スマホとPC両対応のホームページ作成、ご予約フォームの作成、
メルマガ配信、顧客管理機能までがまるっと一つになったリウムスマイル!

電話番号:06-6484-5445

営業時間:平日 9:00〜18:00

  1. お客様ラブ!マーケティング 入門ブログ
 

お客様ラブ!マーケティング 入門ブログ

ホームページの作り方
2016/05/30

ブラウザー(ホームページを見ているアプリ)を使っていて、「あっ、間違っちゃった!」という時に、元に戻す機能があるのをご存知ですか?

 

例えば、お問合せフォームなどに情報を入力している最中に入力を間違った時、キーボードの[control]キーを押しながら、[Z]キーを押すと、入力が一つ前の状態に戻ります。

住所など長い文字の入力の途中で間違った時に、マウスで選択したり、削除したりするよりは、さっと戻れて便利です。

くわしく!
リウムスマイル!情報
2016/05/26 5月のリウムスマイル!ユーザー「チョイ聞き」質問会を開催しました。[2016年5月]  

本日、5月のスマイル!ユーザー「チョイ聞き」質問会を開催しました。


本日は、大阪・福島でタロット占い・数秘術鑑定・ヒプノセラピー・カラーセラピーなど占い&カウンセリングをされている「happylight」の上ノ園様がご参加くださいました。

※ご了承済みの方のみ、リンクをご紹介しています。


日頃リウムスマイル!をご利用いただいている中での疑問点や、ホームページ内ブログとFacebookやアメブロの活用法などをご紹介させていただきました。

くわしく!
リウムスマイル!情報
2016/05/18 Facebook活用講習会を開催しました。[2016年5月]  

本日、5月のユーザー講習会「Facebook活用講習会」を開催しました。

  • Facebookページって必要?
  • Facebookページってどうやって作るの?
  • Facebookページとホームページの連動って?
  • Facebookページどうやって活用しよう・・・

など、そもそもFacebookって何?というところから、お店のFacebookページ作成のお手伝い、ホームページと連動したFacebookの活用方法までをご紹介し、Facebookページを利用してホームページをもっと多くの人に見ていただけるように設定するまでを目標とした、講習会です。

実際のFacebookの設定画面や、個人ページ、Facebookページを見ていただきながら、ご説明しました。

くわしく!
SNS活用・ブログ活用
2016/05/16 Facebook(フェイスブック)の基本データの登録方法  

前回はFacebookの個人アカウントの登録方法をご紹介いたしましたが、アカウント作成はできましたでしょうか?

前回の記事はこちら Facebook(フェイスブック)の個人アカウントの登録方法


アカウントを作成できましたら、プロフィール写真やカバー写真の追加、基本データの登録方法をしてみましょう。

今回は、「プロフィール写真の登録方法」「カバー写真の登録方法」「基本データの登録方法」「友達を探す、友達になる」方法をご紹介します。


この記事は2016年5月11日のFacebookの仕様に基づいてご紹介しております。

なお、Facebookはリウムスマイル外のサービスとなりますので、サポートの範疇外となります。悪しからずご了承ください。

くわしく!
SNS活用・ブログ活用
2016/05/12 Facebook(フェイスブック)の個人アカウントの登録方法  

Facebookはアメリカで作られた、世界中で利用されているグローバルなSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)です。

リアルさを重視したSNSなので、実名登録することが規約で義務付けられています。


最近は、おうちサロンのような小さなサロンさんにも、ホームページで更新したコラムやブログをFacebookページでシェアし、さらなる拡散をおすすめしています。

お店やサロンのFacebookページを作るには、ご自身のFacebookアカウントがあるとスムーズです。


Facebookの活用をお考えで、個人のアカウントをまだお持ちでない方は、簡単な登録方法をご案内させて頂きますので、参考にしてみて下さい。


この記事は2016年5月11日のFacebookの仕様に基づいてご紹介しております。

なお、Facebookはリウムスマイル外のサービスとなりますので、サポートの範疇外となります。悪しからずご了承ください。

くわしく!
ホームページの作り方
2016/05/11 Webページ内の電話番号がSkypeの表示になってしまったときの対処法!  

いつの頃からか、Webページ内の電話番号やFAX番号の表示がボタンになっていたりしませんか?


この表示の切り替わりは、Webページ上に記載されている電話番号にスカイプ(Skype)で電話できるという機能で、パソコンにスカイプ(Skype)をインストールすることによって、このようなボタン表示になります。


インストールした後に、InternetExplorerなどのインターネットブラウザを起動させると「Skype Browser Helper アドオン」を有効にするかどうかと聞かれたはずなのですが、これを「有効にする」を選択することによって、Webページ上の電話番号から、スカイプ(Skype)で電話できる機能が組み込まれます。



ただし、スカイプ(Skype)からWebページ上に記載されている固定電話や携帯電話に電話する場合は、お金を払って Skype クレジットや月額プランにしなければ使えません。

このこともあり、使用される方が少なく「通常の表示に戻したい!」という声をよくお聞きします。


ですので、今回は、いったん有効にしてしまった、「Skype Browser Helper アドオン」の無効の仕方をご紹介します。

くわしく!