スマホとPC両対応のホームページ作成、ご予約フォームの作成、
メルマガ配信、顧客管理機能までがまるっと一つになったリウムスマイル!

電話番号:06-6484-5445

営業時間:平日 9:00〜18:00

  1. ぎょええええ!作ったページが消えた。でも大丈夫。
 

ぎょええええ!作ったページが消えた。でも大丈夫。

2016/12/05
簡単にホームページを作成できる便利システム。でも怖いのが「操作ミス」です。
ネット上のホームページを直接イジるので、せっかく作ったページを消しちゃった!ってこと結構あるですよね。
でも、大丈夫。あなたのホームページ作成システムに「編集履歴」機能がついていればね。



先日、立ち上げサポートコースのユーザーさんサポートを行いました。
ユーザーさんのオンリーワンなメニューを考え、内容を検討して入力し、写真を入れて完成!
ホームページ全体も、もうすぐ完成ですね〜
という感じでサポートを終了したのですが、その日の夕方このユーザーさんからFacebookでメッセージが。


ほぐちさんと一緒に作ったあのメニューページが、
フリダシに戻っちゃってます!!!どうしよ


(フリダシ、て!)

そんな時も慌てない。慌てない。
編集履歴を見れば、復活できるかもしれませんからね。

編集履歴機能とはこんな機能だ!

文字通り、編集した履歴を見る機能です。
リウムスマイル!のホームページ編集画面では、上のほうにボタンがありますので、ポチっとすればこの機能が使えます。



機能としては単純で、これまでに行った操作がバーッと羅列されています。
虫眼鏡のボタンを押せば、何をしたのかがわかる感じです。

この操作時点に戻す時は「復元」のボタンを押します。
シンプルじゃ。


編集履歴機能でページを復活する手順

では、実際に編集履歴機能で降り出し(笑)に戻ってしまったページを復元してみましょう。

まずはページを作成します。
よーし!「ほぐっち恋愛ヒーリング」ページができたぞ〜


はわわ!間違って内容消しちゃった・・・
そして保存しちゃった!!!


そんな時は「編集履歴」ボタン。


1を押して、編集履歴を開いて、2で、どんな操作をしたのか見てみましょう。


あー消しちゃってますね・・・



ということは、この前の状態に復元すれば・・・


消す前の時点の編集画面が開く!
やった!残ってる!すかさず「保存」だ!


ほら元通り!


どの時点に戻すのか、それが問題だ

編集履歴機能、なかなか便利でしょう?
しかし、戻す時点を間違えると、先祖返りしちゃいますので、見極めは慎重に。
(まあ、間違えて戻しちゃっても、また編集履歴で戻せばいいんですけどね)

あと、戻したい時点の履歴がええ感じに残っているとも限らないので、やはり、普段の操作も注意して行うことが重要かと思います。


「あ!やっちゃった!」となった時のために、編集履歴機能、覚えておいてくださいね〜


160分でつくる!小さなサロンのホームページ スタートマニュアル無料プレゼント


160分でつくる!小さなサロンのホームページ スタートマニュアル

サロンをじっくり丁寧に説明できる「ネット上の分身」のような

ホームページがたったの160分で、自分で立ちあげられる


スタートマニュアルを無料でプレゼントいたします!


サロンの魅力の見つけ方から、ホームページの作成手順までまるわかり!


お申し込みはこちらから

↓ ↓ ↓

スタートマニュアル無料プレゼントフォーム

Facebook・Twitterで最新情報を

 

裏情報はメルマガで・・・


 

リウムスマイル!フェイスブックページ

@muris_rさんをフォロー

「いいね!」や「フォロー」をすると、最新情報をあなたのタイムラインにお送りします。

 

メルマガオミセラブ

メルマガオミセラブの登録をする

本ブログのまとめや、ブログでは書けない裏情報などをメールでお届け!

穗口 大悟

有限会社リウム代表 マーケティングコンサルタント

人が絶対にもっている「ステキ」を「価値」にすることができれば、幸せな商売ができるはず!

幸せな商売がふえれば、日本も幸せ〜。と日々妄想しております。

好物は天津飯(関西風)です。 

 

著書: 小さなサロンのための『売り込まないネット集客の極意』(BAB出版)