スマホとPC両対応のホームページ作成、ご予約フォームの作成、
メルマガ配信、顧客管理機能までがまるっと一つになったリウムスマイル!

電話番号:06-6484-5445

営業時間:平日 9:00〜17:30

  1. メールソフトの設定(Windows10 メールの設定方法)

メールソフトの設定(Windows10 メールの設定方法)

2016/03/28

リウムスマイルで作成したメールアカウントをWindows10 メールで設定する方法をご説明します。


リウムスマイルでメールアカウントを作成する

「メール」-「メールアカウント」-「新規メールアカウント作成」

用途を「リウムスマイルのシステム外で利用」に設定しメールアカウントを作成します。

この画面に表示されている、受信メールサーバ等の情報がメールソフト設定時に必要となります。

用途を「リウムスマイルのシステム内で利用」にして、「サーバにメールのコピーを残す」を「残す」に設定すると、同メールアカウントで受信したメールをリウムスマイルの受信箱に重複して残すことができます。



Windowsメールを起動し、アカウントを設定する

  • STEP1

    スタート画面左下のウインドウズアイコンをクリックします。


  • STEP2

    スタートメニューから〔メール〕をクリックします。


  • STEP3

    〔使ってみる〕をクリックします。



    STEP3の画面はメールアカウントが一つも設定されていない場合に表示されます。


    すでにアカウントが設定されていると、Windows10 メール アプリの受信トレイが表示されます。

    その場合は、画面下の設定アイコン→〔アカウント〕→〔アカウントの追加〕をクリックし、STEP5以降をご確認ください。


  • STEP4

    メールアカウントの追加画面が表示されます。

    〔アカウントの追加〕をクリックします。


  • STEP5

    [アカウントの選択]画面から〔詳細セットアップ〕をクリックします。


  • STEP6

    〔インターネット メール〕をクリックします。


  • STEP7

    各項目を入力して、〔サインイン〕をクリックします。


    アカウント名 お客様の『メールアカウント』を入力します。
    例)info@000●.s●mail.riums.jp
    表示名 お客様の「お名前」を入力します。
    ここで入力された名前がメッセージの送信者名(差出人名)になります。
    ニックネームなど自由に入力することができます。
    受信メールサーバー リウムスマイル!管理画面、メールアカウント設定に表示されている受信メールサーバー(ホスト名)欄をご確認ください。
    例)000●.s●.riums.jp
    ※半角入力
    アカウントの種類 「POP3」を選択します。
    メールアドレス お客様の『メールアドレス』を入力します。
    例)info@000●.s●mail.riums.jp
    ※アカウント名に入力したメールアドレスと同じものを入れます。
    ユーザー名 お客様の『メールアドレス』を入力します。
    例)info@000●.s●mail.riums.jp
    ※アカウント名に入力したメールアドレスと同じものを入れます。
    パスワード リウムスマイル!管理画面、メールアカウント設定で設定した「パスワード」を入力します。※半角入力
    ※ご自身でメールアカウント設定のパスワードを変更していない場合は、リウムスマイル!の管理画面にログインする際のパスワードと同じパスワードが設定されています。
    送信(SMTP)メールサーバー リウムスマイル!管理画面、メールアカウント設定に表示されている送信メールサーバー(ホスト名)欄をご確認ください。
    例)000●.s●.riums.jp
    ※半角入力
    送信サーバーは認証が必要 チェックを入れます。
    メールの送信に同じユーザー名とパスワードを使う チェックを入れます。
    受信メールにSSLを使う チェックを入れます。
    送信メールにSSLを使う チェックを入れます。
  • STEP8

    〔完了〕をクリックします。




以上でWindows10 メールのアカウント設定が完了です。メールの送受信を試し、問題がないかをご確認ください。