スマホとPC両対応のホームページ作成、ご予約フォームの作成、
メルマガ配信、顧客管理機能までがまるっと一つになったリウムスマイル!

電話番号:06-6484-5445

営業時間:平日 9:00〜17:30

  1. サロンホームページに写真、無くってもいいよね?
 

サロンホームページに写真、無くってもいいよね?

2016/11/01

サロンホームページを自分で作成する時に、最後のネックになることが多いのが写真です。

自分で撮影するのも自信がないし、プロにお願いするにもどうしたらいいのかわからないし・・・

だから「サロンのホームページに写真無くてもいいよね?素材集の写真でいいよね?」とあきらめてしまいがちです。

しかし。必要です。写真。

 

ホームページ作成システムなどが進化した現在、セラピストであるサロンオーナーさんもカンタンにホームページを作成できます。

サロンのコンセプトを煮詰めて、オンリーワンなメニューも開発して、入力・・・

そして、最後の難関がこの写真なんですね。

システムが進化したのでカンタンに写真をホームページに入れることはできます。

でも、その写真を用意するのはサロンオーナーさんご自身。

 

写真撮ろうとすると、サロンを掃除して、モデルさんを探して、撮ってくれる人探して・・・となかなか大変!

プロのカメラマンに依頼するにしても、ツテもないし・・・



と、なってあきらめてしまうのです。

「サロンのホームページに写真、無くってもいいよね?」

いや、絶対にあったほうええよ。

サロンのホームページにオリジナルの写真があったほうが良い理由

文字だけのページじゃ読む気がしない

サロンのホームページを閲覧する人って、勉強する来じゃないんですね。

だから「今日は文字を読むぞ〜!」と気合が入っているわけではない。

そんな人に文字だけのホームページを読ませるのは、よっぽど文才がなければ難しいでしょう。

 

文字の合いの手という意味でも、写真はあったほうがええよ。そらそうよ。


オリジナル写真でないと、サロンがイメージできない

文章の合いの手という意味では、素材集のイメージ写真でもよいのですが、その写真ではお客様があなたのサロンをイメージできません。

サロンのホームページって何のために作るんでしたっけ?

お客様におこしいただくためですよね。

お客様におこしいただくには、ホームページをご覧になった時に、あなたのサロンを訪れた自分をイメージしていただかなくてはなりません。

 

素材集のキレイな写真では、お客様はあなたのサロンをイメージできません。

なんとなく、嘘っぽい印象のホームページになってしまいます。

 

だから、サロンのホームページにはオリジナル写真があったほうがええよ。そらそうよ。


失敗してもいいじゃない。とにかく写真を使おう!

ということで、とにかくオリジナルの写真、使ってください。


サロンにはどんな写真が必要なの?というギモンには。

エステサロンの写真撮影のポイント

エステサロン向けの内容になっていますが、ボディケア系やメンタル系のサロンも参考になると思います。

サロンのホームページに必要な3つの写真と、撮影のポイントを解説しています。


撮った写真のホームページでの活用は?

ホームページのプロフィール写真、あっち向いてませんか。

ちょっとしたコツなんですが、人物の写真の顔の向き、結構重要なんですよ〜という記事です。


クオリティの高い写真をプロにお願いしたい

リウムにご協力いただいているカメラマンさんのご紹介!

 

優しいサロン写真

実際にリウムスマイル!のユーザーさんのサロンホームページ写真を撮影したカメラマンさんの紹介です。






あなたのステキがお客様に伝わり、世界がステキになりますように!

160分でつくる!小さなサロンのホームページ スタートマニュアル無料プレゼント


160分でつくる!小さなサロンのホームページ スタートマニュアル

サロンをじっくり丁寧に説明できる「ネット上の分身」のような

ホームページがたったの160分で、自分で立ちあげられる


スタートマニュアルを無料でプレゼントいたします!


サロンの魅力の見つけ方から、ホームページの作成手順までまるわかり!


お申し込みはこちらから

↓ ↓ ↓

スタートマニュアル無料プレゼントフォーム

Facebook・Twitterで最新情報を


リウムスマイル!フェイスブックページ

「いいね!」や「フォロー」をすると、最新情報をあなたのタイムラインにお送りします。

 

裏情報はメルマガで・・・


メルマガオミセラブ

メルマガオミセラブの登録をする

本ブログのまとめや、ブログでは書けない裏情報などをメールでお届け!

穗口 大悟

有限会社リウム代表 マーケティングコンサルタント

人が絶対にもっている「ステキ」を「価値」にすることができれば、幸せな商売ができるはず!

幸せな商売がふえれば、日本も幸せ〜。と日々妄想しております。

好物は天津飯(関西風)です。 

 

著書: 小さなサロンのための『売り込まないネット集客の極意』(BAB出版)