スマホとPC両対応のホームページ作成、ご予約フォームの作成、
メルマガ配信、顧客管理機能までがまるっと一つになったリウムスマイル!

電話番号:06-6484-5445

営業時間:平日 9:00〜17:30

  1. ホームページ公開前チェック項目

ホームページ公開前チェック項目

サロン・お店のホームページを公開直前はモチベーションも高いと思います。

 

ホームページを公開したら…

  • ショップカードやチラシで「詳しくはホームページへ!」と誘導しよう!
  • SEO対策とか本を読んで勉強してみよう~
  • デザインも色々変えてみよう!

と、色々次のステップのことまで考えがちですが、これらはホームページへ人を呼んで来る段階のことです。がんばってアクセスしてもらったホームページが、あなたのお店の魅力を十分に伝えきれていなければ、栓をしていないお風呂に湯を貯めようとしているようなものです。

 

まずは公開するサロン・お店のホームページの内容が大事ですので、アクセスからしっかり効果に繋げる、サロン・お店のホームページチェックリストをお届けします。



パッと見て、「何屋さん」か、わかるか?

検索エンジンからあなたのサロンのホームページへたどり着いた方は、そこに自分が欲しい情報があるか、最初の画面を数秒みただけでピンと来ないと離脱してしまうというデータがあります。

 

あなたのサロンが他店とは一線を画すサービスを提供していたとしても、そのサービス内容が一般的には何屋さんなのか、パッとイメージできる写真、文章が無いと、他のページへ移って行ってしまうのです。

 

例えば、あなたのサロンが一般的なシミ取りとは遥に次元の違うそれの技術を持っていたとします。

しかし、下図のようにホームページのトップに、「新次元の技術で、あなた本来の輝きを取り戻すお手伝いをします!」とだけあり、神秘的な宇宙のイメージ写真がドーンと占めている。

ファーストビューがこんな感じですと、何屋さんなのさっぱりかわかりません。TVCMなどの他のメディアなどでブランド認知がされている場合は別ですが、一般的にはトップページをパッと見て、何屋さんなのかがわかるようになっているのが望ましいです。

専門用語をなるべく控え、あなたのお店のサービスは一般的になんと呼ばれているか?どんな困りごとを解決するのか?説明できているかをチェックしましょう。




文字は読みやすいか?

リウムスマイル!で作成するとデフォルトで、見やすい文字の色、大きさになるように作られています。

ですが、機能としての自由度がかなり高いので、色々いじくりまわすことができます。その結果、文字の色が見辛い、大きすぎる、バラバラなど、デザイン以前にそもそも読みづらいというものになってしまっている場合があります。

 

特に文字の大きさは、ご自身の使われているPCや、ご自身の視力などに合わせて調節されてしまうと、お客様の環境では見辛いという可能性があります。Yahoo!などの一般的なサイトと比べて、極端に大きい、小さい、色が薄いなどになってしまっていないか、チェックしましょう。

 



装飾が華美過ぎないか?

あれも伝えたい、これも伝えたいと文章のあちらこちらを、赤色にしたり、黄色にしたりと強調し過ぎてしまう場合があります。その結果どこも強調されていない、ただ素人っぽいホームページになってしまっている場合も…。

クラスに金髪の子が一人だけ居ると目立ちますが、ほぼ全員が金髪だと、どの子が金髪かわかりません。装飾過多になってしまっていないかチェックしましょう。

 



サロンへの連絡手段がすぐ目に付く場所に表示されているか?

ホームページをご覧いただいた方が、あなたのサロンに行ってみたい、会ってみたいと思われた時に、次に起こすアクションが目立つところにありますか?

過去に「全然予約が無いなぁ」と思っていたら、予約する手段がホームページになかったなんて、冗談のような本当の話しがありました。

ご予約フォーム、お問合せフォーム、お電話番号など、あなたのサロンへのコンタクト手段がパッと目に付く場所にあるかチェックしましょう。

 



サービス内容の説明が充実しているか?

下図のような、サービス名と価格だけ書かれたようなページでは、お客様の不安は取り除けません。

 シミ取り 10,000円
 たるみ解消 16,000円
  • どんな手順で行われるのか?
  • どんな場所で行われるのか?
  • 効果があるのか?
  • 時間は?
  • リスクは?

初めての方の不安をすべて取り除くように丁寧に説明されているかチェックしましょう。丁寧な説明はお客様に親切ですし、SEO(検索エンジン対策)にも有効です。




スタッフの顔写真、プロフィールは公開されているか?

ご自身がお客様の気持ちになられるとおわかりかと思いますが、スタッフはどんな人なのか、顔写真が掲載されていることで安心感があります。

顔写真、できればイラストではなく、笑顔の写真が望ましいです。

 

また、出身、出身校、趣味、休日の過ごし方など、細かいプロフィールを載せることもおススメです。

同じ学校!好きなバンドが同じ!など、ちょっとした共通点から、親近感を感じてもらうことに繋がります。