スマホとPC両対応のホームページ作成、ご予約フォームの作成、
メルマガ配信、顧客管理機能までがまるっと一つになったリウムスマイル!

電話番号:06-6484-5445

営業時間:平日 9:00〜17:30

  1. メールソフトの設定(Windows Live Mail 2011の設定方法)

メールソフトの設定(Windows Live Mail 2011の設定方法)

リウムスマイルでメールアカウントを作成する

「メール」-「メールアカウント」-「新規メールアカウント作成」

用途を「リウムスマイルのシステム外で利用」に設定しメールアカウントを作成します。

この画面に表示されている、受信メールサーバ等の情報がメールソフト設定時に必要となります。

用途を「リウムスマイルのシステム内で利用」にして、「サーバにメールのコピーを残す」を「残す」に設定すると、同メールアカウントで受信したメールをリウムスマイルの受信箱に重複して残すことができます。

 

Windows Liveメールを起動する

スタートメニュー等から、Windows Liveメールを起動します。

 

 

アカウント設定

1.「アカウント」メニューから「電子メール」をクリック

 

 

1.最初に作成したメールアドレスを設定

2.最初に設定したパスワードを設定

3.任意の表示名を設定

4.「次へ」をクリック

 

 

1.最初の「リウムスマイルでメールアカウントを作成する」で表示された受信メールサーバーの情報を設定する

2.最初の「リウムスマイルでメールアカウントを作成する」で表示された送信メールサーバーの情報を設定する

3.「認証が必要(A)」にチェック

4.最初に作成したメールアドレスを設定

5.「次へ」をクリック

 

 

1.「完了」をクリック

 

 

ここまででWindows Liveメールのアカウント作成は完了です。メールの送受信をお試しください。

 

また、お使いのインターネットプロバイダーなどの設定で、Outbound Port25 Blockingが実施されている場合、ここまでの設定ではメール送信ができない場合がございます。 その場合、以下の「送信メールサーバのポート番号設定」を行なってください。

 

送信メールサーバのポート番号設定

 Windows Liveメールの「アカウント」を選択します。

1.先ほど作ったアカウントをクリック

2.「プロパティ」をクリック

 

 

プロパティが表示されますので、「詳細設定」タブをクリックしてください。

1.「送信メール(SMTP)」の値を「587」に変更

2.「OK」をクリック

 

 

以上でWindows Liveメールのアカウント設定が完了です。メールの送受信を試し、問題がないかをご確認ください。