スマホとPC両対応のホームページ作成、ご予約フォームの作成、
メルマガ配信、顧客管理機能までがまるっと一つになったリウムスマイル!

電話番号:06-6484-5445

営業時間:平日 9:00〜18:00

  1. お客様ラブ!マーケティング 入門ブログ 顧客管理・予約管理・お客様フォロー
 

お客様ラブ!マーケティング 入門ブログ

ホームページの作り方
2017/06/22

サロンの予約受付、どうやってます?

みなさまいろいろ集客頑張っておられますが、サロン集客のゴールは「ご予約」です。

だから、ご予約の受付方法がマズいとすべてが水の泡なんです。




今、サロンがインターネットで予約を管理する方法は、大きくわけて2つあります。

「予約カレンダー形式」「予約フォーム形式」

自分のサロンにとってどちらの形式が良いのか、それぞれにメリット・デメリットを見極めて考えてみましょう。

くわしく!
ホームページの作り方
2017/06/19

「僕が予約管理を一番上手く使えるんだ」(アムロの声で)

呟けど、そう簡単にはいかず。

まずは、リウムスマイル!の予約管理機能で何ができるのか、という初歩の初歩から学び直さねばなりません。

 

サロンの予約管理ってめちゃ重要ですやん。

予約管理のサービスとかソフトとか沢山出てますやん。

だから、リウムスマイル!も頑張って機能を追加してますやん。

今ね、リウムスマイル!の予約管理めちゃ使いやすくなってるんです。

ホンマにいろいろなケースに対応できるし、予約の受付からその後のフォローにまで繋げられる。

予約管理の専用ソフトをお使いの方が、リウムスマイル!に乗り換えてくるくらい良い感じなんです。

 

でも・・・社長の僕が使い方をイマイチ把握できてない・・・気がする。

これはマズい!

ということで、まずはリウムスマイル!の予約管理で何ができるのか?から復習してみたいと思います。

 

※ご紹介している「できること」は2017/06/19時点での機能を元にしております。

※社長である僕が把握していないだけで、他の社員はちゃんと機能を把握しておりますので安心してサポートにご連絡ください(一応)

くわしく!
リウムスマイル!情報
2017/05/10

先日、大阪の「女性が成長していくコミュニティ 女性起業家支援わくらく」様にて、「女性起業家のための ブランドを創る顧客フォロー」というタイトルのセミナーでお話させて頂きました。

 

 

 

顧客フォローって大切!

なのはみんなわかっているんです。でも、みなさん、なかなか取り組めない。

この原因、僕は、「なぜ顧客フォローをするのかしっくりいってないから」じゃないかと思っております。

 

ですから、今回のセミナーでは、顧客フォローの方法とともに、「なぜ」「このタイミング」でやると良いのか?という理屈の部分をじっくりお伝えするようにしてみました。

くわしく!
メルマガ・顧客フォロー
2017/03/07

ホームページも作って、ブログも更新して、Facebookもうまくなったのに〜

毎回メルマガ出す時には、なぜか震える〜〜

 

ダイヤモンドだね〜(古っ!)

 

そら、メルマガって送信しちゃうと取り戻せないですからね。

メルマガ送信する時はドキドキします。

 

そんなアナタ。

テスト送信してますよね?

くわしく!
リウムスマイル!情報
2017/03/06 「予約管理と顧客カルテで接客向上講座」を開催しました。[2017年3月]  

本日、小さなサロンのネット集客講座「予約管理と顧客カルテで接客向上講座」を開催しました。

  • カレンダーの機能について知っていただく
  • 予約フォームと連動したカレンダーデータを作成する

を目標とした、講習会です。

実際にカレンダーに予約受付データを作成し、運用方法を説明しながら覚えていただきました。


本日は、大阪・淀屋橋でドイツ式フットケアサロンをされている「ペディバーズ」の茂知様がご参加くださいました。

※ご了承済みの方のみ、リンクをご紹介しています。

くわしく!
イベント・勉強会報告
2017/01/23
サロンを経営していて一番辛いのは、上手くいかないことではなくって、「何をすればいいのかわからない」ことじゃないかと思います。

上手くいかなくても、やることが見えていれば、やるだけ!ですもんね。
そこに不安はありません。
でも、何をすればいいのかわからない時は辛い。

こんな辛い状態にいるサロンオーナーさんに、
「できること、こんなにあるよ!」
とお伝えすることが、僕の役目なのかな、と考えております。



先日も岡山は倉敷のcolor drop(カラードロップ)様にて、小さなサロンが、幸せに成功するためにできること、をダダーッとお話ししてまいりました。
くわしく!
イベント・勉強会報告
2017/01/18
奈良のバリニーズスクール&サロンの「BALI MAGIC」様にて、「売り込まない集客3ステップ総点検」という講座をさせていただきました。
この講座は、小さなサロンがライバルと競争しないで、自分なりの集客の「必勝パターン」をつくるための考え方と方法をどどーんとお伝えする怒涛の3時間でございます。



奈良県の五條のBALI MAGIC様は、バリニーズマッサージをはじめ、ホットストーン・アロマテラピー・タイ式マッサージ・ハーブボール・ボディケア・カラーセラピー が学べる、すてきなお庭が目印のサロン&スクール。
「わたし、BALI MAGICの弥生先生から習ったんです〜」なんてセラピストさんと出会うことも多い、これまで多くのセラピストを輩出してきたスクールさんです。

そんな実績あるスクールである、BALI MAGIC様にて、生徒さんのサロン開業・経営支援として、僕が講座をさせていただくことになりました。
技術を教えた「後」のことまで考えておられる先生、ステキです。
くわしく!
メルマガ・顧客フォロー
2016/12/06
イベントやセミナーをやったら、アンケートをとってください、とお伝えしております。
でもそのアンケート、放ったらかしになってません?
そのアンケート、こうすれば簡単に記録できて「使えるデータ」になりますよ。

(これは実際に僕がセミナーしたときに頂いたアンケートね)

サロンもどんどんイベントやセミナーをしていくべき!
とお伝えしております。
ネットだけで集客できれば良いのですが、やはり、サロンの魅力はセラピストの存在。
だからセラピストが直にお客様になる可能性のある方々と接触することは効果的なんですね。

そして、そのようなイベントやセミナーで必ずやってほしいのが、アンケートの実施です。
アンケートをとっておけば、その場限りの関係ではなく、継続してこちらからご案内が可能になりますもん。

ですが、アンケートを放ったらかしにしているサロンさんが多い!
くわしく!
メルマガ・顧客フォロー
2016/11/30
あなたのサロンでは、施術やセッションを受けてくださったお客様にアンケートをとっていますか?
アンケートを作る時に迷うのは、どんなことを聞いたらいいか、ということ。
サロンアンケートの設問はどうすればいいのでしょうか。



施術やセッションの後にアンケートを取るべき!
いただいたアンケートを定期的に見返すことで、

  •  お客様の声をマーケティングに利用できる
  •  技術やサービスの改善のヒントになる

という2つの大きなメリットがあります。
ということで今回は、この2つのメリットを得るために必要なサロンアンケートの設問について考えてみたいと思います。
くわしく!
メルマガ・顧客フォロー
2016/11/29
サロンはお客様商売。
なので、変な方が来られることもある。
注意しておかなければならない事柄があるお客様もいる。
そんな、ネガティブな情報ってどうする?



ペルソナさんを絞り込んで、オンリーワンなメニューを打ち出しても、気持ちのよいお客様が100%にならないこともある。
クレームを言う方
お金に細かい方
子供の話をすると怒り出す方
男性嫌いの方
など、ひとクセあるお客様も、サロンにお越しになるのが実情でしょう。

そんなお客様に対してどう対応するのかはさておき、このようなお客様がお越しになられたら、必ず記録をとってほしいのです。
くわしく!
1  2  3  >  >>