スマホとPC両対応のホームページ作成、ご予約フォームの作成、
メルマガ配信、顧客管理機能までがまるっと一つになったリウムスマイル!

電話番号:06-6484-5445

営業時間:平日 9:00〜18:00

  1. 汝、自分を愛せよ(だって商品だもの)
 

汝、自分を愛せよ(だって商品だもの)

2017/07/28

サロンというご商売をさせている方に、声を大にして申し上げたい。

「自分を好きになってください」

と。



あれちゃうで、宗教的とかメンタル的とかな意味ちゃうで。

純然たる商売的に申し上げて、自分を好きになってもらったほうが売れるからです。

 

なんで?

そら、アナタが商品なんですもの。

自社商品を愛してない営業マンから買う?

単純に考えてですよ。

自社商品を愛していなくって、自社商品に自信がない営業マンから何か買うだろうか。

っていうハナシです。

 

そういうのってにじみ出るやん。

あーこいつ自信ないな・・・とかさ。

 

逆に、自分とこの商品が好きで、商品を提供することがお客様のためになる!

と自信のある営業さんの言葉には熱が入るやん。

 

ということはですよ。

サロンの売り物である、セラピストのアナタ。

アナタがアナタ自身を愛していないと、お客様への愛は語れない。

 

いくらサロンの集客を行なっても、自信がないことバレちゃう。

そら、集客できひんわ!

ってなります。


一人ひとりは違う。違うことは価値になる(かもしれない)

でもどうやって自分を好きになったら・・・

と思った方。

 

もともと、人はそのままで素晴らしいのです。

考えてもみてください。

世界中に60億とか人間がいますが、まったく同じ人はいません。一人として!

 

つまり、それぞれ各々がオンリーワンなのです。

他者と違う。

ってことは、他者からすれば「自分に無いものをもっている」

ってこと。

 

つまり、自分には無いものを持っている、かけがえのない存在なのです。

 

そして、自分に持っていないものは、お金を出してでも欲しいと思える価値になる!(かもしれない)

 

だから、アナタはそのままで自信もってよし!(オンリーワンということだけね)

アナタはアナタを愛してよし!

 

なのです。

 

そこに納得し、自分を愛することができたら、次は、アナタ自身が愛する、違いを他者の「価値」にできないかを考えればよいではありませんか。

そこはテクニックですよ。テクニック。つまり、つくり方、見せ方、伝え方の技術です。

 

でも、アナタが自分を愛してないと、どんなつくり方、見せ方、伝え方してもダメなんです。







だから、愛せ!汝自身を!