スマホとPC両対応のホームページ作成、ご予約フォームの作成、
メルマガ配信、顧客管理機能までがまるっと一つになったリウムスマイル!

電話番号:06-6484-5445

営業時間:平日 9:00〜17:30

顧客管理・予約管理・お客様フォロー

1  2  次>  
  • カレンダーと予約フォームの連動で、予約状況も一目瞭然! カレンダーと予約フォームの連動で、予約状況も一目瞭然!

    毎月新機能が増えたり、使い勝手を考えたり、アップデートし続けているリウムスマイル!ですが、別々の機能だった「カレンダー機能」と「ご予約のWEBフォーム」が連動して、予約管理がとても便利になったことをご存知でしょうか?

     

    カレンダーにご予約の枠(日時指定)を作成しておくと、


    【お客様側】

    • いつ予約がありているのかがまるわかり
    • 自分の予定と見比べて予約が取れる
    • 返事を待たずに予約が確定

    【サロン側】

    • お客様同士で予約がかぶることがない
    • 予約状況をご連絡する必要なし
    • お客様と予約日時についてのやりとりの必要なし

    となり、お客様にとっても、管理するサロンにとっても、大変便利な機能です。

     

    さらに、管理画面に新しく追加された[予約管理]タブでは、ご予約の状況が一目瞭然!

    「この日のこの時間は、どなたが来られるんだったっけ?」

    なんて時は、[予約管理]タブをクリックしてくださいね!


    今回は、予約管理ページの見方と使い方をご紹介いたします。

    くわしく!
  • 顧客名簿に登録しておくと使えるしぼりこみ機能が便利! 顧客名簿に登録しておくと使えるしぼりこみ機能が便利!

    気づけばもう12月。

    年末に向けてお仕事も忙しく、年内にやっておきたい事がたくさんあると思いますが、そのひとつにかなり重労働な作業として年賀状がありますね。


    • 年賀状にクーポンつける?
    • 新春キャンペーンする?
    • 手書きのご挨拶メッセージ入れる?
    • デザインどうする?

    などなど、内容だけでも考えないといけないことはいっぱいありますが、どのお客様に年賀状を出すのかも迷いどころだと思います。

    (お客様全員に出せたらいいのですが、そういうわけにはいかないこともあるかと思います。)

    そこで便利なのが、リウムスマイル!の顧客管理機能!

    ご来店ごとにつけているカルテで、お客様の情報がまるわかりです!

    くわしく!
  • アンケート、放ったらかしになってない? イベントやセミナーをやったら、アンケートをとってください、とお伝えしております。
    でもそのアンケート、放ったらかしになってません?
    そのアンケート、こうすれば簡単に記録できて「使えるデータ」になりますよ。

    (これは実際に僕がセミナーしたときに頂いたアンケートね)

    サロンもどんどんイベントやセミナーをしていくべき!
    とお伝えしております。
    ネットだけで集客できれば良いのですが、やはり、サロンの魅力はセラピストの存在。
    だからセラピストが直にお客様になる可能性のある方々と接触することは効果的なんですね。

    そして、そのようなイベントやセミナーで必ずやってほしいのが、アンケートの実施です。
    アンケートをとっておけば、その場限りの関係ではなく、継続してこちらからご案内が可能になりますもん。

    ですが、アンケートを放ったらかしにしているサロンさんが多い!
    くわしく!
  • サロンアンケートで何を聞けばいい? あなたのサロンでは、施術やセッションを受けてくださったお客様にアンケートをとっていますか?
    アンケートを作る時に迷うのは、どんなことを聞いたらいいか、ということ。
    サロンアンケートの設問はどうすればいいのでしょうか。



    施術やセッションの後にアンケートを取るべき!
    いただいたアンケートを定期的に見返すことで、

    •  お客様の声をマーケティングに利用できる
    •  技術やサービスの改善のヒントになる

    という2つの大きなメリットがあります。
    ということで今回は、この2つのメリットを得るために必要なサロンアンケートの設問について考えてみたいと思います。 くわしく!
  • 要注意なお客様 サロンはお客様商売。
    なので、変な方が来られることもある。
    注意しておかなければならない事柄があるお客様もいる。
    そんな、ネガティブな情報ってどうする?



    ペルソナさんを絞り込んで、オンリーワンなメニューを打ち出しても、気持ちのよいお客様が100%にならないこともある。
    クレームを言う方
    お金に細かい方
    子供の話をすると怒り出す方
    男性嫌いの方
    など、ひとクセあるお客様も、サロンにお越しになるのが実情でしょう。

    そんなお客様に対してどう対応するのかはさておき、このようなお客様がお越しになられたら、必ず記録をとってほしいのです。
    くわしく!
  • グラフで内訳も簡単にわかる!WEBフォームデータの集計レポート機能 グラフで内訳も簡単にわかる!WEBフォームデータの集計レポート機能

    うちのサロンのお客様って

    • 男の人と女の人はどちらが多いのかな?
    • ご近所の人が多いかな?
    • 年齢はどの辺りの方が多いかな?

    など、普段お客様と接していると何となくわかっておられるとは思いますが、気になったことはありませんか?

     

    リウムスマイル!には、ホームページに設置したご予約フォーム(WEBフォーム)からの情報を蓄積し、自動集計してくれる便利な機能があるんですよ〜!


    もしかしたらほとんどの方はご存じないかもしれないこの「WEBフォームの集計レポート」機能をご紹介します。

    くわしく!
  • 生まれつきマメじゃない人がマメなサロンになる秘密兵器 サロンという商売はフォローが大切。
    お客様お一人お一人へのマメなフォローが、リピーターを産む秘訣です。
    わかっているけど「私マメじゃないから無理〜」なんて言ってません?
    そんな人にはアラート機能が超おすすめでございます。



    生まれつきマメな人っているのだろうか?
    マメなお客様フォローができているサロンオーナーさんは、生まれつきチョチョイのチョイでマメなのだろうか。

    ちょっと考えればわかりますが、マメな人はみんな、努力か工夫をしています。
    だからマメなフォローができてるのです。(そしてリピーターを増やしているのです。そして繁盛サロンになっているのです)

    だれだって。そう!だれだってマメになれる。
    あなたの顧客管理システムに、アラート機能があればね。
    くわしく!
  • 既存客をフォローでき、見込み客を既存客に繋げられるメルマガ会員 既存客をフォローでき、見込み客を既存客に繋げられるメルマガ会員

    ご来店いただいているお客様のフォローや、見込み客様(イベントなどで出会っているがまだご来店はない方など)のフォローに有効なのは、お誕生日のDMやニュースレターや年賀状などでずっと継続した繋がりをもっておくことだと思います。

     

    ただ、これらは、

    • デザイン製作費
    • 印刷代
    • 郵送料

    など、もろもろお金がかかってしまいます。

    デザインや印刷をご自身でされるにしても、かなりの手間がかかり、通常業務に支障をきたしてしまうこともあるかと思います。

     

    そこでオススメしたいのが、メルマガ!


    リウムスマイル!では、28日に1回、無料でメールを配信できる機能がついているので、お金も手間もかからず、お客様をフォローすることができますよ〜

    くわしく!
  • お得意様ってどうやって区別したらいいの? サロン経営において、お得意様は大切!
    お得意様にえこひいきしよう!
    などとよく言われます。
    でも、お得意様ってどうやって区別したらいいんでしょうか。




    「20:80の法則」って、お聞きになったことはないでしょうか。
    上位20%のお客様が、お店の売上の80%を作っている。というものです。
    僕らは、略して「ニッパチの法則」とか言ってますが、要はお得意様はお店への貢献度が高い。
    だから、大切にすると、お店全体の打ち上げも自ずと伸びるよ、と言いたいのですね。

    で、次に問題になるのが、お得意様をどうやって区別するのか、ということになります。
    くわしく!
  • 自動で溜まるリウムスマイル!の顧客名簿の良いところ 自動で溜まるリウムスマイル!の顧客名簿の良いところ

    最近は、格安で顧客名簿をデータ管理できるシステムも増えてきていますね。

    紙ベースでの顧客名簿をついにデータ化することにした!

    けど、登録が手作業で大変なんです〜

    という声もよくお聞きします。


    そうですよね。

    貯まった顧客カルテを登録していくのも、これから新しいお客様が増えるたびに顧客データを登録していくのも、顧客名簿をデータ化する単体のシステムでは、どうしても手作業になり、登録し終えるまでにかなりの時間がかかると思います。


    ですがリウムスマイル!には、その大変な作業をかなり軽減できる機能があるんですよ〜

    くわしく!
  • 顧客名簿と連動したコンタクトデータでお客様の情報がまるわかり! 顧客名簿と連動したコンタクトデータでお客様の情報がまるわかり!

    お客様の顧客カルテ、

    • 紙ベースで管理していたけど、増えてきて見つけ出せない・・・
    • ファイルがいっぱいで、もう溢れてる・・・
    • お客様の情報はわかるけど、こないだ施術したメニューなんだった?

    などなど、お客様がまだ少ないうちは何の問題もなかった顧客カルテの管理、だいぶ大変になってきていませんか?

     

    リウムスマイル!の顧客管理システムなら、顧客名簿登録はもちろん、

    • お申込みされたWEBフォームからのコンタクトデータ
    • お客様とのメールのやりとり
    • 施術した内容を記録するカルテ

    が、顧客名簿と紐づいた状態で登録できますので、お客様とのすべての情報が一望することができます!

     

    しかも時系列で表示されるから、

    1. お申込み
    2. ご来店
    3. 施術記録
    4. ありがとうメール

    などの流れもわかりやすくなっています!

     

    この、サロンのために考えに考えて作られた顧客管理システムが、ベーシックプランでもお客様100名分まで登録できちゃうんです!

     

    これは、今すぐ使わないと損っ!!!


    それでは、具体的に顧客名簿の登録方法などをご紹介していきます。

    くわしく!
  • 紙のカルテと顧客システム 顧客管理や顧客カルテのシステムって良いのわかるんですけど、手書きの良さもあるんですよね。
    手書きのカルテを電子化する、というとものすごく大変そうなのですが、実は簡単にできるものです。



    手書きってよいですよね〜
    リウムでも、お客様へのコンサルティング時には紙のカルテを使っています。
    手書きだとリアルタイムに記録ができるし、図などの自由な表現も可能です。

    でも困るのが一元化。
    今はデジタルでのやりとり、ホームページからのご予約やメールなどがやりとりの中心なので、紙に書いたカルテとこれらのやりとりがバラバラになっちゃう。 くわしく!
  • サロンの顧客情報には2つの種類がある サロンを経営していくにあってさけて通れないのが、リピーターづくり。
    お客様にご満足いただいて、もう一度、もう一度と通っていただくために必要なのが、お客様情報の管理。
    この、お客様情報には2つの種類があることをご存知でしょうか。



    エステやリラクゼーションのような美容やボディケアのサロンだけでなく、カウンセリングやスピリチュアルといったメンタルケアを行うサロンにおいても、お客様の記録を残すことはとても大切です。

    なぜなら、お客様の情報を残すことで、
    • 次回の接客が充実したものになる
    • 来店後のフォローが可能になる
    からです。

    接客が充実し、来店後のフォローのしくみができると、お客様の満足度は自ずと上がります。
    そして、リピーターさん、ファンができていくのです。

    しかし、意外にしられていないのが、サロンが残すべきお客様の情報には2つの種類があること。
    この2つの顧客情報の種類をわかっておくと、記録する方法にも、活用する方法にも工夫をしやすくなります。
    くわしく!
  • 小さなサロンには「ご予約カレンダー」がおすすめな理由

    最近、サロンの間でも使える予約管理システムがたくさんでてきました。

    その中でも小さなサロンにおすすめなのは、カレンダー形式の予約管理システムです。




    サロンにおける集客のゴールは「ご予約」。

     

    いくら感じの良いデザインのホームページを作っても、

    感動するレベルの内容のブログが書けても、

    ご予約に繋がらなければ、意味が無いのです。

     

    そんな重要な、ご予約の受付を担当するシステムが、予約管理システムです。

    なかでも小さなサロンにおすすめなのが、カレンダー式の予約管理。

     

    なぜおすすめなのかというと・・・

    くわしく!
  • 予約カレンダーでできる予約関連のあれこれ 予約カレンダーでできる予約関連のあれこれ

    予約枠を設定しているとほぼ自動で予約受付ができ、予約可能日がお客様にもわかりやすくなる、大変おすすめな予約カレンダーですが、「予約を受け付ける」だけじゃない機能はご存知でしょうか?

     

    今回は、より深く予約カレンダー機能を知っていただき、ご活用いただくために、

    • 予約状況の確認をする(この日は誰がご来店される?)
    • ご予約日時の変更のご連絡があった時は?
    • ご予約をキャンセルされた時は?
    • ご予約をお電話などで直接承った時は?
    • この日のご予約枠を消したい時は?(用事が入って予約が受けられない)

    など、予約に関する細かい操作をご紹介します。

    くわしく!
  • ホームページのご予約フォームと連動したカレンダーで24時間予約を受け付けれます! ホームページのご予約フォームと連動したカレンダーで24時間予約を受け付けれます!

    サロンのご予約受付、どのようにされていますか?

    • 電話をかけてもらって
    • メールで問い合わせてもらって

    など、様々な方法がありますね!


    でも、電話やメールなどは対応するサロンスタッフが手の空いているときにしか対応できないですよね。


    また、次のような問題もあり、すぐに予約確定とはならず、お客様を逃してしまう可能性もでてきます。

    • 電話:営業時間内という時間に規制がある
    • 電話:電話は緊張する、かけにくいと言われる
    • メール:どういう内容で送れば良いかわからない
    • メール:レスポンスが遅く、予約がすぐに取れない

    そこで、ホームページにご予約フォームと連動したカレンダーを設置していると、

    【お客様】 【サロン】
    • ご自身の予定と見比べて予約が取れる日が一目瞭然でわかりやすい
    • 空いている日は、すぐに予約確定できる
    • 予約枠を設定しているだけで、後はシステムが勝手に予約を受け付けてくれる

    と、ご予約受付に関して、お客様にとっても、サロンにとっても、大変便利な機能がございますので、ぜひご利用ください。

    くわしく!
  • 紙で管理していた顧客名簿をリウムスマイル!にインポートしてデータ管理する方法 紙で管理していた顧客名簿をリウムスマイル!にインポートしてデータ管理する方法

    お客様が増えてくると、そろそろ紙での顧客名簿の管理が大変になってきていませんか?

    • 明日来られるお客様の情報が見つけられない!
    • 予約帳と顧客名簿を照らし合わせるのが大変!
    • 名簿の量が増えてかさばる・・・

    など、お客様が増えると嬉しい反面、管理の面で大変なことも増えてきますよね。

     

    お客様のお電話番号や住所の記載された顧客名簿があり、毎回の施術の内容を記録したカルテがあり、予約台帳があり・・・とお客様の数と共に増えていく紙での情報を、リウムスマイル!で一括管理してみませんか?

     

    データとして記録しておくと、

    • 検索できる
      (お名前はもちろん、前回来られたときのメニューや金額など記録しておいたものはすべて検索可能です)
    • しぼりこみできる
      (例えば、「昨年来られた方だけに年賀状を送ろう」、なんてことも可能です)
    • アラートをかけられる
      (例えば、「45日間ご来店のないお客様」「明日お誕生部のお客様」などさまざまな情報をアラート可能です)

    など、紙の顧客データでは難しかったお客様フォローにも役立てることができます!

    くわしく!
  • 28日に1回メルマガを無料配信できるから、これからメルマガを始めるのに丁度良い! 28日に1回メルマガを無料配信できるから、これからメルマガを始めるのに丁度良い!

    ご来店いただいているお客様へのフォロー、行っていますか?

    年賀状やニュースレター、お誕生日DMなど送付物でのフォローは有効ですが、お金と手間がかかってしまうのでどうしても年に何回かの頻度になってしまいますよね。

    この頻度ではお客様をフォローできているとはいえないですね。

     

    そんな時に有効なのがメールによるフォローです!

    年間に何度かの送付物でのフォローの間を埋めるように、まずは月に1度のメールをお客様にお送りしてみませんか?

    月に1回でも、お客様の事を気にかけていることを形にして、お客様との関係を維持し、お客様に喜んで頂けるのですから、とても効果が高いフォローになります。

    慣れてくれば、月に2回から3回のメールが効果的ですが、まずは月に1回のメール習慣を作ってみましょう。


    リウムスマイル!では、28日に1回、無料でメールを配信できる機能がついています!

    くわしく!
  • 接客記録をつけて、バッチリお客様フォローに役立てよう! 接客記録をつけて、バッチリお客様フォローに役立てよう!

    お客様のご来店が増えるのはとっても喜ばしいことですが、

    • 前回どんなメニューを受けられたんだっけ?
    • この方、どんな体質だったっけ?
    • お子さん、何年生だったっけ?

    など、すべてのお客様の情報を憶えておくのはかなりの記憶力が必要です。

    よっぽどのインパクトのあるお話じゃないと、施術しながらお話した内容はなかなか薄まっていくものです。

     

    だけど、お客様側からすると、例えば

    「猫ちゃん元気ですか〜?」

    なんて声をかけてもらえるだけで、

    「(え、憶えてくれてるの〜?嬉しい〜!)そうそう昨日も猫ちゃんがね〜」

    と、とても嬉しい・楽しい気分になり、より信頼関係も深くなっていきます!

     

    そこで、肝心の記憶の部分。

    自力では憶えておけない細かい情報まで、丸ごと記録しておける、いい機能がありますよ〜!

    くわしく!
  • 知ってましたか?お名前を検索するだけじゃない!顧客検索機能について 知ってましたか?お名前を検索するだけじゃない!顧客検索機能について

    リウムスマイル!は、ホームページのWEBフォームと顧客名簿が連動しているので、ご予約やお問い合わせがある度に、お客様の情報が顧客名簿に溜まっていく仕組みになっています。

     

    便利な機能ですが、知らない間にどんどんたまっていくので、いざ

    • お客様に電話したい!
    • お客様にメールを送りたい!
    • お客様に送付するものがあるので住所を見たい!

    となったときに、たくさんの顧客名簿の中から探し出すのがだんだんと大変になっていきますよね。

     

    リウムスマイル!の顧客名簿機能をご利用されずに、紙で管理されている方などはもっと大変・・・

     

    お客様の情報をパッと知りたいときに、リウムスマイル!にはとっておきの機能がありますので、今日はその方法をご紹介します。

    ※リウム社内でも、リウムスマイル!を使ってお客様とのやりとりをしているので、大変重宝している機能です。

    くわしく!
  • お問い合わせ管理の方法

    リウムスマイル!のWEBフォーム作成機能は、ドラッグアンドドロップ操作で簡単に設問項目を編集することができます。また、送信されたデータは自動的にデータベースに登録され、お客様への自動返信メール、リマインダーメールやステップメールとの連携などなど、豊富な機能を搭載しています。

     

    今回はその中でも基本的なお客様からのお問い合わせの対応にしぼって、使い方をご案内したいと思います。

     

    まず、お問い合わせフォームの設置ですが、基本的に下図のようにデフォルトで用意されていると思います。もし、削除してしまったなど、表示されていない場合は、>>>新たにお問い合わせフォームを作成して準備してください。

     

    お客様がこのお問い合わせボタンをクリックされますと、お問い合わせフォーム画面が表示されます。




     

    お問い合わせフォーム例)

     

    お問い合わせフォームの設問項目などは自由に増やすことができますが、あまり項目を増やすと興味を持たれたお客様も途中で離脱してしまわれる可能性が高くなりますので、最小限にしておきましょう。




     

    では、実際にお客様からお問い合わせが来た場合に、どのように確認して、どう対処していくのか、リウムスマイル!管理画面メインタブを見ていきましょう。

     

    メインタブ画面の見方

    (1) 未処理のコンタクトデータが表示されるエリアです。ここには、お問い合わせフォームだけでなく、受信メールなど、すべての未処理のコンタクトデータが表示されます。つまり、お客様にリアクションすべきデータの一覧が表示されているエリアです。

    お問合せなどのお客様からのコンタクトには、どんなお店でもクイックレスポンスが基本だと思います。常にこの欄がゼロの状態を目指しましょう。

     

    (2) カレンダーの各日付け欄には、その日に関連するデータが表示されています。上記例では、9/13にお問合せが二件来ているというのがわかります。「何月何日にお問合せがあったはず…」などと日付を軸に確認したい場合は、このカレンダー欄が見やすいはずです。

     

    (3) サイドにはWEBフォーム一覧が表示されています。この「お問い合わせ」タイトル部をクリックすると、お問い合わせフォームから来たコンタクトデータの一覧が表示されます。お問い合わせデータを一望したい時や、一括で処理したい時などに見やすいはずです。



    では次に、お問い合わせの内容を確認して対応する手順をご案内します。

    上記メインタブ画面の、(1)のエリアから確認したいお問い合わせの鉛筆ボタンをクリック、または、(2)のカレンダー欄の中から確認したいお問い合わせタイトルの左側をクリックします。




    お問い合わせの内容が表示されますので確認して、必要であればメールや電話などでお客様にリアクションしましょう。

    メールで返信する場合は、上記矢印の「メールで返信」ボタンをクリックします。

     

    お問い合わせに対する返信メールを作成し、「確認」→「送信」しましょう。



    メールで返信後に元のお問い合わせデータ編集画面に戻ってきますので

    (1) 後に重複対応してしまわないように、お問い合わせの「状態」を「処理済」などに変更しておきましょう。この時、メールアドレスが不完全であったり、電話が繋がらなかったなど、対応として完了できなかった場合は、「未処理」のままにしておいたり「処理中」にしたりして、後で再度対応すべきことがわかるようにしておきましょう。

    また、この時に、気づいたことなどあれば、「備考」欄にメモを残しておくと、あとで見直す時に便利です。

     

    (2) 編集を終えたら、「保存」をクリックします。



    ここまでの操作で一つのお問い合わせに対して、メールで返信して処理済みにしました。

    (1) 未処理のコンタクトデータのみが表示されるこの欄から、先ほどメールを返信して処理済にしたお問い合わせデータが除かれています。

     

    (2) 同じく処理済にしたカレンダー欄に表示されているお問い合わせデータは、状態アイコンが緑の処理済に変化し、メールで返信済アイコンも付加されて、返信対応済であることがわかります。

     

    (3) 同じく一件処理済にしたことで、サイドのWEBフォーム一覧中のお問い合わせフォーム欄も状態別の数も未処理の数が減ります。




    このように、同じ一つのお問い合わせデータは、3か所に別れて表示されていますが、

    (1) は、できるだけ早くリアクションすべき、未処理のお客様からのコンタクトデータが表示されている

    (2) は、カレンダー形式でコンタクトデータが表示されている

    (3) は、WEBフォーム毎の状態別のコンタクトデータの数が表示されており、クリックすることで下記のようなデータ一覧を表示することができる

     

    まとめ

    対応すべきデータが(1)に表示されているので、随時この欄をチェックしてお客様にリアクションしていくというのが基本的な使い方ですが、この3つのエリアに表示されているデータの意味を把握して、是非ご自身のお店にあった使いこなしをしてみてください。



  • 【準備編】サービスを時間枠で受け付けるタイプ(エステサロン、ネイルサロン、美容室、整体院など)

    完全予約制や、予約優先性のお店に便利な、予約フォームと連携した予約可能枠カレンダーをホームページに表示することができます。


    それでは、カレンダーに予約可能枠のデータを作成する手順をご説明します。

    リウムスマイル!管理画面の上部緑の「予約管理」タブをクリック後、ご予約を受け付けているカレンダーを表示します。

    お店の営業スタイルに合わせて、予約枠を設定してお使いください。



    (予約枠を設けずにお客様のご希望日時に合わせる場合や、ご予約はお電話のみ、あるいは、そもそも受け付けない

    と言うような場合は、予約カレンダーをオフにすることができます)

    くわしく!
  • 【準備編】イベント、セミナー、講演、ヨガスタジオなど、不定期に発生するイベントの予約を受け付けるタイプ

    不定期に開催するイベントやセミナーの告知や予約受付までの仕組みを簡単に作ることができます。

    リウムスマイル!でホームページをお手本から作ったほとんどの方は、すでにホームページのどこかにカレンダーが表示されているかと思います。
    このカレンダーにイベントやセミナーの受け付けを登録する手順をご説明します。

     

    今現在、カレンダーが表示されていない場合は、まず「カレンダーを作成して、ホームページに表示する手順」を参考に、カレンダーを表示させてください。

     

    予約受付日を登録する手順

    1.リウムスマイル!管理画面にログイン後、画面上部オレンジ色の「ホームページ」タブ - 「カレンダー一覧」の順にクリックします。

     

    2.カレンダー一覧から、予約受付日を登録する「カレンダーイベントデータ表示・編集」ボタンをクリックします。

     

    3.カレンダーの中のイベント・セミナー開催日の「+」ボタンをクリックします。

     


    4.「カレンダーに表示するイベントデータの編集」画面が表示されますので、(1)「予約フォームで飛ばす」をクリック、(2)「受付WEBフォームを新規作成する」ボタンをクリックして、予約を受け付けるWEBフォームを作成します。

    ※過去に同系のイベントを開催していて、予約受付を同じフォームで兼用できる場合は、「作成済のWEBフォームから設定」欄で、作成済のフォームから選択してください。

     

    5.「WEBフォームタイトル」を入力して、画面下部の「保存してSTEP2へ」をクリックします。

     

    6.「STEP2 設問設定」画面が表示されますので、予約受付フォームでお客様に入力していただく設問項目を設定します。予め必要と思われる項目がセットされていますので、よければ画面下部の「STEP3 受付後送信メール設定へ」をクリックして次へ進みます。

    設問項目をさらに追加したい時には「+」ボタンで設問項目追加、不要項目があればチェックを付けて画面下部右の「ゴミ箱」ボタンをクリックして設問項目を削除してください。

     

    7.「STEP3 受付後送信メール設定」画面が表示されますので、お客様からの予約を受け付けた際に自動でメールを返信する内容を設定します。予め必要と思われる内容がセットされていますので、よければ画面下部の「保存してSTEP4へ

    」をクリックして次へ進みます。

     

    8.「STEP4 受付後設定」画面が表示されますので、お客様からの予約を受け付けた後に、画面に表示するメッセージなどを設定します。

    また、予約があった際に、管理者の携帯などに通知を送ることができますので、必要な場合は「受け付けした際に管理者へ通知する場合のメールアドレス」欄に、管理者のメールアドレスを設定してください。

    ※携帯の場合は、予めSTEP3画面末尾で設定したMailFromからのメールを携帯側で受信できるように設定しておいてください。

    よければ画面下部の「保存してSTEP5へ」をクリックして次へ進みます。

     

    9.「STEP5 機能設定」画面が表示されますので、ここまでの設定でOKなら、「WEBフォーム公開ステータス」欄を「公開」に設定して、画面下部の「登録完了する」をクリックします。
    ※公開ステータスを「公開」にすると、ホームページ上に公開表示されます。

     

    以上で、イベント予約フォームへのリンクが、下図のように公開ホームページ上に表示されます。


    カレンダー上のイベントリンクがクリックされると、下図のようにイベント詳細ページへ遷移します。

    この「お申込み」ボタンがクリックされると、予約フォームへ遷移します。

    また、カレンダーの表示形式を変更すると、タイトルだけでなく、イベントの概要などを表示することもできます。

    プレビュー画面で、表示形式を変更したいカレンダー付近の歯車ボタンをクリックします。

     

    表示設定画面で、(1)表示方法を「イベント一覧型」に、(2)表示したい項目にチェックを付け、(3)「保存」をクリックします。


    すると、公開ホームページ上のイベントカレンダーの表示形式が、下図のようにイベント一覧型になります。

    ホームページの中のイベントの量や比重によって、表示形式をお選びください。

  • 予約管理システムとしての使い方

    リウムスマイル!では予約フォームから予約を受け付け、お店側で空き状況を確認してお客様へ確定メールを送信するといった流れの予約管理が簡単に行えます。

     

    予約管理の大まかな流れは下のようになります。

     1.[お客様] 「ご予約フォーム」の入力送信。

     2.[お客様] ご本人確認メールがお客様へ自動送信されます。

    ※このように一旦お客様へ確認の通知が送信され、確認用のURLをクリックされてから本登録とする方式をダブルオプトイン方式といいます。

     
     3.[お客様] 2のメールに添付されたご本人確認URLがクリックされると、自動的に予約データの状態が「保留」から「未処理」に変わります。 
     4.[お店側] 予約の空き状況を確認して、お客様へご予約確定メールを送信し、予約データの状態を「処理済み」に更新します。 

    ご予約フォームを作成する

    まずはご予約フォームを作成します。以下に一般的でシンプルなご予約フォームの作成例を示しますが、お店に合わせてカスタマイズすることも簡単にできます。

    また、お手本からホームページをセットアップされた方は、業種毎のご予約フォームのひな形が用意されている場合があります。そのご予約フォームをお店に合わせて調整してお使いください。

     

    リウム管理画面上部タブ「ホームページ」-「WEBフォーム一覧」の順にクリック

     

    1.新規にご予約フォームを作成する場合は、「新規WEBフォーム作成」をクリック

     または

    2.ひな形のご予約フォームが用意されている場合は、「ご予約フォーム」のタイトルをクリック



    STEP1基本設定

    1.WEBフォーム種別「ご予約フォームタイプ(一般向け)」を選択してください。

    2.WEBフォームタイトルを設定してください。

    3.WEBフォームの説明を設定。ホームページの予約フォーム上に表示されますので、ご予約の流れの説明や、注意事項などを記載しましょう。

    4.WEBフォームへの誘導コピーを設定してください。設定するとホームページ上に表示されます。

    5.すべて設定を終えたら、画面下部の「保存してSTEP2へ」をクリックして、次のステップへ進んでください。

     


    STEP2設問設定

    ご予約フォームでお客様に入力していただく設問項目を設定します。

    予めひな形が設定されていますので、このままでよろしければ「STEP3 自動返信メール設定へ」をクリックして次へ進みます。

    既存の設問項目を編集する場合は鉛筆アイコンをクリック、新たに設問項目を追加する場合は[+]アイコンをクリックして、お店に合わせてカスタマイズしてください。

    濃いグレーなどで表されている「ご予約確定日時」は、管理者用項目(非表示)で設定された項目で、リウムスマイル!管理画面上でのみ表示され、ホームページ上のWEBフォームには表示されません。


    STEP3 受付後自動返信メール設定

    お客様から予約フォームの送信を受け付けた際に、自動的に返信するメール内容の設定を行います。

    通常は予めひな形に用意されているような、仮予約を承りましたのメッセージと、ご本人確認ページクリックへの誘導文を設定してください。

    1.「受付後自動返信メールを送りますか?」欄を「送信する」に設定してください。

    2.「受付後自動返信メール件名」を設定してください。お客様の他のメールに紛れてしまわないように、店名などを含めると良いでしょう。

    3.「受付後自動返信メール本文」を設定してください。仮予約を承りましたのメッセージと、ご本人確認ページクリックへの誘導文を記載しましょう。※ご本人確認とは?

    4.すべて設定を終えたら、画面下部の「保存してSTEP4へ」をクリックして、次のステップへ進んでください。



    STEP4 受付後設定

    お客様から予約フォームの送信を受け付けた後に、画面に表示するメッセージを設定します。

    1.ご予約フォーム受付直後に画面に表示されるメッセージを設定します。

    2.お客様からご予約フォームへ送信があった際に、それを通知するメールアドレスを設定します。ここに携帯のメールアドレスなどを設定しておくと、予約があった時点でリアルタイムに通知を受け取れるので便利です。必要ない場合は空欄のままにしておいてください。

    3.前述の「STEP3 受付後自動返信メール設定」で設定したメールをお客様が受信され、ご本人確認URLをクリックされた時に表示するメッセージタイトルを設定します。

    4.3と同じタイミングで表示されるメッセージ本文を設定します。

    5.4と同じタイミングですが、すでに顧客名簿に存在するemailアドレスからの送信であった場合に表示するメッセージを設定します。2回目以降のご利用という事になりますので、「いつもありがとうございます」などとメッセージを変えると良いでしょう。

    6.すべて設定を終えたら、画面下部の「保存してSTEP5へ」をクリックして、次のステップへ進んでください。

    STEP5 機能設定

    1.「WEBフォーム公開設定」を「公開」に設定します。(公開にするとホームページに公開されます)

    2.すべての設定を終えたら、「登録完了する」をクリックしてください。



    ご予約フォームからご予約の流れをテストする

    ここまででご予約フォームがホームページ上に表示されてます。

    リウムスマイル!管理画面上部の「ホームページタブ」-画面右上の「PCサイト公開ページ」をクリックして、ホームページを確認してみましょう。


    [お客様] 「ご予約フォーム」の入力送信。

    上図のように「ご予約フォーム」が表示されますのでクリックして、お客様になりきって冒頭に記した流れ通りにテストしてみましょう。

     

    フォームから送信すると、リウムスマイル!のメイン画面の今日のカレンダー上に、予約データ(状態=保留)が表示されます。

     


    [お客様] ご本人確認メールがお客様へ自動送信されます。

    次に、ご予約フォームに入力したメールアドレス宛てに、ご本人確認用メールが届いているはずですので、そのメールを確認してご本人確認URLをクリックしてください。

     


    [お客様] 2のメールに添付されたご本人確認URLがクリックされると、自動的に予約データの状態が「保留」から「未処理」に変わります。

    すると、リウムスマイル!のメイン画面カレンダー上の予約データは、次のように「状態=未処理」に表示が切り替わります。

     


    [お店側] 予約の空き状況を確認して、お客様へご予約確定メールを送信し、予約データの状態を「処理済み」に更新します。

    次にこの未処理状態の予約データを、空き状況を確認して確定日をお客様に通知し、「状態=処理済み」に変更します。

    カレンダー上の「ご予約フォーム」のデータをクリックしてください。

    1.ご予約フォームに入力されたデータが表示されますので、下部の「詳細」をクリックしてください。

     

    ご予約フォームの内容が表示されますので、ご予約確定日を設定して、メールでお知らせします。

    1.まず空き状況を確認する為にカレンダー表示ボタンをクリックしてください。ご予約の希望日と空き状況を合わせて確認し、確定日とする日付をクリックしてください。ご予約確定日項目に日付が挿入されます。

    2.ご予約確定時刻を設定してください。

    3.「ご予約確定日時をメールで返信」をクリックして、確定した日時をお客様宛てにメールでお知らせしましょう。

    4.ご予約確定日時をお知らせするメール文章を設定してください。

    5.「確認」を押して、メール送信へ進んでください

    6.お客様へ送信するメールの内容を確認して、よろしければ「送信」をクリックしてください。ご予約確定メールが送信されます。

    7.ご予約データの状態を「処理済み」に設定してください。

    8.画面下部の「保存」をクリックしてください。



     

    メインカレンダー画面に戻ると、予約データの表示が以下のように更新されます。

    1.元のご予約データの状態が、「処理済み」マークに変わります。

    2.送信したご予約確定メールが表示されます。

    3.ご予約確定日上に、赤い波線で囲われて予約データが表示されます。



    お客様を軸にしたコンタクト履歴の確認

    本ページで説明した予約管理などのお客様とのやり取りは、お客様を軸として時系列に一望することができます。

    例えば、このページの説明例の「山田」様のコンタクト履歴を確認する手順は次のようになります。

    1.メインカレンダー画面右上部の「顧客検索」欄の名前に「山田」と入力してください。

    2.「検索する」をクリックしてください。



    1.顧客名簿から「山田」さんが絞り込まれますので、編集ボタン(鉛筆ボタン)をクリックしてください。

     

    山田さんの顧客名簿情報と共に、これまでの過去の山田さんとのやり取りが時系列で表示されます。

    やり取りは、例えば電話応対の内容や施術記録なども記録したものはすべて、ここに時系列に表示されます。

  • 予約状況の確認

    予約状況の確認手順をご説明します。


    リウムスマイル!管理画面の上部緑の「予約管理」タブをクリック後、ご予約を受け付けているカレンダーを表示します。




    設定した予約枠とそれに紐づく受け付けたお客様のデータをカレンダー形式で表示されます。



    (1) その予約枠への受け付け数が表示されます。

    (2) その予約枠へ受け付けた紐づいてる予約者データが表示されます。


  • 予約をいただいた方に予約確定のご連絡をする

    ホームページからご予約を承ったお客様にメールやお電話で、ご予約確定などのご連絡をする操作手順をご説明します。


    リウムスマイル!管理画面の上部緑の「予約管理」タブをクリック後、ご予約を受け付けているカレンダーを表示します。




    各予約枠に受け付けたデータが紐づいてカレンダー形式で表示されます。

    未処理状態のデータは「」マークで表示されますので、お客様にメールやお電話などで受け付け確定などのご連絡をし、データを「 処理済」に更新しておきましょう。

    まず、対象のデータをクリックします。




    ご予約情報が表示されます。

    (1) メールで返信する場合は「メールで返信」ボタンをクリックして、メール返信画面へ進みます。お電話でご連絡する場合は、表示されている電話番号でご連絡します。


    (2) ご予約確定のご連絡完了後、状態欄を「処理済み」などに変更します。

    (3) 画面下部の「保存」をクリックします。


    カレンダー画面に戻り、変更したデータの状態マークが「 処理済」に変わります。


  • ご予約日時に変更のあったお客様の登録変更をする

    お客様からお電話やメールなどで一旦確定したご予約の日時の変更依頼を受けた時の、日時の変更手順をご説明します。


    リウムスマイル!管理画面の上部緑の「予約管理」タブをクリック後、ご予約を受け付けているカレンダーを表示します。

     

     

    設定した予約枠とそれに紐づく受け付けたお客様のデータをカレンダー形式で表示されます。

    例えば上記の「15日 10:00」の真中様の予約日時を、翌23日の15:30からの枠へ変更する場合、真中様のデータをマウスでドラッグ(マウスの左ボタンを押しっぱなしにして移動)して、変更したい予約枠データの上にドロップ(マウスの左ボタンを離す)します。



    上記のような変更の確認画面が表示されますので、間違えなければ「実行」ボタンをクリックします。



     

    以上で予約データの日時変更は完了です。


  • ご予約をキャンセルされたお客様のご予約データを削除する

    お客様からお電話やメールなどで一旦確定したご予約のキャンセル依頼を受けた時の、予約データの削除手順をご説明します。


    リウムスマイル!管理画面の上部緑の「予約管理」タブをクリック後、ご予約を受け付けているカレンダーを表示します。

     

     

    設定した予約枠とそれに紐づく受け付けたお客様のデータをカレンダー形式で表示されます。

     

    (1) 削除したい予約データにチェックを入れます。

    (2) 「チェックをつけたデータを削除」ボタンをクリックします。


    以上で予約データの削除は完了です。


  • お客様からのご予約をお電話などで直接承った場合の登録方法

    リウムスマイル!では、受付可能な予約枠をあらかじめ登録しておくことで、ホームページに表示するカレンダーから予約を受け付けることができます。お客様がこの予約フォーム送信すると、あらかじめ設定した受付上限数によって、カレンダーの空き状況を知らせるマークが「○」、「△」、「×」と、自動的に切り替わります。

    詳しくはこちらを参考に活用してみてください。

    このご予約をお電話などでお客様から直接承った場合の、管理画面からの登録手順をご説明します。

     

    リウムスマイル!管理画面にログインし、承ったご予約日時欄右の人型アイコンをクリックします。

     


    日時の入った状態でご予約データの登録画面が表示されますので、お名前や電話番号などお客様情報を入力します。
    顧客名簿に登録済のお客様の場合は、お名前欄右の虫眼鏡アイコンをクリックすると既存の顧客名簿から検索すると、入力を簡略化することができます。



    入力を終えたら、画面下部の「保存」をクリックします。



    登録した予約情報のお客様が顧客名簿に登録されていない場合、次のようなメッセージが表示されます。

     

    ここで、「OK」をクリックすると、続けて顧客名簿の登録画面に遷移します。



    顧客名簿情報を入力して、画面下部の「保存」をクリックすると、先に登録した予約データが顧客名簿に自動的に紐づけられます。

     

    顧客名簿に登録しておくと、今後ホームページやメールでお問合せがあった場合に、自動的に顧客名簿に紐づけられ、そのお客様とのやりとりか時系列で一望できるようになります。是非、ご活用ください。

     

  • 新しくご予約フォームを作成する

    新しくご予約フォームを作成する設定手順をご説明します。

    リウムスマイル!のお手本セットアップ時には、「お問い合わせフォーム」と「ご予約フォーム」があらかじめ設定されていますが、イベント開催時のお申込み用などで新しくご予約フォームを作成することができます。


    リウムスマイル!管理画面の上部緑の「予約管理」タブをクリック後、上部の[ご予約フォームに関する操作]をクリックします。



    ご予約フォームは、上の図の右側の[+]マークのアイコンをクリックして新規作成していただけます。

    用途にあったタイプをご選択ください。

    サービスを時間枠で受け付けるタイプ エステサロン、ネイルサロン、美容室、整体院など、定期営業時間中にサービスを時間枠で受け付けるタイプの予約フォーム
    不定期イベントを受け付けるタイプ イベント、セミナー、講演、ヨガスタジオなど、不定期に発生するイベントを予約を受け付けるタイプの予約フォーム
    ご予約希望日を第二希望までお聞きするタイプ ご予約希望日時候補を複数お客様に入力していただくタイプの予約フォーム




    [+]マークのアイコンをクリックすると、WEBフォームの作成画面に遷移します。

    必要な項目をご入力いただきながら、ページ最下部のボタンでお進みください。


  • WEBフォームの通知メールアドレスの設定をする

    作成済みのWEBフォームの通知メールアドレスの設定をする手順をご説明します。

    通知メールとは、お客様がご予約フォームなどのWEBフォームにお申込みいただいたことを、ここで設定したアドレスにお知らせする機能です。


    リウムスマイル!管理画面の上部緑の「予約管理」タブをクリック後、上部の[ご予約フォームに関する操作]をクリックします。



    既存のWEBフォームを選択し、通知を受け取りたいアドレスを入力します。

    アドレス入力後、[保存]アイコンをクリックしてください。


    通知を受け取りたいアドレスを変更したい場合も、同様の作業で上書き保存してください。


    通知メールに関するご注意点

    上記で設定する通知メールですが、

    • WEBフォームからコンタクトがあったこと
    • メールがあったこと

    をお知らせする通知メールということをご理解ください。

    受け取られたメールソフトからお客様へ返信するなど、やりとりされた記録はリウムスマイル!のシステム内には残りません。

    通知メールを受け取られた際は、今まで通り管理画面にログインしメールを返信するなどしていただきますと、お客様のやりとりが残りますので、その点ご注意くださいませ。




    ■設定が済んでいるのに、通知メールが届かない場合

    届くはずの通知メールが届かない場合は、次の点についてご確認ください。


    お使いの携帯端末で受信拒否設定をしていませんか?

    通知先に設定したメールアドレスが、携帯キャリアのものの場合、携帯側の設定によってはPCからのメールを受信できない場合があります。

    予め通知を受け取りたい携帯側のメール指定受信などで、転送元のメールアドレスを許可リストに加えておいてください。

    許可リストに加える転送元のメールアドレスは、WEBフォーム編集画面の「STEP3 受付後送信メール設定」の最下部にある「Mail From」欄に設定されているものです。



    迷惑メールフォルダなどに誤って振り分けられていませんか?

    迷惑メール自動振り分け機能があるメールアカウントの場合、誤って迷惑メールフォルダに振り分けられている可能性がありますのでご確認ください。


  • WEBフォームの設問項目の編集をする

    作成済みのWEBフォームの設問項目の変更手順をご説明します。


    リウムスマイル!管理画面の上部緑の「予約管理」タブをクリック後、上部の[ご予約フォームに関する操作]をクリックします。



    既存のWEBフォームを選択し、「設問項目の編集」の鉛筆アイコンをクリックします。





    編集したい設問項目の鉛筆アイコンをクリックします。




    ※設問項目によって、編集画面は少し違います。


    変更作業後は、ページ最下部の[保存]をクリックしてください。



  • カレンダーを作成して、ホームページに表示する手順

    リウムスマイル!では、お店のお休みの日、ご予約受付状況、お店や提携先のイベント開催情報など様々なお知らせを載せられるカレンダーを簡単にホームページに表示することができます。


    カレンダーを作成して、ホームページに表示する手順

    1.リウムスマイル!のプレビュー画面を開きます。

    プレビュー画面の開き方は、リウムスマイル!管理画面ログイン後、画面上部オレンジ色の「ホームページ」タブ - 画面右上の「PCサイト プレビュー」の順にクリックします。

     

    2.カレンダーを表示したい場所付近にマウスカーソルを持っていき、「表示項目の設定一覧」ボタンをクリックします。

     

    3.ほとんどの場合、既に一覧に作成済のカレンダーがあると思いますので、それ(1)をクリックします。

    一覧にない場合や、新たにカレンダーを作成したい場合は、画面右の「新規カレンダー作成」(2)ボタンをクリックして、カレンダー名などを入力して画面下部の「保存」をクリックします。

     

    4.表示するカレンダーの形式などを選び、画面下部の「保存」をクリックします。


  • カレンダーを縦型表示にして内容を見やすくする

    カレンダー機能の表示モードに、縦型というのがありまして、縦表示にするとこんな感じになります。

     

    イベントカレンダー例→

     

    少し縦幅は取りますが、多彩なイベントなどを実施されている方は、サイドエリアから不要なものを外して、縦カレンダー表示をされると内容が見やすくなります。 



    カレンダーを縦型にする手順は、

     

    まず、こちらの手順でカレンダーを設定していただきまして、

     

    プレビュー画面より、

    1.縦型にしたいカレンダー付近の「表示項目の設定(歯車アイコン)」をクリック

     

    2.表示方法を「縦型」に設定

    3.「保存」をクリック

     

    4.「トップページ以外のエリアのレイアウトも同様に設定しますか?」の確認画面で「はい」をクリック

     

    以上で、縦型カレンダー表示に変わります。

  • 過去の予約状況をカレンダーから自動的に非表示にする方法

    ワークショップやセミナーなどのイベント開催予定案内は、イベント終了後も当日の写真や感想などのレポートを加えて、カレンダーにも表示し続けておく方が、今後同種のイベントに参加を検討している方の参考となるページとなります。

     

    ただ、通常営業の予約受付枠の場合、すでに過ぎてしまった枠はカレンダーから消してしまった方がスッキリする場合もあります。

     

     

    過去のカレンダーイベントデータを自動的に非表示にする方法

     

    1.リウムスマイル!管理画面にログイン後、画面左上の「プレビュー」ボタンをクリックしてプレビュー画面を表示する

    2.サイドなどに表示しているカレンダー欄左肩の歯車アイコンをクリック



    3.「カレンダーの表示設定」画面の下部の「過ぎたものを表示」欄を、「表示しない」に変更して、画面最下部の「保存」をクリック


    4.「トップページ以外のエリアxのレイアウトも同様に設定しますか?」の画面が表示されますので、「はい」をクリック

     

    以上で、設定したカレンダー欄から、過去のイベントデータについて表示されなくなります。

    ※複数のカレンダーを表示している場合は、すべてのカレンダーを同じ要領で設定してください。

    次に、サイドに表示させているカレンダーのタイトル部などをクリックして遷移する、カレンダーの大きな画面についても同様に設定してください。

     

    1.リウムスマイル!管理画面にログイン後、画面左上の「プレビュー」ボタンをクリックしてプレビュー画面を表示する

    2.ホームページサイドなどに表示されている「予約カレンダー」欄タイトルをクリックして、予約カレンダーが大きく表示される画面へ遷移する

    3.表題部の左肩に表示される歯車アイコンをクリック

    4.「カレンダー編集」画面の下部の「過ぎたものを表示」欄を、「表示しない」に変更して、画面最下部の「保存」をクリック

     

    以上で、大きなカレンダー画面からも、過去のイベントデータについて表示されなくなります。


  • お客様にもう一度サロンにお越しいただく「しくみ」をつくるということ

    こんにちは。のーちゃんです。


    エステサロンやヒーリングサロン、ネイルサロンなどの小さなサロンが「お客様ラブ!」なマーケティングをしていくことについてご紹介します。

    前回はサロンのウリを発信することで「お客様を選ぶ」ということでした。


    今日は、お客様にもう一度サロンにお越しいただくための「しくみ」をつくることが

    大切ということをお伝えしたいと思います。


    サロンに一度ご来店いただいたお客様が、いきなりサロンのファンになっていただけることは少ないです。


    何度もお客様にご来店いただき、サロンのファンになっていただくためにはどうすればいいのでしょうか。

    それには、「お客様にもう一度サロンにお越しいただくためのしくみをつくること」が大切なのです。

    くわしく!
  • えっ?お得意様だけフォローしておけばいいんじゃないの?
    ごきんよう。リウム穗口でございます。

    「リウムスマイル!のベーシックプラン(年間3万円!)でも。100名様までの顧客管理ができるんですよ〜」
    (※年間5万円プラスすると2000人までの本格プランにアップグレードできる。年間やで!年間!)

    とお伝えすると
    「じゃあ、最初はお得意様だけにしぼりこんで顧客管理をすればいいですね!」

    とおっしゃるご利用者様がおられます。

    まあ、気持ちはわかりますが
    これは正しいとは言えません。
    くわしく!
  • 体験客データを放ったらかしにしない!
    毎度です。リウム穗口です。

    さてさて、
    エステにしても、マッサージにしても、ヒーリニングにしても、カウンセリングにしても、コンサルティングにしても・・・

    サービス業って形がないものを売るじゃないですか。
    お客様からすると、自らが体験するまで、そのサービスの良さがわからない。

    ですから、サービス業、特にサロン系のご商売をされている方のホームページでは
    サービスに関する懇切丁寧なご説明に加え、
    サービスを提供する「人」、サービスを提供する「場所」の丁寧な説明も必要なのです!
    と事あるごとに申し上げております。

    それでも、お客様は実際に体験するまで
    あなたのサービスの良さがわからないのです。

    じゃあ、どうするか。
    「体験する機会をつくる」
    んですね。

    体験エステ、体験カウンセリング、体験ヒーリング、スクール体験・・・
    とにかく一度体験していただくということは、サロンなどのサービス業にとって一番なのです。

    で、そこで忘れてないでいただきたいのが
    「体験客データの有効活用」

    体験客、つまりメニューを体験いただいたお客様のデータは
    あなたのサロンの宝物なのですよ!
    くわしく!
  • サロンの為の簡単な予約管理システム

    リウムスマイル!の開発とサポート担当の藤田です。

     

    リウムスマイル!は、ホームページの作成更新システム(CMS)と、顧客管理システム(CRM)と高速メール配信システムが融合したシステムです。

    それぞれ、簡単に高度な事ができるよう作られておりますので、主にホームページの管理システムとしてお使いになられている方、また、顧客管理システムとしてやメルマガ配信システムとして活用されている方などもいらっしゃるかと思います。

     

    しかし、リウムスマイル!の最大のウリは、これらがうまく融合していて、ホームページからお問い合わせがあった方が自動的に顧客データベースに登録されたり、顧客データベースから条件にあった方にメルマガをお送りしたりなど、それぞれの機能が連携することで多様な活用方法が生まれるというところにあります。

     

    その一例としまして、リウムスマイル!で予約管理を行う活用例をご紹介します。


    くわしく!
  • イベントやセミナーお知らせに超便利なワザ
    どうも穂口でございます。
    セラピストさんやヒーラーさんってよく講座とか、セミナーとか、お茶会とかするじゃないですか。
    こういうイベントって、「お客様ともう一度会う」(ムズカシく言うと再接触する)ためにとっても重要なんですよね。

    お客様とサロンの関係を、セラピーやヒーリングを受けるだけに固定しないためのイベントなんですね。

    しかし!
    イベント開催の告知とか、申込み管理とかがめんどい!
    めちゃめちゃめんどい!

    そんな、めんどいイベント告知や管理がラクラクになるワザをご紹介させてください。
    くわしく!
  • 顧客管理機能でできること

    お客様とのやり取りを一望リウムスマイル!の顧客管理機能では、お客様とのメールやお電話でのやり取り、来店時の記録など、いろいろな「接点」=「コンタクト」を全て蓄積し管理できるように考えられた機能です。

    コンタクト管理するのはお客様との長期的な関係づくりに欠かせません。

     

    例えば左の画面のようにお客様を軸にすべてのコンタクトを時系列で一望できます。

     

    お一人お一人に対してきめ細かい気配りの行き届いたサービスにお役立てください!



     

    A.顧客名簿一覧
    「空メール」もしくは「ご本人確認」で確認が取れているお客様の一覧です。

    ここから顧客名簿を追加したり内容を編集したり、関連するコンタクトを閲覧することができます。

     

    B.コンタクト一覧
    お店とお客様とのコンタクトが時間順に記録されています。

    コンタクトの種別や状態でしぼりこんで内容を確認することができます。

     

    C.カルテ定義
    お客様とのコンタクトのを記録するカルテを自由に定義することができます。

     

    D.しぼりこみ条件クイックアクセス一覧
    顧客名簿一覧やコンタクト一覧を特定条件でしぼりこんだ結果に名前をつけて保存しメインに表示できる「クイックアクセス」の名前の変更が行えます。

    >>よく使う機能へのクイックアクセス(ショートカット)ボタンを作る
     

    E.会員募集設定簡単セットアップ
    順番に設定していくだけで、メルマガ会員を募集する際の設定を簡単に完了することができます。

     

    F.顧客データインポート
    外部で編集した顧客データをリウムスマイル!に取り込むことができます。

  • 顧客管理グレードアップキャンペーン!!

    こんにちは。のーちゃんです。

    小さなサロンさんに凄く便利な、リウムスマイル!の顧客管理機能を皆さんご利用になられていますか?


    サロンさんにとって、どんな機能があると便利か、どんな流れで使っていただくとサロンのファンづくりにお役に立てるのかを、日々考えながら開発した顧客管理機能なので、ぜひぜひリウムスマイル!ユーザーの皆様に使っていただきたいのですが、あまり活用しきれていない方が多いというのが現実・・・。


    月に一度の、「リウムスマイル!ユーザー講習会」でも、顧客管理をスタートしていただけるように、機能のご紹介や、最初のセッティングなどをさせていただいております。


    今日は、この便利な顧客管理の機能をアップグレードできるキャンペーンのご紹介です!


    ぜひぜひ使っていただきたい顧客管理機能、

    • なぜ顧客管理は大切なの?
    • 具体的に顧客管理っていったい何ができるの?
    • キャンペーン詳細

    について、お伝えしたいと思います!

    くわしく!
  • 顧客基本情報の「詳細」をご存知ですか?

    お店の顧客管理が簡単にできるリウムスマイル!の開発とサポート担当の藤田です。

     

    リウムスマイル!の知る人ぞ知る機能をご紹介し、ベテランユーザーの方にも

     

    「え!そんなこともできるん?知らんかった!」

     

    と新発見をしていただく使いこなし情報をお贈りしたいと思います。

     

    リウムスマイル!では、WEBフォームからのお問合せや、メルマガ会員入会、顧客名簿登録などにより半自動的に顧客名簿データが溜まっていきます。

     

    この顧客名簿情報を開くと、お名前や性別などの基本的な項目のずうーっと下に、「詳細項目表示開閉」ボタンがあります。

     

    このボタンを押しますと、予備メールアドレスや備考など表示される項目が増えます。

    今回はこの詳細項目の中の「自動割り当てグループ」について、詳しく解説したいと思います。

    くわしく!
  • 顧客管理数をアップグレードすると、何ができるようになる?

    リウムスマイル!(ベーシックプラン)をガンガン活用していただいて登録顧客名簿数がプラン上限の100名に近づいてくると、画面上部のこの辺↓がピコピコし始めます。このボタンをクリックすると、顧客管理数の上限をアップグレードするオプション追加のお見積り画面へ進みます。



    顧客管理数のアップグレードをするとどうなるのか、そもそも顧客管理機能ってどう便利なのかについて、詳しくご案内させていただきます。


    顧客名簿の登録数が100名様に達しても、そこから新たに顧客名簿に登録することができなくなるだけで、システムが利用できなくなるなどの制約は発生しません。また、ここで説明する顧客管理機能はベーシックプランでも100名様までの上限が存在するだけで、すべてお使いいただけますので、まだお試しでないユーザー様は是非ご活用ください。

     

     

    リウムスマイル!の顧客管理機能では、次のような便利なことが可能です。

    お名前や住所、電話番号、メールアドレスなどの顧客情報を登録し、様々な条件で検索したり、宛名ラベルを印刷したりすることができます。
    また、自由にフォーマットをカスタマイズできるカルテを作成して、独自の項目を追加したり、対応履歴を残していくことが可能です。

     

    お客様との個別の対応を正確に記録して的確なアプローチを行えば、お客様満足度の向上につながります。

    また、対応履歴だけでなく、受信メール、送信メール、お問合せフォームや、ご予約フォームなどからのコンタクトもすべて自動的に繋がり、タイムラインとして一望できます。

    これらの便利機能の基盤となる顧客名簿の登録数を、前述の画面上部のピコピコしてるボタンをクリックして顧客管理数アップグレードオプションをご契約いただくことで、100名から2100名にアップグレードすることができます。

     

    また、その他にも、お電話での操作サポートの対応や、DISK容量アップも含まれております。


    顧客管理数のアップグレードでできることまとめ
    顧客管理数の上限100名 → 2100名
    サポートメールのみ → お電話&メール
    DISK容量3GB → 6GB

  • 頻繁に検索する顧客名簿の検索条件を登録しておく方法 頻繁に検索する顧客名簿の検索条件を登録しておく方法

    顧客情報を一元管理できるリウムスマイル!の開発とサポート担当の藤田です。

     

    小さなお店で顧客管理システムを有効活用するコツは、とにかくお客様とのコンタクト情報をなんでも入れておくことです。忙しい日々の中で、「この情報は後で使うかしら?」と一々取捨選択していくのは大変です。

     

    その瞬間瞬間にはピンとこなかったことも、データが溜まってきた1年後、2年後に、それらが輝きだすこともあります。

    リウムスマイル!の顧客名簿やコンタクト情報の検索機能はかなり強力ですので、とりあえずポンポン入れておいても大丈夫です。

     

    また、顧客名簿やコンタクト一覧でよく検索する条件を「クイックアクセス」として保存しておくと、その条件での一覧へ素早くアクセスできるショートカットボタンがメイン画面に表示され、素早く検索結果を表示することができるようになります。

     

    顧客名簿からもうすぐ誕生日の方の一覧を表示する

    コンタクト一覧からお問い合わせをいただいて一週間経ったものを表示する

     

    など、普段よく使う検索条件を登録しておくととても便利です。


    くわしく!
  • お客様ラブ!なマーケティング はじめましょう!

    こんにちは。のーちゃんです。


    お客様ラブな気持ちをファンづくりに活かす「お客様ラブ!マーケティング」の解説はいかがでしたか?

    きっと、びっくりするような解決法などはなかったと思います。

    アタリマエのことを、アタリマエに。

    コツコツとお客様の方を向いて続ける。


    リウムはこれこそ小さなサロンやお店にピッタリのマーケティングだと思っています。


    お客様ラブ!なサロンやお店がその魅力をお客様に丁寧に伝え、長いお付き合いをしていく。

    そんな真面目なコツコツ型のマーケティングをはじめてほしいのです。


    日本中に、お客様ラブ!で個性的なサロンやお店が増えて

    外国の方が日本を訪れた時に「日本って超すごーい!」ってなるように。


    お客様ラブ!なマーケティング、

    今日からはじめてください!

    これまで書いた記事がそのきっかけになれば、これ以上嬉しいことはありません。


    では、ご健闘をお祈りいたします!

    くわしく!
  • 来月お誕生日の方へバースデーカードを送る為の宛名ラベルを印刷する方法 来月お誕生日の方へバースデーカードを送る為の宛名ラベルを印刷する方法

    小さなサロンにピッタリな顧客管理ができる「リウムスマイル!」の開発とサポート担当の藤田です。

     

    リウムスマイル!では、顧客名簿に登録された方にメルマガを配信する機能が付いていますが、ハガキやお手紙でお知らせやキャンペーン告知などに手書きコメントを添えてお送りするのも心のこもった特別な感じがしてすごくいいと思います。

     

    ただ、数百、数千というお客様すべてに郵便物をお送りするのは、なかなか大変です。

    そういう時、「宛名ラベル印刷」機能を使えばとても便利です。また、特定の条件の方をしぼりこんで印刷することもできます。

     

    今回は例として8月にお誕生日の方に、バースデーカードをお送りする場合の、宛名ラベル印刷機能の使い方をご紹介します。



    くわしく!
  • お客様フォローとしてのイベント・キャンペーン企画のやることリスト

    こんにちは。のーちゃんです。


    エステサロンやヒーリングサロン、ネイルサロンなどの小さなサロンが「お客様ラブ!」なマーケティングをしていくことについてご紹介します。

    前回は「お客様フォローとしてのイベント・キャンペーン企画のポイント」でした。


    今日は、これまでお伝えしてきた、お客様フォローとしてのイベント・キャンペーン企画のためにやることをまとめてご紹介します。

    くわしく!
  • お客様フォローとしてのイベント・キャンペーン企画のポイント

    こんにちは。のーちゃんです。


    エステサロンやヒーリングサロン、ネイルサロンなどの小さなサロンが「お客様ラブ!」なマーケティングをしていくことについてご紹介します。

    前回は「お客様フォローとしてのイベント・キャンペーン企画の4つの切り口」でした。


    今日は、「お客様フォローとしてのイベント・キャンペーン企画のポイント」をご紹介します。


    フォローとしてお客様向けのイベント・キャンペーンを企画する切り口をご紹介しましたが、それでは実際に企画したイベント・キャンペーンを成功させるには、どんなことに注意したらよいでしょうか。

    くわしく!
  • お客様フォローとしてのイベント・キャンペーン企画の4つの切り口

    こんにちは。のーちゃんです。


    エステサロンやヒーリングサロン、ネイルサロンなどの小さなサロンが「お客様ラブ!」なマーケティングをしていくことについてご紹介します。

    前回は「サロンのお客様と、とにかくもう一度お会いする機会をつくることをおすすめする理由」でした。


    今日は、「お客様フォローとしてのイベント・キャンペーン企画の4つの切り口」をご紹介します。


    フォローとしてお客様向けのイベントやキャンペーンを企画する時に大切なのが、お客様がイベントやキャンペーンに参加する動機をどう考えるかです。

    イベント・キャンペーンの参加動機には様々なものが考えられますが、4つばかり切り口をご紹介します。

    くわしく!
1  2  次>