スマホとPC両対応のホームページ作成、ご予約フォームの作成、
メルマガ配信、顧客管理機能までがまるっと一つになったリウムスマイル!

電話番号:06-6484-5445

営業時間:平日 9:00〜18:00

  1. マジ?ホームページで顔出ししないと業績が悪くなる?
 

マジ?ホームページで顔出ししないと業績が悪くなる?

2017/09/11

これからサロンを始められる方から多い質問に、

「ホームページで顔出ししなきゃダメですか?」



というものがございます。

そら、顔出しした方が良いです。

 

初めて来られるお客様からしたら心配でしょ?

どんなセラピストが出てくるかわかんないのは。

 

身体や心に「触れる」サロンという商売では、「誰が」が見えることはお客様の大きな安心なのであります。

では、オーナーが直接施術やセッションを行わない場合はどうでしょうか。

顔出し、しなくても良いんでしょうか。

経営者の顔出しは株価と連動していた?


社長の写真、投資の尺度に 2017/9/4

 

ひふみ投信を運用するレオス・キャピタルワークスは、ちょっと変わった調査を試みた。広告写真企画のアマナ、SMBC日興証券の協力を得て、上場企業がウェブサイトに社長や役員の顔写真を掲載しているかどうかと株価の関連を分析した。

株式時価総額が100億〜1000億円の中小型株を対象に、2012年末から17年3月末までの株価の動きを調べたところ、興味深い結果が出た。

社長の顔写真をサイトに掲載していない企業の株価パフォーマンスの悪さが目立ち、そうした企業群の単純平均は全体より14%以上も相対的に値下がりしていた。逆に役員の顔写真を出している企業の株価は値動きがよく、平均を70%強上回った。

「写真の少ない企業は情報公開に消極的な傾向がある」。レオスの藤野英人社長は指摘する。不祥事企業を後から調べると、社長の写真を掲載していなかった例が目に付くという。写真の多寡は、その会社の人材が誇りを持っていきいきと働いているかの指標となり、藤野社長はアニュアルリポートでも写真を数える。

 

日本経済新聞 全文はこちら

http://mw.nikkei.com/sp/#!/article/DGXLASGD01H4L_U7A900C1DTA000


これはなかなか興味深い調査結果です。

お客様と直接接することのない大きな会社の社長さんでも、ホームページで顔出ししてる方が良いみたい。ちゅーことですからね。

 

直接お客様に接するオーナーセラピストさんの場合は言わずもがな。

顔出しすることは、真摯に経営する覚悟の裏返しと言えるのではないでしょうか。

 

もちろん、様々な事情でお顔を出せないこともあるでしょう。

しかし、顔出ししたくない理由が、自分への自信のなさや、商売をする覚悟の無さである場合は、思い切って払拭してみても良いと思います!

 

 

あなたのステキを価値に変え、非競争の幸せサロンを作ってくださいね。