スマホとPC両対応のホームページ作成、ご予約フォームの作成、
メルマガ配信、顧客管理機能までがまるっと一つになったリウムスマイル!

電話番号:06-6484-5445

営業時間:平日 9:00〜18:00

  1. メルマガオミセラブバックナンバー
 

メルマガオミセラブバックナンバー

無料メールマガジン メルマガオミセラブ登録リウム穗口が300店の実店舗のファンづくりをお手伝いしてきた
「現場の気づき」をメールでお届けいたします!
お客様を大事にしてファンにしたいお店のオーナーさんなら読んで損なし!

 

先月の月刊オミセラブで「お店のメルマガ3つのパターン」
という記事を書きました。

これがなかなかの反響でして、
お会いしたクライアントさんから
「参考なったわ〜」というお声をいただき、喜んでおった次第です。

一方で
「書く内容はわかったけど、具体的な内容の書き方がわからんのよ!」
とおっしゃる方もおられました。

僕ね、メルマガを書くので一番難しいのは
内容を考えることだと思ってたんです。
書く内容さえバシっと決まれば、あとはチャチャッと書くだけやん・・・
って感じに。

でも、
「書きたい内容はあるけど書くのが大変なのよ〜」
って人も多いんですね。

そんな方にどんな書き方しているのか聞いてみると
パソコンに向かっていきなり書こうとしてる様子・・・
そら、無理やわ!そんなの文章のプロじゃないと!

「メルマガを書く時は、まずタイトルから考えるんですよ!そしたら楽勝やのに!」
とお教えしたら、

「なんで、もっと早くこの方法教えてくれなかったの!」
と叱られてしまったんです。
だって、みんなタイトルから考えていると思ってたんだもん・・・


と、いうことで
7月号の月刊オミセラブでは、
「知らなかった!タイトルから作るプロとしてのメルマガ文章の秘訣」
という特集記事にて、
タイトルから考える、メルマガ文章の書き方をご紹介しております!

メルマガネタはあるんだけど、
文章書く時に詰まっちゃうよ〜って方はぜひご一読ください!
★★★★★ 月刊オミセラブ 2012年  7月号のダウンロード ★★★★★★
2013年 7月号・特集 知らなかった!タイトルから作るプロとしてのメルマガ文章の秘訣
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

こんな感じの、お店のファンづくりに役立つネタ
メールでお届けしています!
無料メールマガジン メルマガオミセラブ登録




いやあ、大阪は雨です。
雨が降らなければ降らないで
「雨降って欲しいよなー」
とかのたまうのですが、
いざ降るとちょっぴりうっとおしい…


そんな雨でございます。
お店におかれましては
「雨だから、雨の日特典メールおくっちゃおー」
とか考えておられるかもしれませんね。

でも、こういう特典メールって
固いメール書いちゃうとモロお店からの宣伝!
って感じになっちゃう。

だから僕はリウムスマイル!のご利用者様には
「もっと人を出すんだッ!人をッ!」
と申し上げておるのでございます。

しかしですね、これ言うと
「んじゃ、どーやって人出すんか教えんかい!」
とご質問をうけるんですね。


ということで、
今回は人出しメルマガの基本を3つばかりご紹介しましょう。

基本1 「自分」として「あなた」語ろう

まず、メール書くときの立ち位置として、「お店」発信でなく、「自分」発信であること。
そして、具体的なお客様を一人思い浮かべ、その方に対して書く。
かくいうこのメールも「あなた」に対して書かれています。
そう!あなたに向かって!


基本2 しゃべり言葉で書こう

文体は固くならないように、しゃべり言葉で書くこと。
実際に声に出して読んでみると固い部分がわかります。
「ああ」とか「うう」とか「しぇええええ!」
とか、
口癖の擬音などを織り交ぜるのも良いですね。ええ。


基本3 個人的体験を入れよう

内容的には、伝えたいことに関する
個人的な体験や感想を入れる。

雨の日メールなら
「私実は雨好きなんですよねー」とか
「雨に降られて、びしょ濡れになっちゃいました…」とか
「昔、大雨で家がながされたことあるんです!」とか
自分ごとをちょびっと入れる。
これでググッと人間が見えてきます。




ちゅー感じで今回は
人を出すメルマガの「調子」的な側面にフォーカスしてお伝えしました。

自分の出すメルマガが固いなあ、人間性出てないなあ
と感じられているあなた!(そう、あなただよ!)

ぜひ、この3つの基本を押さえてメルマガを書いてみてください。
きっとお客様に伝わりやすくなりますよー


こんな感じのメルマガお送りしております!登録はお気軽にッ!
無料メールマガジン メルマガオミセラブ登録





うむむ。暑い!
梅雨じゃないのか?というくらい雨が降りません。

まあ、雨はお店商売にとって天敵なのですが、
あまりにも雨が降らないのも、原材料が高騰したりしてよくありませんもんねえ。

ちゅーわけで、5月の「お客様ラブ!マーケティング入門ブログ」
の人気記事をお知らせいたしたいと思いますッ!


5月のお客様ラブ!マーケティング入門ブログ風
人気記事ベスト5

【第1位】

yahoo!のIDを持っている方は要チェック!


 ヤフーは、「Yahoo! JAPAN」のサービスを提供するサーバーに5月16日21時ごろ不正アクセスがあり、ユーザー アカウント「Yahoo! JAPAN ID」のユーザー名(ID)最大2,200万件の入ったファイルがサーバー上で作成されたと発表。さらに、同ファイルが外部に流出した可能性があるとした。
同社は、ユーザーの ID が不正アクセスの対象だったかどうかを調べるツールを公開して確認を呼びかけるとともに、各種セキュリティ強化ツールを案内している。
「Yahoo! JAPAN ID」2,200万件のユーザー名が流出した可能性、ヤフーのツールで確認を - インターネットコム リウムスマイル!をご利用のお客様にも、結構yahoo!mailなどのサービスを利用されているの方が多いのでご連絡まで。 以下の手順で簡単に、自分のアカウントが不正アクセスにあったのかを調査できます。

yahoo!のIDを持っている方は要チェック!

 

【第2位】

ブログやホームページの更新を見てもらう方法(メルマガ編)


ホームページとかブログとかって、お客様から「見てもらわないと」いけないじゃん・・・更新したことをこちらからお伝えしたいなあ・・・
そうなんです。
ホームページやブログを更新すると見てくれないお客様にもなんとかして更新したことをお伝えしたくなるものなのです。
そんな時どうするか・・・
SNSをええ感じに使って、ブログやホームページの更新をお知らせする方法を以前お伝え致しました。
今回は、メール(メルマガ)を活用して、ブログやホームページの更新をお知らせするしくみづくりについて考えてみましょう。

ブログやホームページの更新を見てもらう方法(メルマガ編)

 

 

【第3位】

ブログやホームページを更新するとき「わたし文才ないわ・・・」という方へ。


文章を「書ける人」と「書けない人」の違い文章を書くという仕事は、ゼロを1にする作業だと思われがちだ。小説や脚本、ゲームシナリオなどの創造的な文章ならばなおさらだ。しかし実際には、文章を書くというのは100を1にする作業だ。
文章を書けるかどうかは、このことに気づけるかどうかだと思う。作家にせよ、ジャーナリストにせよ、それこそアルファブロガーに至るまで、きちんとした文章を書ける人はみんなこのことに気づいている。

webマーケティングとはコンテンツマーケティングであり、それは、とどのつまり文章マーケティングと言っちゃって良いかと思うのです。
(もちろん写真や画像もあろうが)だからですね、いくらサロンやお店をやっている人間だからといって文章を書かなくて良い人はいない!(webにてマーケティングを行おうとする限り)のですもし、「自分は文章を書くのが苦手・・・」という意識のある方はこの時代のマーケティングにおいて結構遅れを取っちゃう可能性がある。と意識しておいたほうがよいかもしれません。

ブログやホームページを更新するとき「わたし文才ないわ・・・」という方へ。

 

【第4位】

ブログやホームページの更新を見てもらう方法(SNS活用編)


ホームページやブログ更新してますか?
やりだすとすんごく便利なことに気づきますよね。お店からのお知らせサロンのご予約状況お客様にお伝えしたい豆知識キャンペーンはイベントのお知らせなどなど・・・なんでも、思いついた瞬間パッとお知らせできますもん。
ちょっとした手間しかかかんないのに、なんでこれまでサボっていたんやろか・・・とお思いの方も多いと思います。すると、ちょっぴり欲がでてきますね。ホームページとかブログとかって、お客様から「見てもらわないと」いけないじゃん・・・更新したことをこちらからお伝えしたいなあ・・・

そうなんです。
ホームページやブログを更新すると見てくれないお客様にもなんとかして更新したことをお伝えしたくなるものなのです。そんな時どうするか・・・

ブログやホームページの更新を見てもらう方法(SNS活用編)

 

【第5位】

ブログとホームページは表と裏なのだ


ホームページとブログの違いとは何か。
僕は「役割が違う」と述べました。その上で、以前「見込客獲得ためのブログとホームページの良い関係」について考えてみました。見込客・・・と来たら次は既存客。 

今回は既存客フォローのためのブログとホームページの良い関係について述べようかと思います。ひとことで言えば、表と裏。そんな関係になるかと存じます。

ブログとホームページは表と裏なのだ



という感じで、5月の人気記事をお送りしました!
暑い夏をさらにアツくできるよう、
お客様ラブ!なしくみづくり、頑張っていきましょう!


こんな感じのお店に役立つ情報無料とお届けしています!
メルマガのご登録はこちら!

無料メールマガジン メルマガオミセラブ登録