スマホとPC両対応のホームページ作成、ご予約フォームの作成、
メルマガ配信、顧客管理機能までがまるっと一つになったリウムスマイル!

電話番号:06-6484-5445

営業時間:平日 9:00〜17:30

  1. ブログやホームページでどこまでノウハウを出すべき?
 

ブログやホームページでどこまでノウハウを出すべき?

2013/04/23 ブログやホームページでどこまでノウハウを出すべき?
お店の人はプロですね。
だから素人にはないノウハウを持っている。

そのノウハウはプロである、あなたにとってはごく当たり前のことかもしれませんが、
お客様にとってはとても有難い情報、ノウハウかもしれません。

だから!
あなたはノウハウをバンバン発信するべきなのであります。
それが既存のお客様のフォローになるし、
見込のお客様をを呼び込むきっかけ、信頼されるきっかけになるのです!!!

で、
終ればキレイなのですが、
みなさまここで一つの問題を考えなさる。

ノウハウって、いったいどこまでタダで出せばいいのか?
ノウハウを出してもご来店に繋がらないとう恐怖
例えばエステサロンの場合を考えましょう。

あなたはプロとしてお客様に

  • 自宅でできるホームケアのノウハウ
をホームページもしくはブログで提供する。タダで。

 

確かに既存のお客様は喜んでくれるでしょう。
また、あなたのサロンに来たことのない見込のお客様も喜ぶでしょう。
(タダでプロのノウハウを教えてもらえるんだから!)

 

それで?
あなたに何かメリットがあるのでしょうか。
苦労してまとめたホームケアのノウハウを見た既存のお客様はそれで満足して、
エステを受けにあなたのサロンに来なくなるかもしれない。
あなたのホームケアのノウハウに感動した見込み客は、たしかに美容に目覚める。
しかし!あなたのサロンではなくて、大手の格安エステサロンに行ってしまった!

 

これでは努力してお店のお客様を
減らしているようなものじゃないか!

 

こんな不安が襲ってくるのですね。

 

 

あなたの「本当のノウハウ」ってブログに書ける程度なの?
ノウハウを提供し過ぎるとお客様がそれに満足してご来店を控える・・・
考えられないことじゃないでしょう。

 

でも、あなたの持っているノウハウ、技術って
ブログに書けて、それを見たお客様が自分でできちゃう程度のものなんですか?

 

その程度のノウハウでお客様からお金もらって商売するのって
ちょっとやばくないですか?

 

自分がお客様の立場にたって考えてみて!
ブログで書けて、すぐに真似できちゃうようなノウハウのお店に
お金払って通いたいと思います?

 

あなたの持ってるノウハウや技術ってそんなもんじゃないと思うんです。
だから、もっと自分のノウハウに自信持って良いと思うんです。
(もしくはブログに書けちゃうレベルでお金とっている人はもっと真剣にサービス向上を考えないといけない)

 

ブログに書けちゃうレベルのノウハウ提供は
あなたがやらなくてもライバル店のだれかがやっちゃうでしょう。
そしてそのお店が見込みや顧客の信頼を得る。

 

だからノウハウはシェア!シェア!です。
お客様に喜んでいただける、ノウハウ提供はあなたのリアルの価値を下げない。
むしろ、あなたのリアルの価値をあげるものなのです。

 

 

見込み客はフォローすべき存在である
そしてもう一つの問題。
がんばってノウハウ提供をしても、他のお店の行っちゃうと悔しいですよねえ。

 

これは、あなたの一手間、「しくみ」が足りないからです。
見込みのお客様が他お店に行ってしまうのは、ノウハウを提供しっぱなしだから。

 

あなたの提供したノウハウに興味をもち、
あなたを見つけ出してくれた見込みのお客様のフォローをしていないからなのです。

 

お店がお客様のニーズをコントロールすることはとっても難しい。不可能に近い!
(買いたくないお客様を買う気にさせる?これは至難だよ)

 

だからですね、お客様のニーズがなんらかの原因により高まった時に
一番最初にあなたのお店が思い出していただけるようにする
ことを考えなければならないのです。

 

こうしておけば、見込みのお客様のニーズが高まった時に
他のお店に行ってしまうのを防げるのです。

 

 

このことを説明すると、
サロンやお店って移動できないから、いくらフォローしても遠方のお客様だとどうしようもない
大阪のサロンなのに、絶対に来店しない北海道のお客様にまでノウハウ提供するのがもったいない

 

なんてご意見をおっしゃる方もおられます。

 

 

そらそうよ。
そんな遠方の方はもとからターゲットじゃないでしょ。
だから気にしたらあかんのですよ。
(この意味が理解できないあなたは、僕の「お店のコンセプトづくりメール講座」にいますぐ申し込んで!)

 

あなたが集中すべきは、想定したターゲット。それ以外は気にしないでよいのです。
だって遠方のお客様はあなたがノウハウ提供しようと、しなかろうと地元のサロンにいくでしょう?
あなたが遠く離れた北海道のサロンが儲かるのが我慢できないほど了見が狭かったら話は別ですが、もうええやん。

 

考えるのは想定したターゲットさんだけでいいのです。
(でも、ターゲット外の人にノウハウ提供して、フォローすることは全くの無意味だろうか。1%のご来店の可能性もない?1%のご紹介の可能性もない?)

 

 

まとめ
以上のような理由で僕の結論はやはり
お店を経営するあなたは、
プロとのしてのノウハウを惜しみなく出すべき
なのです。
(ノウハウ提供後のフォローの仕組みを用意していることが前提だけど)

 

もちろんいろいろな考え方があるでしょう。
しかし、この情報があふれる時代、発信者に主導権があることは自明です。

 

 

もしあなたが、ブログやホームページでのノウハウ提供に悩んでいたら
僕の意見も参考にしてみてくださいね〜

 

潤沢にあるもののコストが底値にまで下がるとき、その商品に隣接した別のものの価値を押し上げることがある。

 

『フリー~〈無料〉からお金を生みだす新戦略』クリス・アンダーソン

 

 

 

お店のウリをつくるドリル無料ダウンロード&メール講座

ファンづくりドリル・下ごしらえ編

ブログ・Facebook・Twitter・ホームページ・メルマガ・・・

テクニックもエエけど、

活用のカギは「お店のウリ」の明確化!

 お店のウリを自分でまとめられるドリル作りました!

ファンづくりに取り組む前にやっておくべき下ごしらえが、やさしいドリル形式のシートに書き込むだけでできちゃう!書き方の説明はメール講座で解説します。お店のオーナーさんは一度やってみて!

 

無料ダウンロードする

Facebookで最新情報を


 

裏情報はメルマガで・・・


リウムスマイル!フェイスブックページ

いいね!をすると、最新情報をあなたのタイムラインにお送りします。

メルマガオミセラブ

メルマガオミセラブの登録をする

本ブログのまとめや、ブログでは書けない裏情報などをメールでお届け!