スマホとPC両対応のホームページ作成、ご予約フォームの作成、
メルマガ配信、顧客管理機能までがまるっと一つになったリウムスマイル!

電話番号:06-6484-5445

営業時間:平日 9:00〜17:30

  1. かんたん新メニュー開発ための2つの視点【メルマガオミセラブ】
 

かんたん新メニュー開発ための2つの視点【メルマガオミセラブ】

リウムの穗口です。

やっと春が来た!
温かい!
と思ったら昨日今日とちょっと寒いですね・・・

こんな時期って天候でお客様が読めないので
サロンやお店の方は困っていることでしょう。

しかし、春は絶対にやってくる!
そして春は何かと動きのある季節。

だからお店の側でもその準備をしたいものです。
例えば「新メニューの開発」とかね。

「し、新メニュー!」
などとタイソーに捉えなくていいんです。

「今持っているもの」、「今できること」
からもかんたんに新メニューってつくれるんですよ〜


メニューは「お客様の悩み」と「お店の強み」の掛け算でつくるとかんたん

お客様に選ばれるメニューとは、
お客様のお悩み解決(もしくは願望の実現)をお店の強みでできている
メニューなんですね。

自分の悩みが、他の店では解決できないからお店に来てくれる。
それをねらってメニューをつくればいい!


お客様の悩みと要望ってなんだろうか?

ということで出発点は「お客様」の悩みや願望。

お客様の悩み(願望)ベスト3くらいを考えてみましょう。
これはお客様に直接聞いてもいいし、
お店でお客様と常に接しているあなたがプロとして潜在的な悩みや願望を推測してもいいと思います。


お店のエエところ(強み)

よく勘違いされる方がおられるのですが
「強み」とは、他のお店に比べての強い所です。

他のお店でも当たり前にやっていることは強みでもなんでもありません。

悩み・願望と同じく、
お店の強みベスト3を考えみましょう。


総当りの掛け合わせをしてみる

お客様の悩み・願望ベスト3
お店の強みベスト3
が出てきたら、これらを総当りで掛けあわせみましょう。

3かける3=9個の答えが出るハズ。


掛けあわせの例

例えばサロンだと・・・

(お客様の悩み)
下半身がたるんで中々痩せない

(お店の強み)
リンパマッサージとストレッチを組み合わせた施術ができる

みたいな「悩み」かける「強み」だと

=スッキリ下半身持続コース(下半身リンパと自宅できるストレッチ講座のセット)

みたいなメニューがつくれる。(ベタですが・・・)
これだと、特に新しい技術も、機械も必要ないですよね。

自分が持っている強みを
お客様に合わせただけで、スペシャルな新メニューが開発できるんですね。



この春に新メニューの開発を考えている方は
是非この分析方法をためしてみてくださいね〜
こんな感じのサロンやお店に役立つ集客・ファンづくりのチョイネタ
メールで配信しております!
無料メールマガジン メルマガオミセラブ登録