、オリックスの元監督の岡田さんのマネやねんけど、誰も気づいてくれなくて悲しみよこんにちはです。)

     

    んじゃあ、料金ってどんなふうに乗せたらいいの?

    とご高察のことと思われるのですが、僕は断然、「表」がおすすめ。

    くわしく!
  • サロンコンセプトのタイトルの工夫あれこれ

    サロンのホームページの中でも重要度の高いページに「サロンコンセプト」のページがあります。

    小さなサロンの場合、サロンオーナーが「どんな想いをもっているのか」も商品の一部ですから、このページ重要ですよね。

    でも、このページのタイトルってなかなかしっくりいくのが思いつかないんですよね〜



    他のサロンってどんなタイトルを付けているんでしょうか。

    タイトルの例と用法についていくつか考えてみましょう。

    くわしく!
1  2  3  次>  最後>>