スマホとPC両対応のホームページ作成、ご予約フォームの作成、
メルマガ配信、顧客管理機能までがまるっと一つになったリウムスマイル!

電話番号:06-6484-5445

営業時間:平日 9:00〜17:30

SNS活用・ブログ活用

1  2  次>  
  • お役立ちブログ100チャレンジの問題点 サロンがホームページを公開した後、集客の命運をわけるのは、情報発信量。
    サロンのことを知ってもらわないと、集客にはつながりませんものね。
    そして、どんなサロンでもできる情報発信の王道はやはり、ブログ。
    ということで、リウムスマイル!ユーザーさんには、とりあえずお役立ちブログを100記事書く!という「お役立ちブログ100チャレンジ」をおすすめしております。
    同時に、僕たちリウムでも「お役立ちブログ100チャレンジ」を実践して、実行の難易度や成果をチェックしようとしている最中ですが、問題点も見えてきました。

    • ホームページの効果がないなら、ブログを書け!
    • ただのブログじゃなくって、お役立ちブログを!
    • 100記事くらい書かんかい!100記事書いてから他のことを考えろ!

    要約すると、上記のようなことを申しておりましたが、自分でやってみると
    これがなかなか辛い!
    (エラそうなこと言ってすみません・・・)

    ということで、リウムスマイル!ユーザーさんに推奨している「お役立ちブログ100チャレンジ」を僕も実際にやってみて、現在折り返し地点にちかい45記事目。
    ここらで、問題点を振り返ってみたいと思います。
    くわしく!
  • Facebookとブログとメルマガと サロンが情報発信する場合によく使われるのが、FacebookなどのSNS、ブログ、そしてメールマガジン。
    いろいろな情報発信手段があることは喜ばしいことなのですが、ネタの使い分けに困りますよね。
    この3つの情報発信手段は、こう使ったらええんちゃうかな〜という僕の意見です。




    サロンの情報発信手段って、10年前はチラシ作るくらいしかできなかったんです。
    ちょっと頑張っているサロンはホームページつくるとか。
    ブログとかまだ一般的じゃなかったですからね。

    でも、今、サロンが情報発信しようとすると、その手段はよりどりみどり。
    FacebookやTwitterなどのSNSも次から次へと新しいのが出てきます。
    ブログも簡単に更新できるし、メールマガジンも簡単に配信できます。

    でも、いくら手段がふえても、発信するサロンはひとつ。
    つまり、ネタがない。ネタをどう使い分けたらいいのかわからない、という問題が生じてしまいます。
    くわしく!
  • まさか技術を磨けばサロンのリピーターが増える、とか思ってませんよね? ほとんどの業種のサロンの本質は「リピータービジネス」
    だからリピーターを増やすために、技術を向上させる。
    もちろん、正解です。
    でも、技術が向上しただけでは、勝手にリピーターが増えるわけじゃないんだよな〜



    サロンを経営する中でも、一番うまくいきにくいもののひとつが「新規集客」
    初めてのお客様をどんどんよんでくるのはなかなか難しい。
    そのため、新規集客に頼ったサロンの経営はどうしても不安定なものになってしまいます。

    そんな不安定を解消するのが、リピーター様なんですね。
    一度ご来店されたお客様が、二度、三度とご来店いただけるようになると、サロンの来客数も読め、経営も安定するようになります。
    (もちろん、リピートとは、お客様を「依存させる」という意味ではありませんよ。)

    これが、「サロンはリピータービジネス」と言われているゆえんです。
    くわしく!
  • ブログの下書きにはノートアプリがおすすめ 書いていたブログが消えた!
    これって悲劇ですよね〜
    僕は、これが嫌なので、ノートアプリに下書きしています。
    最初はしょうしょう面倒ですが、慣れると便利なことが多くて手放せなくなりますよ〜



    まさかブログをいきなり書き始めてませんよね? 
    という記事にて、ブログを書くのが苦手なサロンオーナーさんは、「構成メモ」と「ノートアプリに下書き」をしてください、とご紹介しました。
    今回は下書きする「ノートアプリ」についてご説明してみようかと思う次第です。
    くわしく!
  • まさかブログをいきなり書き始めてませんよね? ブログが書けない〜!続かない〜!そんなサロンオーナーさんに限って、いきなりブログ入力画面に向かっているんですね。
    そら書けんよ!いきなりブログを書き出しちゃうのはブログ上級者のやりかた。
    ブログが苦手、文章が苦手、というかたはこの2つの下準備をしてください。



    ブログが書けない、文章が苦手、とおっしゃるサロンオーナーさんの多くがいきなりブログ入力画面に向かってるんです。
    そして、ちょっと書いて、消して・・・を繰り替えている。

    そら書けんわ!

    素人のくせに、計画もなしにヒョイっと富士山に登るようなもんだわ。
    苦手なんだったら、装備揃えたり、地図見たり準備しますやん。

    ブログもおなじなんですよ〜! くわしく!
  • ブログ100チャレンジ3週間目、ブログネタ発見シートのおかげで続けて発信できています! ブログ100チャレンジ3週間目、ブログネタ発見シートのおかげで続けて発信できています!

    ホームページを公開した後は、お客様の役に立つ内容のブログをどんどん追加していくことが、

    • 既存客様のフォロー
    • これからお客様になるかもしれない見込み客様のフォロー

    どちらにとっても有効で、集客につなげるために欠かせないとさんざん言ってきております。

     

    また、ブログを書いて、ホームページのコンテンツを増やしていくことは、検索結果の順位UP(SEO対策)にもなります。

     

    でも・・・

    ブログを続けて書いていると集客にいいということはわかっているのに、なかなか続けていくのって大変ですよね。


    • 本業である施術のお仕事
    • いつも気持ちよくお越しいただくためのサロンの準備
    • お客様とのご予約のやりとり
    • ご来店くださったお客様のカルテ登録

    などなど、従来のお仕事の合間を見つけて、なれないブログを書いていくのはかなり重労働です。


    そこで、どうしたら続けてブログを書き続けていくことができるのか、書き続けれない問題は何なのかを考え、誰でも100記事を書けるプログラム(続けて書いていく気持ちがあれば 笑)をご用意しました!

    くわしく!
  • ブログとFacebookの自動連携とはどいう事なのであるか

    ブログを書いたらSNSに忘れずに投稿!これ、最近のサロン集客では王道ですね。

    ただ、そもそもパソコンとか苦手な人は、このブログをSNSで投稿する作業だけでも苦痛を感じるかもしれません。

    そんな方を助けてくれるのが、ブログからSNSへの自動投稿機能です。




    アメブロを利用されているサロンの方はご存知だと思います。

    FacebookやTwitterなどのSNSへの「自動投稿機能」

    これ、楽ちんなんですよね〜。

     

    本来なら、

    ブログ書く

    書いたブログ記事のURLをコピーする

    SNSを開く

    コピーしたブログ記事のURLを貼り付ける

    という作業が、チェックを付けるだけでできちゃうんですから。

    さすがアメブロ。パソコンとか苦手な人のことを考えて作られています。

    くわしく!
  • ホームページのコラム、ブログページに毎回定型の署名フッターを付ける方法

    サロンのホームページには、プロとしての信頼感を持っていただくために、その技術、知識を一般の方にもわかりやすく書いたコラムページを用意して充実させていくことをおススメしています。

     

    例えば美容室であれば、

    「トリートメントは毎日使ってはいけないのか?」

    「カラーとパーマを同時にやると痛みは激しくなるか?」

    などなど。

     

    また、スタッフの日常を綴ったブログを充実させていくのも、親しみを持っていただくために良いでしょう。

     

    これら、コラムやブログの末尾に、その記事を書いたスタッフの署名を入れると、どういう人が書いてるのか伝わりますし、常連さんには「やっぱり○○さんは、凄いな」、「○○さん、キャンプに行ってたんだ」など、親しみをもって覚えてもらいやすくなるでしょう。

     

    署名フッターとは、こういう↑やつです。

     

    リウムスマイル!では、この署名フッターを予め登録しておくことで、記事を書いた時にリストからサッと選ぶだけで署名フッターを挿入することができます。

     

    署名フッターはいくつでも登録することができますので、複数スタッフでブログを書いている場合でも対応できます。

     

    また、個人でも、セラピストと講師など複数の顔を持っている場合は、複数署名フッターを用意しておくことで、そのコラムに合った署名フッターを選んで挿入することができます。

     

    是非活用して、コラム、ブログを充実させてください。



    さらに詳しい説明は、以下のマニュアルページにご用意しております。

    参考:>>>ブログ、コラムに毎回同じ定型フッターを付ける方法


  • 自前のブログ、WordPressとか。どういうこと?

    「アメブロは卒業して、そろそろ自前のブログを始めたほうがいいよ!」

    なんてアドバイスを受ける方が多いようです。

    もしくは、「WordPressのブログに変えたら?」みたいな。

    自前のブログってどういう意味なんでしょうか。




    アメブロを利用しているサロンオーナーさんが多いですね。

    アメブロは無料だし、簡単だし、ブログでのつながりもできるし、スタートしたばかりのサロンさんや、セラピスト対象のご商売をされている方に大変有効な集客手段でございます。

    ただ、「いきなり削除」「ライバルの広告表示」「交流できるけど集客効果が無い」「アメブロだけだと軽くみられる」というような、無料のデメリットも存在するわけで。

     

    だから、そこそこサロンを本格営業してきたら

    「WordPressとかで自前のブログにするといいよ!」

    というアドバイスが多くなるのでしょう。



    でも、

    自前のブログってどういう意味よ?

    くわしく!
  • アメブロはブログじゃない。

    サロンの集客といえば、ブログ。そしてセラピストがブログやる、といえばアメブロ、というのが相場のようです。

    でも、最近ではWordPressなんかでサイト内ブログが良い!という意見も多い。

    これね、僕が思うに、どっちも正解なんです。




    サロンの支援をはじめてかれこれ8年くらいでしょうか。

    ブログやっているサロンオーナーさん多いです。

    その中でもアメブロをやっている人が8割くらいのような気がします。

    それくらい、サロンの集客といえばアメブロ、ってのが浸透している気がします。

     

    一方、ちゃんとサロンをするなら、アメブロではダメ!

    WordPressとかを導入しなきゃ、とかいう声も最近よく聞きますよね。

     

    これね、両方「ブログ」だからコンガラガッてると思うんです。

    思うんですけど、アメブロってブログじゃないと思うんです。(ブログって名前付いているだけで)

     

    わお!

    くわしく!
  • アメブロ卒業したら、ワードプレスというけど。

    サロンをはじめると同時に、アメブロを始めた方が多いようです。

    サロンもそろそろ軌道にのってくると、「アメブロの次はワードプレス(WordPress)よね〜」という話題になるようです。

    でも・・・実は「ワードプレスって何?」って方結構いるみたい・・・




    そろそそアメブロ卒業して、ワードプレスかな・・・

    このホームページ、ワードプレスでつくってもらったの・・・

    更新できるように、ワードプレスにしたんだけど・・・

     

    みたいな話、聞いたことありません?

    「うんうん、そうよね〜!ワードプレスよね〜」

    と話を合わせてきたあなた。

    実は、「ワードプレスって何?」って思ってたんじゃないですか?

    くわしく!
  • だれでも集客につながるブログが100記事書ける方法ってあるの?

    ブログは、サロンのことを知ってもらい、集客につなげるための、めちゃんこ有効なツール。

    しかし・・・ブログを続けて書くのって大変なんですよね。

    そこで、(やる気があれば)誰でも100記事書ける方法、を編み出しました。

    それが

     

    「お役立ちブログ100チャレンジプログラム」


    まずはリウムのブログで、穗口と、のーちゃんが、100チャレンジを行う事になりました!!

    くわしく!
  • SNSに疲れた方へのメッセージ

    FacebookやTwitter、アメブロなどのSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)って、サロンにとって結構使えるフォロー&情報拡散ツール。

    でも、あまりにのめり込みすぎると、SNS疲れを起こして、疲れてしまいます。

    そんなSNSに疲れた方へ僕から一言メッセージがございます。

    「ドントルックバック!」

     

     

    まあ、なんで英語やねん!というツッコミはスルーして、マジでこれなんです。

    ようするに「振り返るな!」ということなんです。

    そうすれば、SNS疲れ、たいぶんマシになると思います。

    くわしく!
  • fecebookってすげえ。5倍ですよ。(今更)

    Facebookってすげえわ。猛烈に今更だけど。

    だってね、普通の情報発信が5倍になるんですもん。こういうの使わないと損ですな。というお話。

     

    先日、しょーもないネタでブログを書きました。

    Facebookでどうしようもなく愚痴りたくなった時のちょい技 http://riumsmile.jp/contents_2940.html

     

    ま、ネタですよ。意味あるのか、みたいなネタなんですけど、この記事、Facebookでリンクを投稿したら、

    なんと2900人の方にリーチ(届いた)したんですよ。

    こらすごいわ。 くわしく!
  • ホームページに投稿した記事をFacebookへ自動的に連携する方法

    お店のホームページにブログやコラムを載せると、


     ブログ
     私と同じ趣味だ! 
     → お客様に親近感を持っていただける
     
     私と同じアーティストのファンだ!
     私と同じ学校の卒業生だ!

     コラム  
     すごい技術だ!この人なら大丈夫  → お客様に信頼していただける
     すごい知識だ!このお店なら安心

     

    と言うような効果がありますので、是非とも書くことをおススメします。

     

    また、Facebookを活用されている方は、書いたブログ、コラムはFacebookでも拡散すると効果的。

    ただ…

    1. コラム、ブログを書いて保存
    2. そのURLをコピーして
    3. フェイスブックにログインして
    4. シェアする

    簡単ですが、ちょっと面倒ですよね。



    リウムスマイル!には、これを同時にする方法があります。

     

    コラム、ブログを書いて保存する時に、

    Facebookにも投稿欄にチェックを付けて保存するだけです。



    Facebookのウォールに流す引用分が、デフォルトでは、「ホームページを更新しました」になっていますが、これだと味気ないので、必ずシェアするページを要約したリード文に書き換えましょう。


    上記例のように、

    こんな困りごとの対処法

    みたいな感じで要約すると、その情報を欲してる方に届きます。



    なお、このFacebook連携機能を使うには、予めFacebookとの連携を許可する設定を完了しておく必要があります。詳しくは以下のマニュアルページをご覧ください。

    参考:>>>Facebookのウォールに、ホームページの更新情報を流す



  • リード文だいじ!リード文だいじ!

    「SNSでブログやホームページをシェアするけど、誰も読んでくれない・・・」

    シェアする時の「リード文」どうしてます?

    まさか「ブログを更新しました」のままじゃないですよね?

     

    FacebookやTwitterなどのSNSって、伝えたい事が拡散しやすい。

    だから、

     

    • ブログやホームページで記事を貯めて
    • SNSでシェアする

     

    ってのが賢い使い方でございます。

    でもね、シェアするときにちょっとしたコツがいるのです。 くわしく!
  • サロンブログって未来への投資だよなー

    ブログってやった効果が見えにくい。

    もちろん、特定のブログ記事が直接集客に結びつくこともありますが、ほとんどはブログからの集客効果って見えにくい。

    でも、ちゃあんとブログ記事を書き溜めていくと、未来には必ず集客効果がでてきます。

    サロンがブログを書くのって、未来の「売り込まない集客」状態への「投資」なんだな〜

     

     

    先日、本を商業出版している人(いわゆる著者)・これから商業出版する人を対象に

    「いかにして、著者が本を売るのか」

    「いかにして、本を仕事につなげるのか」

    というテーマで、弊社において非公開のミニセミナーを行いました。

     

    その中で、出版された本が重版(初版が売り切れ、新たに印刷されること。正確には増刷?最近ではドラマでもタイトルになっていましたね)

    になった著者の方の事例を紹介したのです。


    本を出版してから、本の販売戦略を考えるのでは遅い。

    本を書く人なのだから文章はかけるはず。

    ブログ・メルマガを今日からでも初めて毎日情報発信し、ファンを作ってから本を出版すべきだ。


    なるほど納得。

    これ、サロンの集客でも同じですよね。

     

     

    くわしく!
  • Facebookでどうしようもなく愚痴りたくなった時のちょい技

    愚痴のはけ口としてFacebookを利用する方がおられます。

    会社員ならそれも良いかもしれません。あなたがサロンオーナーとしてFacebookを利用しているのであれば、Facebookではサロンオーナーにふさわしい言動が必要です。

     

    つまり、Facebookの投稿でお客様の気分を害してはならないのです。

    (なぜならお客様が減るから。わお!)

     

    とはいえ、世界は無常です。世界は苦に満ちています。

    嗚呼!人間生きていると、愚痴りたくなる時もあるのです。

    愚痴りたい!愚痴りたい!

    どーしよもなく愚痴りたい!

     

    そんな時に使えるテクニックをお伝えしましょう。

    くわしく!
  • サロンホームページの集客アップのためのチェックリスト サロンホームページの集客アップのためのチェックリスト

    昨今、検索エンジンの精度が上がり、小手先のSEOテクニックが無効になりました。また、サロンのホームページの数も増え、広告無しにホームページやブログだけで集客へ繋げるのは難しくなっています。

     

    ただ、頭も使わない、手も動かさない、お金も使わないで集客するというのはさすがに無理ですが、自サロンのこだわりを伝えたい、お客様に役立ちたいという熱意、やる気があれば、まだまだホームページはその効果を発揮します。

     

    今回はやる気をしっかり効果に繋げる、サロンのホームページチェックリストをお届けします。

     

    くわしく!
  • Facebook(フェイスブック)の基本データの登録方法 Facebook(フェイスブック)の基本データの登録方法

    前回はFacebookの個人アカウントの登録方法をご紹介いたしましたが、アカウント作成はできましたでしょうか?

    前回の記事はこちら Facebook(フェイスブック)の個人アカウントの登録方法


    アカウントを作成できましたら、プロフィール写真やカバー写真の追加、基本データの登録方法をしてみましょう。

    今回は、「プロフィール写真の登録方法」「カバー写真の登録方法」「基本データの登録方法」「友達を探す、友達になる」方法をご紹介します。


    この記事は2016年5月11日のFacebookの仕様に基づいてご紹介しております。

    なお、Facebookはリウムスマイル外のサービスとなりますので、サポートの範疇外となります。悪しからずご了承ください。

    くわしく!
  • Facebook(フェイスブック)の個人アカウントの登録方法 Facebook(フェイスブック)の個人アカウントの登録方法

    Facebookはアメリカで作られた、世界中で利用されているグローバルなSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)です。

    リアルさを重視したSNSなので、実名登録することが規約で義務付けられています。


    最近は、おうちサロンのような小さなサロンさんにも、ホームページで更新したコラムやブログをFacebookページでシェアし、さらなる拡散をおすすめしています。

    お店やサロンのFacebookページを作るには、ご自身のFacebookアカウントがあるとスムーズです。


    Facebookの活用をお考えで、個人のアカウントをまだお持ちでない方は、簡単な登録方法をご案内させて頂きますので、参考にしてみて下さい。


    この記事は2016年5月11日のFacebookの仕様に基づいてご紹介しております。

    なお、Facebookはリウムスマイル外のサービスとなりますので、サポートの範疇外となります。悪しからずご了承ください。

    くわしく!
  • Facebookページの投稿を個人としてシェアする手順

    Facebookページの投稿を、Facebookページとしてシェアしちゃったこと、ありませんか。

    僕はあります。これ、なんか相当ハズカシイ・・・

    二度とこのようなことを起こさないために、Facebookページにおいて、Facebookページの投稿を、個人としてシェアする方法(ややこし!)をまとめておきます。



    ごきげんよう。リウムの穂口でございます。

    サロンオーナーの皆様におかれましては、Facebookを日々ご活用のことと存じます。

     

    Facebookの活用法の基本は、書籍『小さなサロンのネット集客の極意』等でも述べさせていただいたいているとおり、

     

    1. ホームページ内ブログを更新する
    2. サロンのFacebookページでシェアする
    3. サロンFacebookページの投稿を、個人としてシェアする。

    という3段方式を推奨しております。どやさ!

     

     

    くわしく!
  • ブログの冒頭で自己紹介をしてはいけない理由

    ブログの冒頭で、オリジナルな自分の肩書などを述べて自己紹介するアレ。

    一昔まえならいざ知らず。現在では損をしてしまうことになります。そう、SNSに関して。

     

    まいどです。

    売り込まないサロンマーケティングコンサルタントの穗口です♡

    こういう、自己紹介をブログの冒頭で行う方、多いですよね。

    僕も以前はやってました。

    ブログの冒頭でオリジナルな肩書を繰り返して、お客様に覚えていただこう・・・

    という狙いからですね。

     

    もちろん、同じ肩書を繰り返すことの効果は大きいです。

    コツコツと自分で同じあいさつを繰り返すことで、ブランドを築いていくのです。

     

    ですが、今、世界はSNSが大流行。

    ブログ単体での活用よりも、書いたブログ記事をSNSでシェアしたほうがよりお客様に伝わるってもんです。

    そんな、SNSを活用した時に、この「冒頭のあいさつ」が損をしてしまうのです。 くわしく!
  • 簡単!意味あるブログのネタ探し法

    ブログはお客様のお役に立つ内容じゃないと意味ない!

    と申しましたが、大変なのはネタ探しでございます。

    今回は、とっても簡単な意味のあるブログ記事のネタ探し法をご紹介したいと思います。


    と、その前になぜ「お役立ちブログ」が大切なのかをおさらいしておきましょう。

    現在のお客様の役に立つブログ更新であれば、お客様に喜ばれる!からです。

    そして、現在のお客様が喜ぶ内容は、これからお客様になるかもしれない方が検索する可能性が高い、からです。

     

    そして、検索される可能性がドンドンドンドン蓄積されると、らくらくに集客できる状態になる。

    そこを目指そう!というものです。

     

    しかーし!

    お客様のお役に立つような内容を書こうとしても、ネタに困る!

    というのが問題なのであります。 くわしく!
  • ブログの更新は最低週二回以上!

    サロンやお店の集客にはブログの更新が大切ッ!

    いくら良いホームページを作っても、なんにもさわらないで放ったらかしにしておいたら、お客様に発見してもらえません。

    発見していただく手段として、ブログってのは確実性が高いのです。

    コツコツやれば集客に結びつきますからね。

    (もちろん、ホームページへ誘導ルートが他にあるお店やサロンはブログに頼らなくてOKです)

     

    んで、

    問題になるのは、ブログをどれくらいの頻度で更新するか?

    ということ。

     

    これまでは、できるだけたくさん!

    毎月より毎週! 毎週より毎日! 毎日より毎時!

    とお答えしていたのですが、これではあんまりだよ〜という感じなので、基準を示すことにしました。

     

    いいですか?

    ブログは、最低週二回以上書いてください!
    くわしく!
  • シェアなどで外部にリンクをはるときのURL(アドレス)は公開ページのURLを! シェアなどで外部にリンクをはるときのURL(アドレス)は公開ページのURLを!

    これまで、SEO対策といえばいかにたくさんのリンクを集めるかが重要とされていました。

    とにかくたくさんのリンクをホームページへ貼ってもらえば検索結果で上位に表示することができたのです。

     

    しかし現在は、どういったホームページを検索結果で上位に表示させるかの仕様が、リンクを集めることよりも、ホームページ内にどれだけ価値のある情報が書かれているかが最も重視されると変わってきています。

    ホームページを見ていただいた方にとって、役に立つ情報などの価値のあるコンテンツを増やしていく「コンテンツSEO」対策が重要になります。

    こういったことから、どれだけキレイなホームページを作っても、公開したまま何もしないでいると、検索結果で上位に表示されることは難しいんですね。

     

    そこでリウムでは、更新コンテンツである、コラムをホームページ内に書いたり、お客様の声を更新していってくださいね!

    とひたすらお伝えしています。

     

    ホームページ自体のアクセス数が少ない場合は、コラム記事を更新したことを知ってもらう機会が少ないため、コラムなどをホームページで更新した後に、「Facebookやブログなどでそのコラム記事をホームページに書いたよ〜」ということをお知らせすることをおすすめしています。

     

    コラムを更新したら、Facebookやブログなどで拡散し、ホームページを見てもらう機会を増やす!

    これが、ホームページのアクセスアップのため、また検索結果で上位に表示するための1番の近道と言えると思います。

     

    Facebookもホームページのコラム記事のURL(アドレス)を貼るだけで、コラム記事内で使用している画像が表示されたり、ホームページへの誘導のためにすごく良い仕様になってきていますが、よくよく起こる間違いが、間違ったURL(アドレス)を貼ってしまうこと・・・

    せっかく書いた記事なのに、拡散した情報が間違っていたら、何にもなりません・・・



    リウムスマイル!ご利用者様でよくある間違いが、プレビュー画面のURL(アドレス)を貼ってしまわれること。

    公開ホームページと、プレビュー画面はすごくよく似たページなので、間違われてしまうことが多いですが、プレビュー画面のURL(アドレス)をクリックすると、リウムスマイル!のログイン画面になり、ページを見ていただけないのでご注意くださいね!


    そこで今日は、公開ホームページのコラム記事の正しいURL(アドレス)をコピーする方法をご紹介します。

    くわしく!
  • 外部ブログの更新状況を自動的にリウムスマイル!のホームページに連携する

    外部のブログの更新を自動的にリウムスマイル!のホームページに連動させることができます。

    再訪問のきっかけにも、検索エンジン対策にも効果的です。


    ブログ連動設定画面を開く

    管理画面にログイン後、「メイン」-「ホームページ」-「ホームページパーツ一覧」の順にクリック


    1.「外部ブログ連動」横の「下に追加」アイコンをクリック



    連動させたいブログの情報を設定する

    1.タイトルを入力する

    2.フィードURLを貼り付ける

    フィードURLの取得方法

    連動させたいブログのフィードURL(RSS)を探し、クリックするとフィードURLが表示されます。

    ※だいたいのブログでは、フィードURL(RSS)は、右下にあります


    例)ブログ オミセラブ!リウム

    1.連動させたいブログで「RSS1.0」「RSS2.0」などのアイコンを探してクリック


    2.「RSSフィードのURL」をコピーする

    3.ブログURLを貼り付ける

    ブログURLの取得方法

    1.連動させたいブログを開いて、ブラウザの上部に表示されるブログURLをコピーする

    4.「保存」をクリック


    ※画像バナーを設定したい場合は、[↓詳細設定項目を表示]から設定することができます。



    ホームページにブログの更新情報が表示

    ホームページのサイドの下部にブログのタイトルや更新日などの更新情報が表示されます。


    表示数などを変更したい場合は、ブログタイトルの左上辺りに表示される、歯車アイコン(表示項目の設定)をクリックし、右下「子パーツの表示方法」内、「子パーツへのリンクの表示数」で調整できます。


  • Facebookのウォールに、ホームページの更新情報を流す

    Facebookのアカウントをお持ちの方は、予めフェイスブックとの連携設定をしておくと、ホームページへのページ追加、更新と同時に、Facebookのウォールに投稿することができます。

     

    Facebookとの連携設定手順

    1.リウムスマイル!管理画面ログイン後、画面上部の紫色の「システム設定」タブ - 「外部サービス連携設定」の順にクリック

    2.「Facebook連携設定する」ボタンをクリック

     

    3.フェイスブックログイン画面がでますので、ログインします。(すでにログインしている場合はこの画面は表示されません)

    4.フェイスブックがリウムスマイル!との連携の許可を求めてきますので、「OK」をクリック

     

    5.フェイスブックとの連携が正常に完了すると、元の画面に「Facebook連携されています」と表示され、連携しているフェイスブックユーザー名が表示されます。

    以上で、フェイスブックとの連携設定は完了です。

     

    また、連携したFacebookアカウントが管理しているフェイスブックページが存在する場合、次のようにそのフェイスブックページの一覧が表示されます。

    ここで管理しているお店のフェイスブックページなどを指定して「保存」しておくと、リウムスマイル!でページ追加したお知らせなどを、個人のフェイスブックの投稿ではなく、お店などのフェイスブックページのウォールへ流すことができます。

     



    ホームページ追加、更新時に、同時にフェイスブックのウォールにも投稿する手順

    前述のフェイスブックとの連携が完了していると、ホームページパーツ追加時の画面最下部に、「Facebookにも投稿」欄が表示されます。

    1.「Facebookにも投稿」にチェックを付ける

    2.フェイスブックのウォールに表示するメッセージ(案内文)を入力します。

     

    以上で保存すると、フェイスブックにも同時に投稿されます。



    • Facebook側の仕様で、一定時間の経過やフェイスブックの設定変更により、連携設定が解除される場合があります。その場合は、再度同じ手順でフェイスブック連携設定を行ってください。
    • Facebookにも投稿機能は、ホームページが公開状態でかつ、パーツの公開ステータスが「公開」の時のみ使用可能です。

  • FacebookのPage Plugin(ページプラグイン)をリウムスマイル!のホームページに設置する方法

    ※公式プラグイン「Like Box(ライクボックス)」は2015年6月23日に廃止されます。

    ※「Like Box」をお使いの方は、下記「Page Plugin」に差し替えていただきますようお願いいたします。

    >>Facebook公式アナウンスはこちら(英語)

     

    「Page Plugin」とは「Like Box」が仕様変更されたプラグインで、今まで通りWebサイトなどの外部サイトでFacebookページを表示できる機能です。

    Facebookページのウォール記事や「いいね」をクリックしてくれた方などが表示されます。

    また、ライクボックスの時と同じで、Facebookの仕様により個人ページでの利用はできません

     

     

     

     

    Page Pluginの設置方法のながれ

    1. Page Pluginのコードを取得する
    2. Page Pluginを表示するフリーページを作成する
    3. 任意の場所にPage Pluginを表示させる
    くわしく!
  • FacebookのLike Box(ライクボックス)をリウムスマイル!のホームページに設置する方法

    ※公式プラグイン「Like Box(ライクボックス)」は2015年6月23日に廃止されます。

    ※「Like Box」をお使いの方は、下記「Page Plugin」に差し替えていただきますようお願いいたします。

    >> Facebook公式アナウンスはこちら(英語)

     

    「Page Plugin」の貼り付け方はこちらをご覧ください。

    >> FacebookのPage Plugin(ページプラグイン)をリウムスマイル!のホームページに設置する方法

     

    「Like Box」とは、当サイトの右側のメニュー欄に表示されている、
    Webサイトなどの外部サイトでFacebookページを表示できる機能です。
    Facebookページのウォール記事や「いいね」をクリックしてくれた方などが表示されます。

    Facebookページを作成していないとできない機能です。
    ※Facebookの仕様により、個人ページでの利用はできません。

    (2014/04/07修正)

     

     

     

    Like Boxの設置方法のながれ

    1. Like Boxのコードを取得する
    2. Like Boxを表示するフリーページを作成する
    くわしく!
  • カレンダーを外部ブログに貼り付ける方法

    リウムスマイル!に登録したカレンダーを、ブログパーツとして外部のブログへ貼り付けることができます。

    お店のお休みや、予約状況、イベント予定などを登録したカレンダーを、ブログなどにも自動で連携表示させることができるのでとても便利です。

    基本的にサイドバーなどにブログパーツを貼り付けられるブログであれば、どんなブログでも貼り付け可能ですが、ここでは利用者の多いアメブロを例として貼り付ける手順をご説明します。

    くわしく!
  • ブログでの言葉遣いの正解は?
    まいど!穗口です。
    先週の火曜日(4月21日)広島にて、セラピストの学校(http://relax-d.com)の谷口校長とパネルセミナーを行ってきました!

    初めての広島でのセミナーなので、どうなることかとワクワクしておったのですが
    ご参加頂いた方の熱意、ユーモアともに素晴らしく、

    楽しい時間を過ごすことができました!


    さて、その広島セミナーでこんなご質問を頂きました。

    「ブログを書くときの言葉づかいってどうしたらいいのでしょうか」
    くわしく!
  • 注意!ブログタイトルに下ネタはご法度
    まあ、お店やサロンのオーナーさんで
    ブログのタイトルに下ネタを付ける人はおられないでしょうが・・・

    もし、ブログタイトルに下ネタをつけて
    それが拡散されたりするとエライことになる、というのを体験した方がおられるようです。


    ブログのページビューが、これまでの経験上ありえないくらい急落しました。

    ブログ開設から約3ヶ月半、毎日平均4〜5時間かけて一日当たり1.4記事のペースで書き続け、その成果もあってかPV数も右肩上がりで先日2500PV/日までになりました。ここまでは良かったんです。

    そしてその日、目にしたテレビ番組をきっかけに書いた記事を投稿したところ、Twitter200、Facebook700、はてブ30くらいの小〜中程度のバズを起こしました。これが良くなかった。バズがよくなかったというより僕が良くなかった。浅はかでした。PVは最高値で6000まで行ったものの、その後急落。500未満になってしまうという大惨事に…。(今日なんて300未満になるくらいの勢い…)




    くわしく!
  • 弊社がアメブロデザインカスタマイズサービスを提供していない理由 弊社がアメブロデザインカスタマイズサービスを提供していない理由

    リウムスマイル!のシステム開発 ・サポート担当の藤田です。

    アメブロ(アメーバブログ)は、操作が簡単で無料で始められる、個人用としてはとても良いブログサービスですよね。お手軽なので、お店の公式ブログとして利用されている方も多沢山いらっしゃるんじゃないでしょうか?

     

    また、お店のコンセプトに合わせてアメブロのデザインをオシャレにカスタマイズされる方も結構いらっしゃいますね。デザイナーさんに頼むと相場は数万円から〜10数万円程度でしょうか。

     

    弊社でも、ホームページやショップカード、チラシの制作と合わせて、アメブロのデザインカスタマイズもやって欲しいというご要望をいただくことも結構あるんですが、残念ながらお断りしております。

     

    技術的には出来るんですが…。

     

    ただ、受けておりません。それはなぜなのか、なかなかご説明する機会が無いので、今回はその理由について書かせていただきたいと思います。


    くわしく!
  • 新Twitterウィジェットをリウムスマイル!のホームページに貼りつける方法

    2016/10/20 更新


    Twitterタイムラインウィジェットとは、Twitter上で呟いた言葉がリアルタイムでホームページにも表示されるという連動機能です。

    つまりお客様がTwitterのページにわざわざ移動しなくても、

    下の画像のようにお店のホームページから手軽に見れるという事です。

     

    以前のウィジェットと大きく変更された点は、

    1. 枠・背景などの細かい色の指定ができない
    2. ウィジェットのタイムラインに投稿された画像・動画が表示される
    3. 投稿フォームが追加されている

    かと思います。

    デザインの細かい指定ができなくなったのは残念ですが、

    画像や動画がウィジェットのタイムラインに表示されるようになったので、

    お客様に情報が伝わりやすくなったと思います。

    なお、ツイッターウィジェットの設置は他社サービスとの連携部分となりますため、 リウムスマイル!にて動作保証できかねる部分となりますことをご了承のうえお試しいただけますようお願いいたします。

     

    ながれ

    1. Twitter:プロフィールページのURLをコピーする
    2. Twitter:ウィジェットのソースを作成する
    3. スマイル!:フリーページにウィジェットのソースを貼り付ける
    4. スマイル!:右サイドに表示する
    くわしく!
  • ツイッターで勝手にRTされてませんか?スパムアプリにはご注意を!

    こんにちは、じゃすみんです!

     

    SNS(ソーシャルネットサービス)の一つであるTwitter。

    ツイッターに登録されている方で、

    • 触ってないのにツイッターで勝手に広告がRTされる
    • 知らない間にまったく知らない人をフォローしてる
    • 書いた覚えのない謎のダイレクトメッセージがフォロワーさんへ送られている

    のようなトラブルが起きたことありませんか?

     

    これらの現象のほとんどの場合は、ツイッターの連携アプリを許可してしまったことが原因です。

    悪意のある連携アプリを許可してしまうと、ツイッターのパスワードはみられることはありませんが、そのほかの機能はほぼすべて乗っ取られる可能性があります。

     

    今回はツイッターのアプリ連携の解除の仕方を簡単にご紹介します!

    くわしく!
  • Twitterタイムラインウィジェットをリウムスマイル!のホームページに貼りつける方法
    2012/9月より、ウィジェットの仕様が新しく変わったようです。
    リウムスマイル!ホームページに新ツイッターウィジェットを表示する方法」を参考にご覧ください。

     

    Twitterタイムラインウィジェットとは、Twitter上で呟いた言葉がリアルタイムでホームページにも表示されるという連動機能です。

    つまりお客様がTwitterのページにわざわざ移動しなくても、下の画像のようにお店のホームページから手軽に見れるという事です。

     

    ながれ

    1.Twitterのタイムラインウィジェットを張り付けるページを新しく作る

    2.Twitterでタイムラインウィジェットを作成しHTMLをコピーする

    3.フリーページにHTMLを貼りつける

    4.表示を調整する

    くわしく!
  • マジ?FacebookのLike Box(ライクボックス)が使えなくなる?
    どうも穂口です。

    先日リウムスマイル!のユーザー様から、
    「ホームページにFacebookのLike Box(ライクボックス)をつけたくって、リウムスマイル!のマニュアルを見たのですが、できないんです」
    というお問合せをいただきました。

    Like Box(ライクボックス)ってのは、この図みたいなホームページやブログにFacebookページの「いいね!」してくれた人や内容なんかを表示させるやつね。





    ごらん頂いたマニュアルはこちらだと思います。
    くわしく!
  • まずはブログから!が間違っている理由

    お店、特に小さなサロンなどを始めた時って、集客にお金をかけることができません。

    無料もしくはできるだけ少ない費用で情報発信を行いたい!

    と思うのは新規開業した方の性でございましょう。

     

     


    そんな時に迷うのが、

    • まずは無料のブログから始めようか・・・
    • ちゃんとホームページを作ってそこで情報発信しようか・・・

    という問題。

     

    もちろん、絶対的な正解というものはありません。

    しかし、「ブログ」「ホームページ」という情報発信手段の役割を理解することで、小さなサロンはどのようにこれらの道具を使えばよいのかが見えてきます。


    端的に申し上げますと、「まずはブログから始める」というのは大間違いのコンコンチキであることが多いのです。 くわしく!
  • ホームページ内にインスタグラムの写真一覧を表示するウィジェットの紹介 ホームページ内にインスタグラムの写真一覧を表示するウィジェットの紹介

    インスタグラム(Instagram)という無料の写真共有サービスをご存知でしょうか?

    iPhoneやAndroidをお使いであれば、無料のアプリをダウンロードしてすぐに始めることができます。

     

    どういうものかざっくり説明すると、ご自身がスマホで撮った写真をどんどんアップ(公開)していくと、繋がっている友達や同好の方など写真を見た人が「いいね」をしてくれたり、コメントをしてくれたりするというものです。

    Facebookやツイッターに似ていますが、文字や情報などではなく、写真を軸に特化したSNSという感じでしょうか。

     

    当初は写真のセンス溢れた人達の発表の場みたいな感じだったのですが、利用者がどんどん広がって今ではファッションブランドやネイルサロンなど、お店でも活用されているケースも増えてきているようです。

     

    ■ファッションブランドの活用例

    http://instagram.com/moussyofficial

    http://instagram.com/milkfedjp/
    http://instagram.com/adidasoriginals

    ■ネイルサロンの活用例

    http://instagram.com/laureanail

    http://instagram.com/roomnail

    ■美容室の活用例

    http://instagram.com/kentaman0910

     

    リウムスマイル!の機能でもこういったギャラリーページを簡単に作成することができますが、

     

    今回ご紹介するウィジェットを使えば、インスタグラムにアップした写真をホームページに埋め込むことができます。

    すでにインスタグラムを活用されている方や、これから活用してみようという方は参考にご覧ください。

     

    先に、ご自身のインスタグラムのユーザーネームを確認しておいてください。

    これからインスタグラムの利用を始めてみようという方は、こちらからアプリをダウンロードしてスタートしてください。iPhone用と、Android用があります。

     

     

    くわしく!
  • リウムスマイル!ブログ風の定期購読の方法

    リウムスマイル!開発とサポート担当の藤田です。

     

    このリウムスマイル!ブログ風では、ホームページやメルマガなどを使った情報発信や、顧客管理システムなどを使ったファンづくりの事例紹介など、サロン、お店の方の集客、既存客フォローに役立つ情報をお届けしています。

     

    お店のコンセプト作りから、ホームページをちょっとカッコよくする具体的な方法まで、わかりやすい形でお届けしておりますので、是非お楽しみいただければと思います。

     

    今回は、この「ブログ風」の更新情報を知る方法をご紹介します。


    くわしく!
  • フェイスブックページへ自動連動する方法 フェイスブックページへ自動連動する方法

    今さらですが、フェイスブックページを上手く活用してますか?

    フェイスブックページとは、個人のページとは別に作成することができる、お店や企業など向けのフェイスブックのページです。

     

    例えば、弊社の提供サービスリウムスマイルですと、リウムスマイル!公式フェイスブックページで、リウムスマイル!の最新のご案内などをお知らせしております。
     

    個人のフェイスブックとの使い分けとしては、プライベートなオフのできことやお友達との交流に個人ページを使い、お店の新サービス情報やお客様とのやり取りは、フェイスブックページの方で行うなどと使い分けすると良いかもしれません。

     

    >>>個人ページとFacebookページの違いについて

     

    リウムスマイル!では、コラムやお知らせなど、ホームページの更新情報を、自動でフェイスブックのウォールへ連動投稿する機能がついていますが、こちらを個人ページではなく、フェイスブックページ方のウォールへ投稿することもできます。

     

    フェイスブックページの方へ連動投稿したい場合、予め「Facebookサービス連携設定」で、連携するフェイスブックページを設定しておきます。


    くわしく!
  • お店やサロンの集客に、ブログはもう古い?
    [データ] ブロガーの過半数がすでに退会・更新停止、Twitter・Facebook台頭の影で bizmash! : @nifty


    TwitterやFacebookといったソーシャルメディアが隆盛を極める一方で、過去にブログサービスに利用登録をした経験のある人(ブロガー)の過半数がすでに更新を停止または閉鎖している。こんな調査結果をライフメディアがまとめた。
    この調査は2013年3月5―13日の期間、10―60歳代の男女を対象にインターネット上で実施し、6566人から回答を集めた。ブロガー経験がある人は全体の27.1%。
    現役で「投稿・更新をしている」という割合はブロガーのうちの47.6%、回答者全体の12.9%にとどまる。一方すでに「投稿・更新していない」または「過去に登録していたが、やめた」という割合がブロガーの52.4%、全体の14.2%を占める(グラフ参照)。

    くわしく!
  • ブログをホームページ代わりにする2つのデメリット ブログをホームページ代わりにする2つのデメリット これからサロンやお店を始める方かたから
    「ブログとホームページどっちをやったらいいですか?」
    とよくご質問を受けます。

    これって、どっちかをやるってものじゃない。
    WEBから集客して、お客様をファンにしたいなら両方!
    と答えます。


    最近ブログカスタマイズなるものがよく知れ渡ってきて
    パッと見ホームページ風に仕上げられることもあって
    「費用的にも手間的にもブログで全部まかなえるんじゃ・・・」

    と思われるのもわかります。

    ですので今回は、
    外部ブログをカスタマイズしてホームページの代わりにすることの
    2つのデメリットについて考えたいと思います。

    (自前サーバでWordPressなどのブログツールを使ってホームページとブログを構築する・・・ってのは別ね。)

    くわしく!
  • ブログとホームページの役割の違い:ブログの役割 ブログとホームページの役割の違い:ブログの役割
    ブログとホームページってどう違うの?

    これからサロンやお店を始める方だったり
    本格的にインターネットで集客やファンづくりに取り組む方からよく質問を頂きます。

    たぶん、機能的な違いが知りたいんでしょうけど、
    ぼくはまずブログ・ホームページそれぞれの「役割」の違いを認識すべきだと思うのです。

    もちろん、ホームページやブログはただの道具ですから、
    それらの道具にどんな「役割」を担わせるか、は
    僕たち人間の考えしだい。
    つまり、考え方のお話です。

    すったらこつで今日は、
    サロンやお店のブログの役割について考えたいと思います。
    (ホームページの役割については後日)
    くわしく!
  • ブログとホームページの役割の違い:ホームページの役割 ブログとホームページの役割の違い:ホームページの役割
    「ブログとホームページってどう違うの?」
    というサロンやお店の方からよくあるご質問に対する僕の答え。

    ホームページとブログは役割が違う!

    以前、ブログの役割について考えました。参照:ブログとホームページの役割の違い:ブログの役割

    ブログは情報をどんどん発信するの適したツールで、
    ブログの役割は
    • お役立ち情報を発信することによる見込み客の獲得
    • お店の舞台裏情報を発信することによる既存客の親しみアップ
    でした。

    今回はブログに対して、ホームページの役割について考えたいと思います。

    くわしく!
  • 見込客獲得ためのブログとホームページの良い関係 見込客獲得ためのブログとホームページの良い関係 ブログとホームページって何が違うの?

    僕の答は、
    ブログとホームページは「役割」が違う!
    でした。
    そんで、ブログ・ホームページそれぞれの役割について僕なりの考えをご説明しました、

    参考:ブログとホームページの役割の違い:ブログの役割 ブログとホームページの役割の違い:ホームページの役割


    役割が違う!ということはですよ・・・
    ブログとホームページは重複するものではなくて
    助け合うものだということです。

    今回はサロンやお店が見込客を獲得するための
    ブログとホームページの良い関係
    について考えてみたいと思います。

    くわしく!
  • 政治家のブログ活用
    株式会社サイバーエージェントは15日、今夏の参院選よりインターネットによる選挙運動が解禁される見通しとなったことを受け、政党や政治家によるインターネットを活用した情報配信を支援すると発表した。

     2010年4月より運営している「Ameba政治家ブログ」でのオフィシャルブログ開設を支援するほか、ライブ動画配信サービス「AmebaStudio」で政治家をゲストに迎えた番組配信、仮想空間サービス「アメーバピグ」でのアンケート調査や政治座談会、政党によるインターネットプロモーションを支援する。

     サイバーエージェントによれば、Ameba政治家ブログには4月1日時点で540人の政治家がオフィシャルブログを開設。うち、現職の国会議員は143人と全国会議員の20%近くに上るという。


    現職議員の2割が開設する「Ameba政治家ブログ」拡充へ、ネット選挙解禁を受け -INTERNET Watch http://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/20130415_595966.html




    くわしく!
  • ブログサービス別、権利侵害行為の通報窓口まとめ ブログサービス別、権利侵害行為の通報窓口まとめ えー、今日のようにブログがたくさん公開される時代になりますと、
    ブログにまつわるトラブルも多くなっている模様です。

    僕のクライアントさんからも
    • ブログやホームページの内容をパクられた!
    • ブログに個人情報を掲載された!
    • コメントやブログ記事で誹謗中傷された!
    なんて声を聞くことがあります。
    なかにはネットストーカーみたく粘着されることもあるみたい。怖ゎ〜

    こういう違法・違反行為をしているブログなどを発見したら
    まずは、その本人に申し立てるのが筋だと思うのですが、
    いかんせん、素直に応じてくれることは少なそうです。

    外部ブログの場合は、違反通報窓口が設けられていますので
    そちらに相談するのが現実的な対応になるかと思います。

    しかし・・・この違反通報窓口がめちゃ見つけにくいとことにあるんですよね。
    ちゅーことで、一般的なブログサービスの違反通報窓口をまとめてみましたのでご参考ください!

    くわしく!
  • 外部ブログサービスと自前ブログ。メリットデメリット 外部ブログサービスと自前ブログ。メリットデメリット さてさて、アメブロなどの外部ブログ関連がキナ臭くなってまいりまして
    よくよくご質問いただくことが
    「ブログって、アメブロみたいなブログサービスを利用したほうがいいんでしょうか、それともWordPressとか使って自前でサーバ立てて運用したほうが良いんでしょうか?」
    という件。

    そら、物事には一長一短ございますので、外部ブログサービスと、自前ブログのメリットデメリットを比較してみたら良いのでは?と思う次第です。 くわしく!
1  2  次>