スマホとPC両対応のホームページ作成、ご予約フォームの作成、
メルマガ配信、顧客管理機能までがまるっと一つになったリウムスマイル!

電話番号:06-6484-5445

営業時間:平日 9:00〜18:00

  1. メルマガ・顧客フォロー
 

お客様ラブ!マーケティング 入門ブログ

メルマガ・顧客フォロー
2017/05/26 ホームページのカレンダー機能の活用例  

リウムスマイル!では、カレンダーとご予約フォームを、様々なお店の業態に合わせて、柔軟に設定することができます。


「店休日カレンダーをホームページに載せる」という簡単な使い方から、「予約可能なコマの管理や、空き状況までカレンダーに表示する」といったような高度な使い方まで、実際の使用イメージと合わせてご紹介いたします。


カレンダーの表示タイプの変更は、プレビュー画面でそのカレンダー画面を表示させて、

カレンダー左肩にある緑の歯車アイコンをクリックします。

 

 

表示方法で、標準型、縦型などが選択できますので、運用に合った表示タイプを選択して、「保存」をクリックしてください。

 

以下に、それぞれの表示タイプの特徴などをご説明します。

 

くわしく!
メルマガ・顧客フォロー
2017/03/07

ホームページも作って、ブログも更新して、Facebookもうまくなったのに〜

毎回メルマガ出す時には、なぜか震える〜〜

 

ダイヤモンドだね〜(古っ!)

 

そら、メルマガって送信しちゃうと取り戻せないですからね。

メルマガ送信する時はドキドキします。

 

そんなアナタ。

テスト送信してますよね?

くわしく!
メルマガ・顧客フォロー
2016/12/13
ほとんどの業種のサロンの本質は「リピータービジネス」
だからリピーターを増やすために、技術を向上させる。
もちろん、正解です。
でも、技術が向上しただけでは、勝手にリピーターが増えるわけじゃないんだよな〜



サロンを経営する中でも、一番うまくいきにくいもののひとつが「新規集客」
初めてのお客様をどんどんよんでくるのはなかなか難しい。
そのため、新規集客に頼ったサロンの経営はどうしても不安定なものになってしまいます。

そんな不安定を解消するのが、リピーター様なんですね。
一度ご来店されたお客様が、二度、三度とご来店いただけるようになると、サロンの来客数も読め、経営も安定するようになります。
(もちろん、リピートとは、お客様を「依存させる」という意味ではありませんよ。)

これが、「サロンはリピータービジネス」と言われているゆえんです。
くわしく!
メルマガ・顧客フォロー
2016/12/12
メールソフトって使ってます?
最近では、GmailやYahoo!Mailなどのwebメールが発達してきて、メールソフトを使う人は少なくなってきたと感じます。
僕も、もう10年くらいメールソフトを使っていません。
特にリウムスマイル!関連のメールのやりとりは、自社のリウムスマイル!アカウント内のメール機能を使うようにしています。



サロンオーナーさんで、WindowsLIVEメールや、Outlookなどのいわゆる「メールソフト」「メーラー」を今も使っている人って結構多い印象です。
昔からパソコンを使ってきた人って、メールソフトなんですよね。
昔はメールソフトしかなかったですから。

でも、ここ5年くらいからパソコンを始めた方は、webメールを使われている方が多いでしょう。
webメールなら、パソコンでもスマホでも使えるし、設定などが不要ですもんね。

リウムスマイル!のメール機能もこのwebメールに属するものです。


くわしく!
メルマガ・顧客フォロー
2016/12/08
ある程度お客様が増えてきたサロンにおすすめなのが「ニュースレター」の発送。
メールマガジンやSNSでもお客様のフォローは行えますが、やはり紙の現物が送られてくるのはフォロー効果が高いです。
でも、ニュースレターって作るの大変だし、どんなふうに作れば・・・って思いますよね。



うーんと、たぶん5年くらい前からでしょうか。
「オミセラブ」というニュースレターを、リウムスマイル!をご利用いただいているユーザーさんにお届けしています。
バックナンバーはこちらでダウンロードできます

ユーザーさんからはなかなか好評でして、ニュースレターの内容にご質問をいただいたり、ご自身のお店のブログやメルマガのネタにしていただいたり、ユーザーさん向けの講習会にきていていただいたりと様々な直接的な反響をいただいています。

手前味噌で恐縮ですが、うちの「月刊オミセラブ」を例に、ニュースレターの作り方をご紹介したいと思います。


くわしく!
メルマガ・顧客フォロー
2016/12/06
イベントやセミナーをやったら、アンケートをとってください、とお伝えしております。
でもそのアンケート、放ったらかしになってません?
そのアンケート、こうすれば簡単に記録できて「使えるデータ」になりますよ。

(これは実際に僕がセミナーしたときに頂いたアンケートね)

サロンもどんどんイベントやセミナーをしていくべき!
とお伝えしております。
ネットだけで集客できれば良いのですが、やはり、サロンの魅力はセラピストの存在。
だからセラピストが直にお客様になる可能性のある方々と接触することは効果的なんですね。

そして、そのようなイベントやセミナーで必ずやってほしいのが、アンケートの実施です。
アンケートをとっておけば、その場限りの関係ではなく、継続してこちらからご案内が可能になりますもん。

ですが、アンケートを放ったらかしにしているサロンさんが多い!
くわしく!
メルマガ・顧客フォロー
2016/11/30
あなたのサロンでは、施術やセッションを受けてくださったお客様にアンケートをとっていますか?
アンケートを作る時に迷うのは、どんなことを聞いたらいいか、ということ。
サロンアンケートの設問はどうすればいいのでしょうか。



施術やセッションの後にアンケートを取るべき!
いただいたアンケートを定期的に見返すことで、

  •  お客様の声をマーケティングに利用できる
  •  技術やサービスの改善のヒントになる

という2つの大きなメリットがあります。
ということで今回は、この2つのメリットを得るために必要なサロンアンケートの設問について考えてみたいと思います。
くわしく!
メルマガ・顧客フォロー
2016/11/29
サロンはお客様商売。
なので、変な方が来られることもある。
注意しておかなければならない事柄があるお客様もいる。
そんな、ネガティブな情報ってどうする?



ペルソナさんを絞り込んで、オンリーワンなメニューを打ち出しても、気持ちのよいお客様が100%にならないこともある。
クレームを言う方
お金に細かい方
子供の話をすると怒り出す方
男性嫌いの方
など、ひとクセあるお客様も、サロンにお越しになるのが実情でしょう。

そんなお客様に対してどう対応するのかはさておき、このようなお客様がお越しになられたら、必ず記録をとってほしいのです。
くわしく!
メルマガ・顧客フォロー
2016/11/25
サロンという商売はフォローが大切。
お客様お一人お一人へのマメなフォローが、リピーターを産む秘訣です。
わかっているけど「私マメじゃないから無理〜」なんて言ってません?
そんな人にはアラート機能が超おすすめでございます。



生まれつきマメな人っているのだろうか?
マメなお客様フォローができているサロンオーナーさんは、生まれつきチョチョイのチョイでマメなのだろうか。

ちょっと考えればわかりますが、マメな人はみんな、努力か工夫をしています。
だからマメなフォローができてるのです。(そしてリピーターを増やしているのです。そして繁盛サロンになっているのです)

だれだって。そう!だれだってマメになれる。
あなたの顧客管理システムに、アラート機能があればね。
くわしく!
メルマガ・顧客フォロー
2016/11/24
サロン経営において、お得意様は大切!
お得意様にえこひいきしよう!
などとよく言われます。
でも、お得意様ってどうやって区別したらいいんでしょうか。




「20:80の法則」って、お聞きになったことはないでしょうか。
上位20%のお客様が、お店の売上の80%を作っている。というものです。
僕らは、略して「ニッパチの法則」とか言ってますが、要はお得意様はお店への貢献度が高い。
だから、大切にすると、お店全体の打ち上げも自ずと伸びるよ、と言いたいのですね。

で、次に問題になるのが、お得意様をどうやって区別するのか、ということになります。
くわしく!
1  2  3  >  >>