スマホとPC両対応のホームページ作成、ご予約フォームの作成、
メルマガ配信、顧客管理機能までがまるっと一つになったリウムスマイル!

電話番号:06-6484-5445

営業時間:平日 9:00〜17:30

  1. サロンホームページのTOPページにストーリーある?
 

サロンホームページのTOPページにストーリーある?

2016/09/06
サロンのホームページでも重要なのがTOPページ。
お店でいえば「店頭」「店構え」ですかね。店頭で何をアピールするかで、あなたのサロンの「性格」が表現されてしまうのです。



今、あなたのサロンのホームページのTOPページには、どんな内容が掲載されているでしょうか?

サロンホームページでの理想のTOPページ

TOPページに何を載せるのかについては絶対的な正解はありません。
が、リウムスマイル!でホームページを作ると、僕たちリウムが「サロンホームページのTOPにはこれくらい載せておいたほうがいいんじゃないかな〜」という内容が自動的にセットされるようになっています。

上から・・・

  • サロンコンセプト
  • オリジナルメニュー
  • セラピスト紹介
  • サロン紹介
  • お客様の声
  • ご予約フォーム

という内容と順序に掲載すべき内容が並ぶようになっています。

これは、
  1. サロンコンセプトで「ふむふむ、こんな想いでこんな特徴のサロンなんだ」と掴んでおいて、
  2. オリジナルメニューで「わっ、こんな特徴的なメニューがあるサロンなんだ」と印象付け
  3. セラピスト紹介で「ふーん、こんなセラピストさんが対応してくれるんだ」安心していただいて
  4. サロン紹介で「あ、ここの場所なら通いやすいな」と行く気になっていただき
  5. お客様の声で「実際サロンに通っている人はこんな感想なんだ」と親近感をもっていただき
  6. ご予約フォームで「ココをポチッとすればいいのね」と行動していたただく・・・

というストーリーの狙いで並べられているのです。


なかなか考えられているでしょう?でもこう見ると長いね・・・

自分なりのストーリーを描こう

僕たちが提案するこのストーリーがサロンのTOPページで絶対的に正しいとは言えません。
が、ホームページを作る時はお客様の立場に立って、サロンに行きたくなるにはどんな情報が必要か、どんな順番で並べられているといいのか、を考えて作って欲しいのです。

そして、実際に発信してみて、微調整しながらあなたのサロンにぴったりなストーリーを描けるようになれば、ホームページからの集客は成功に近づいていくと思います。

TOPページは、あなたのサロンを端的に表す場所。
内容や順番にストーリーを想定してみてくださいね。



追伸
サロンのホームページのTOPページストーリーの作り方は、僕の本『小さなサロンのための 売り込まないネット集客の極意』の12ページ「TOPページはホームページの店構え 1秒で「何屋さん」なのかアピールを!」で詳しく説明しています。興味のある方はぜひお読みくださいね。