スマホとPC両対応のホームページ作成、ご予約フォームの作成、
メルマガ配信、顧客管理機能までがまるっと一つになったリウムスマイル!

電話番号:06-6484-5445

営業時間:平日 9:00〜18:00

  1. お客様ラブ!マーケティング 入門ブログ ホームページ作成・カスタマイズ
 

お客様ラブ!マーケティング 入門ブログ

ホームページの作り方
2017/10/18

サロンのホームページ、カッコイイのがほしい!

そんな時はプロのホームページデザイナーに依頼するのが一番いい・・・

はずなんですが、うまくいかない、思い通りにならない・・・なんて声をよく聞きます。

 

せっかくお金出して、カッコイイホームページを作ろうとしたのに残念ですよね。



僕ね、これ、ホームページを発注するサロンオーナー側に原因があることとが多いとおもっているんです。

(もちろん、あかんデザイナーもいるとは思うんですけど)

 

デザイナーにホームページを発注する前に、やることやってないサロンオーナーさんが多いと思うんです。

くわしく!
ホームページの作り方
2017/10/02

サロンのホームページのゴールって、ご予約だったり、お問合わせだったり・・・「フォーム」になることが多いです。

リウムスマイル!でも、小難しいプログラミンとか無しに、フォームが自由に作れるようになっています。

だって、ホームページのゴールだからね。サロンが自分で細かく作れたほうがよいでしょ。

 

でもね・・・

自由に作れるからと言って、ホンマに自由に作りすぎるとエライことになる、という話。

とにかく、

設問は少なめに!

くわしく!
メルマガ・顧客フォロー
2017/09/26

サロンって、人が時間を使ってサービスする商売なので、ドタキャンされると痛い!

でも、キャンセル料を取るまでは・・・って考えのオーナーさんが多いと思います。

キャンセル料を設定するにしても、どんな条件でいくらくらいにすれば良いんでしょうか。

 

くわしく!
ホームページの作り方
2017/09/11

これからサロンを始められる方から多い質問に、

「ホームページで顔出ししなきゃダメですか?」



というものがございます。

そら、顔出しした方が良いです。

 

初めて来られるお客様からしたら心配でしょ?

どんなセラピストが出てくるかわかんないのは。

 

身体や心に「触れる」サロンという商売では、「誰が」が見えることはお客様の大きな安心なのであります。

では、オーナーが直接施術やセッションを行わない場合はどうでしょうか。

顔出し、しなくても良いんでしょうか。

くわしく!
ホームページの作り方
2017/08/09

「お客様がご予約をど忘れてしまう」って、サロンをやっているとどうしてもあります。

まあ、自分も歯医者さんとかの予約をど忘れしてしまったことってありますからね。(スミマセン)

そんなど忘れを、簡単に防止してくれる「リマインダーメール」っていう便利な機能があるのをご存知ですか?



ど忘れしてドタキャンしたお客様って悪気はなかったりするんです。

でも、ご予約忘れられてドタキャンされると悲しい。損もする。

せめて一本電話でもメールでも入れて欲しいもの。

 

やはり、有効なのは事前にこちらから確認すること。

確認をすることで、ど忘れを防げたり、キャンセルの事前確認ができる。

これ、本当に大きいです。

くわしく!
メルマガ・顧客フォロー
2017/08/07

サロンの予約カレンダーって便利なのですが、色々と機能が多くて使い方に迷われることが多いと思います。

サロンの予約やイベントのお知らせ、どういうふうにまとめると、お客様にスッキリわかりやすく、管理も簡単になるんでしょうか。

 

 

もちろんサロンによって最適な使い方があるとは思いますが、僕がおすすめするのは

「予約枠とイベントを一つのカレンダーに一緒くたにすること」

(「一緒くた」って全国的に通じるんでしょうか、若干不安ですが・・・)


施術やセッションの予約を受け付ける「予約枠」もサロンで行うお客様フォローイベントも、外部で行うコラボイベントも、すべて未来の予定だから、一緒くたにしてしまえ!という発想です。

くわしく!
メルマガ・顧客フォロー
2017/05/26 ホームページのカレンダー機能の活用例  

リウムスマイル!では、カレンダーとご予約フォームを、様々なお店の業態に合わせて、柔軟に設定することができます。


「店休日カレンダーをホームページに載せる」という簡単な使い方から、「予約可能なコマの管理や、空き状況までカレンダーに表示する」といったような高度な使い方まで、実際の使用イメージと合わせてご紹介いたします。


カレンダーの表示タイプの変更は、プレビュー画面でそのカレンダー画面を表示させて、

カレンダー左肩にある緑の歯車アイコンをクリックします。

 

 

表示方法で、標準型、縦型などが選択できますので、運用に合った表示タイプを選択して、「保存」をクリックしてください。

 

以下に、それぞれの表示タイプの特徴などをご説明します。

 

くわしく!
2017/04/04

専門知識がなくてもリウムスマイル!のようなCMSやブログサービスを使えば、あまり費用を掛けなくてもお店の情報発信ができる時代になりました。

でも、お店の公式ホームページ、ブログの場合、なんらかの効果がないとただ書くだけでは意味がありません。

 

そこで、弊社でオススメしているページの増やし方の考え方をまとめた、効果を生むホームページへの育て方 というページをご用意しました。

 

また、そもそも最初にどんなページを用意すればよいかわからないという方向けに、お店やサロンのオーナー様が、自分自身をセルフコンサルティングして、ブレないお店のコンセプトづくり、ウリ発見に取り組める「下ごしらえドリル」もご用意しました。

 

どちらも、リウムスマイル!でなくとも、お店のホームページやブログを作って効果を出す上で参考にしていただける内容ですので、参考にご覧いただければ幸いです。

  

ただ、これらは、どんなページを構成すべきか、また、どんなページを増やしていくべきかについては書かれておりますが、もっと基本のページの書き方については書かれておりません。

 

ページの書き方なんて、文字が打てればチョチョイノチョイかとは思いますが、そこには少しだけ「べからず」がございます。ここでは、基本過ぎて誰も教えてくれないかもしれない、超基本なホームページ・ブログの書き方べからず集をご案内いたします。

くわしく!
ホームページの作り方
2017/03/09

  • 自分はアナログ人間なんです
  • Facebookもよくわからないのにブログなんんてムリです
  • 自分でホームページを作るなんて考えられない

 

 

 

今のホームページの作り方ご存知です?

今、ホームページを作るのにITの専門知識とかはほとんど要らないんですよ〜

 

作れないのは、専門知識が無いからじゃなくって

サロンオーナーに自己知識がないから

じゃないでしょうか。

くわしく!
ホームページの作り方
2017/03/01

サロンというお商売ではですね、ホームページは公開後が大切なんです。

諸々のことは常ならず、移ろいゆくとお釈迦様が喝破されたように、サロンも移ろいゆくからですね、ホームページも常に変化せねばならぬのです。

また、SEO的にもコンテンツを蓄積することが大切チョー大切なのです。



ということもあって、

WordPressなどの更新システムを利用して、デザイナーにホームページを作成依頼するケースが多くなっております。

これは大変良いことです。

だって、デザイナーが作ったらホームページ、カッコイイもんね。

公開した後は、サロンが自分でホームページを更新追加できるもんね。

 

最高じゃん!

 

ちゃんとWordPressの保守を頼んでいたらね!!

くわしく!
1  2  3  >  >>