スマホとPC両対応のホームページ作成、ご予約フォームの作成、
メルマガ配信、顧客管理機能までがまるっと一つになったリウムスマイル!

電話番号:06-6484-5445

営業時間:平日 9:00〜18:00

  1. お客様ラブ!マーケティング 入門ブログ
 

お客様ラブ!マーケティング 入門ブログ

ホームページの作り方
2013/07/24
ブログやホームページに写真はあったほうが良いでしょうか?

YES!
そら、写真あったほうがええよ。そらそうよ。
だって、百聞は一見に如かずっていうでしょう。
文章で説明するよりも、写真でバーンと表現したほうが伝わりやすいんですね。

また、ブログやホームページにおける写真は
文章を読みやすくしてくれる効果もある。
文章だけがダダダーッと書いてあるより、
写真が1枚でもあると読みやすくなる。

と、まあブログやホームページには写真を入れたほうが断然エエのです。

と、なると気になるのは具体的な写真の使い方テクニックですね。
まず、初心者でも簡単にできる5つの基本テクニックをマスターしましょう!

  1. 写真の向きを揃える
  2. 写真の大きさを揃える
  3. 写真を明るくする
  4. 写真をトリミングする
  5. 写真の縁をつける
くわしく!
ホームページの作り方
2013/07/24 読みやすいブログ・ホームページコラムに学ぶ4つの工夫  
ブログやホームページのコラムってただ書くのは簡単なのですが、
「読みやすい記事」を書くとなると結構難しい。

でも、他の方のブログやホームページのコラムを見ているとすんごく読みやすい記事もあったりするんですよね。
(逆もあるけどね)
「自分の書いた記事とどこが違うんだろう…」
と振り返れど、よくわからず。


ということで、読みやすいブログやホームページコラムの記事をたくさん調べてみました。
そして、読みやすいブログやホームページコラムの記事に共通している「工夫」を発見したんです。
それが、

  1. 結論が先に書いてある
  2. 見出しで区切られている
  3. 写真や図が使われている
  4. 最後にまとめがある
の4つ。
順番にご紹介しましょう。


くわしく!
ホームページの作り方
2013/07/22

女性がお客様のエステサロンさんだとホームページのデザインって気になりますよね。

 

しかし!ホームページで一番大切なのは「内容」です。

内容がちゃーんとしてないと、いくら良いデザインでもお客様には何も伝わりませんからね。

 

とは言え、その「内容」をホームページの訪問者さんに伝えるのはデザインなんですね。

だからデザインも大切!(どっちやねん)



ホームページのデザインを検討する時に注意したいのは・・・

  • オーナーではなく、お客様が好みそなデザインを選ぶ
  • お店の雰囲気やサービスに合ったデザインを選ぶ

 

の2点。つまり・・・

決してオーナーの好みで選んだらダメですよ〜

ってことですね。

 

今回はエステサロンにぴったりなホームページのデザインテンプレートを10個まとめてご紹介しますので、

「あなたのサロンのお客様に好まれそうか」

「あなたのサロンのサービスや雰囲気にあっているか」

という目線でご参考にしていただければ幸いです!

くわしく!
メルマガ・顧客フォロー
2013/07/22 【調査結果】SNSよりもメルマガのほうが購買効果が高いことが判明  
SNSを上回る、電子メールによるマーケティング効果
マーケティング情報企業のカストラ社によれば、この4年でEメールを顧客の購買行動につなげたオンライン小売業者の数は4倍に増え、メールを受けとった顧客のうち約7%が購買をしているという。
一方、Facebookを通じた買い物の認知度はわずかに上昇しているものの、それが購買行動につながった割合はいまだに少ない。
また、Twitterを通じた買い物はまったく知られてもいない。
最も顧客の購買につながっていたのはオーガニック検索で、次がCPC方式の広告であったという(どちらもグーグルの得意分野)
まあ、SNSとメルマガを同列に比較するととういう結果になりますわな…

でも、SNSもメルマガも同じインターネットメディアなので混同しがちです。
整理すると…
くわしく!
ホームページの作り方
2013/07/12 SNSへのホームページ、ブログ更新投稿は「手動」がおすすめ!な3つの理由  
FacebookやTwitterなどSNSが普及してきてますねえ。
こんだけ普及してきたら、既存のお客様や見込みのお客様にフォローしていただいて

ホームページやブログを更新をSNSで伝えたいものです。
 
最近では外部ブログサービスなんかにも、SNSへの自動投稿機能がついていたりして便利!
 ですが、僕はあえて「手動」でのSNSお知らせ投稿をおすすめします。

だって、手動投稿のほうが
  1. あたたかいリード文で更新を紹介できる
  2. SNSに投稿する時間をコントロールできる
  3. 複数のSNSへの投稿タイミングをズラせる
というメリットがあるからなんです。


くわしく!
SNS活用・ブログ活用
2013/07/01
クライアントに 
「ブログ始めるなら、どこのブログがいいの?」
と質問されたなら、迷わず
「そりゃ、アメブロでしょ!」
と答えてました。1年くらい前は。

しかし2013年7月現在、とても微妙なのです。

ええ。昨今のアメブロの削除祭りのせいでございます。
くわしく!