スマホとPC両対応のホームページ作成、ご予約フォームの作成、
メルマガ配信、顧客管理機能までがまるっと一つになったリウムスマイル!

電話番号:06-6484-5445

営業時間:平日 9:00〜17:30

  1. 誤ってホームページの内容を消してしまった時は?

誤ってホームページの内容を消してしまった時は?

2016/07/05

せっかく入力したホームページの内容が予期せぬアクシデントで消えてしまった時の喪失感て、なんともやりきれないですよね。それも気合を入れて書いた文章の時に限って…。

 

そんな時、なんとかできるかもしれない、復元の操作手順についてのご案内です。

 

まず、一口に「消えてしまった!」と言っても、いくつかの状況にわかれると思います。

  1. 既存のページを誤って削除してしまった!変更したページを過去のバージョンに戻したい!
  2. 本文を入力中にPCがフリーズした!間違ってブラウザを終了してしまった!急にPCの電源が落ちた!

それぞれの場合の復元操作手順について、ご説明します。

 

 

1.既存のページを誤って削除してしまった!変更したページを過去のバージョンに戻したい!

削除してしまったページの復元方法ですが、リウムスマイル!には約一ヶ月間の過去の操作内容の履歴が残っていますので、その履歴から削除前のデータを復元することができます。

 

操作手順

リウムスマイル!管理画面上部オレンジ色の「ホームページ」タブ −「ホームページパーツ編集履歴」の順にクリック

これまでの編集履歴が表示されます。 

各編集履歴行の復元ボタンをクリックすると、その時のデータの編集画面が表示されます。内容を確認して保存すると、この時点の内容を復元することができます。

 

上記例は削除してしまったデータの復元方法ですが、同様に変更上書きしたページを、過去のバージョンに戻すこともできます。

 

 

 

2.文章を入力中に保存する前に終了してしまった場合

リウムスマイル!には、PCがフリーズしてしまった際の保険となる自動バックアップ機能が備わっています。

この自動バックアップ機能がオンになっている場合、なんらかの理由で保存せずに終了してしまったコンテンツパーツの編集を再度行ってみてください。

 

画面に、 

と表示されますので、ここで「OK」をクリックすると、自動バックアップされた内容が編集画面に復元されます。

 

ただし、希望通り復元されるには、以下の条件、注意事項があります。

・利用中のブラウザがIE(インターネットエクスプローラー)のバージョン8以上、または、Chrome、Firefoxである
・自動バックアップは30秒間隔で行われるので、必ずしも最後の状態が記憶されているとは限りません


「え?自動バックアップ機能なんて知らなかった!」、「また今度オンにしようと思っていたんですけど…」

 という方、

大丈夫です!今からでも自動バックアップ機能をオンにしてみてください。

上記対応ブラウザをお使いの場合、同じように復元できる可能性があります。

 

操作手順 

1.管理画面「システム設定」-「オプション設定」の順にクリック

2.「ホームページパーツ編集内容の自動バックアップ機能」を「オン」に設定

3.画面下部の「保存」をクリック

 

上記手順で、自動バックアップ機能をオンにした後、保存せずに終了してしまったコンテンツパーツの編集を再度行ってみてください。

参考:ホームページパーツ編集内容の自動バックアップ機能について

 

以上、「まさか!!」の時に、お役立てください。