スマホとPC両対応のホームページ作成、ご予約フォームの作成、
メルマガ配信、顧客管理機能までがまるっと一つになったリウムスマイル!

電話番号:06-6484-5445

営業時間:平日 9:00〜17:30

  1. Facebookページの投稿を個人としてシェアする手順
 

Facebookページの投稿を個人としてシェアする手順

2016/04/13

Facebookページの投稿を、Facebookページとしてシェアしちゃったこと、ありませんか。

僕はあります。これ、なんか相当ハズカシイ・・・

二度とこのようなことを起こさないために、Facebookページにおいて、Facebookページの投稿を、個人としてシェアする方法(ややこし!)をまとめておきます。



ごきげんよう。リウムの穂口でございます。

サロンオーナーの皆様におかれましては、Facebookを日々ご活用のことと存じます。

 

Facebookの活用法の基本は、書籍『小さなサロンのネット集客の極意』等でも述べさせていただいたいているとおり、

 

  1. ホームページ内ブログを更新する
  2. サロンのFacebookページでシェアする
  3. サロンFacebookページの投稿を、個人としてシェアする。

という3段方式を推奨しております。どやさ!

 

 

Facebookページの投稿が個人のところに出てこないやん!

ホームページのブログ更新を、Facebookページでシェアするところまではできますやん。

リウムスマイル!にはブログ投稿を自動的にシェアしてくれる機能もありますし。

 

 

でも、Facebookページの投稿が、個人のところに出てこないことがあるんですよね。

なぜ、自分のFacebookページの投稿が自分個人のところに出てこないのかは、マーク・ザッカーバーグさんにでも聞いてください。

きっと深い意味があるんでしょう。

 

しかしながら、我々にはそんな意味を追求している時間はないのです。

Facebookページの投稿を、個人としてシェアできる方法がわかれば良いのです。



Facebookページから、個人としてシェアする手順

まずは、自分のサロンのFacebookページにGO!

そして、シェアしたい投稿を確認します。

 

おお、今度やる「メルマガスタート講習会」のお知らせが、リウムスマイル!のFacebookページに投稿されています。

これを、穂口個人としてシェアしてみましょう。



まずは、この投稿のシェアボタンをクリック!




なぜか、小さくもう一度「シェア」と出ます。「大切なことだから二度言いました」的な意味でしょうか。

ここをクリック。



すると、シェアする画面になります。

ここで、「管理しているページでシェア」とある部分の右の▼辺りをクリックすると、ズルっと広がります。

その中の「自分のタイムラインでシェア」を選びます。



その後の画面で、心置きなくリード文を書いて、シェアすれば、個人として投稿をシェアできます。

 

バーン!



まあ、やってみたらそない大したことない操作なんですけど、ちょっとややこしいですよね〜。

サロンの情報発信をFacebookで行っている方は参考にしてみてくださいね!

 

追伸

サロンのFacebookの活用法は、僕の本『小さなサロンのネット集客の極意』で詳しく解説していますので、興味のある方は読んでみてくださいね!


160分でつくる!小さなサロンのホームページ スタートマニュアル無料プレゼント


160分でつくる!小さなサロンのホームページ スタートマニュアル

サロンをじっくり丁寧に説明できる「ネット上の分身」のような

ホームページがたったの160分で、自分で立ちあげられる


スタートマニュアルを無料でプレゼントいたします!


サロンの魅力の見つけ方から、ホームページの作成手順までまるわかり!


お申し込みはこちらから

↓ ↓ ↓

スタートマニュアル無料プレゼントフォーム

Facebook・Twitterで最新情報を


 

裏情報はメルマガで・・・


リウムスマイル!フェイスブックページ

「いいね!」や「フォロー」をすると、最新情報をあなたのタイムラインにお送りします。

メルマガオミセラブ

メルマガオミセラブの登録をする

本ブログのまとめや、ブログでは書けない裏情報などをメールでお届け!

穗口 大悟

有限会社リウム代表 マーケティングコンサルタント

人が絶対にもっている「ステキ」を「価値」にすることができれば、幸せな商売ができるはず!

幸せな商売がふえれば、日本も幸せ〜。と日々妄想しております。

好物は天津飯(関西風)です。 

 

著書: 小さなサロンのための『売り込まないネット集客の極意』(BAB出版)