スマホとPC両対応のホームページ作成、ご予約フォームの作成、
メルマガ配信、顧客管理機能までがまるっと一つになったリウムスマイル!

電話番号:06-6484-5445

営業時間:平日 9:00〜17:30

  1. リンクをボタンにしてみると、3倍くらいカッコイイ件
 

リンクをボタンにしてみると、3倍くらいカッコイイ件

2016/03/30

ブログ書いて、

  • 関連したメニューをお知らせしたい・・・
  • イベントの告知をブログに書いて集客したい・・・

そんな時、ブログの下の方にリンクをはります。

ホームページのメニューページへのリンクや、イベント申し込みページへのリンクを。

 

このリンクなんですが、「リンクとわかりにくい」と効果が薄れてしまいます。

そんな時におすすめなのが、ボタンスタイルのリンク。

 

例えば僕の本『小さなサロンのための ネット集客の極意』を紹介する記事を書いて、最後に、本の紹介ページヘのリンクを貼るとします。

そのリンクが、

 

▼小さなサロンのためのネット上の極意の詳細はこちら


よりも

 

『小さなサロンのためのネット集客の極意』詳細はココをクリック!

 

のほうが、リンク!ってわかりやすいし、カッコイイ!と思いません?

僕はボタンのほうが3倍くらいカッコイイ!と思います。(根拠なし)

リンクをボタンにするカンタンな方法

でも、ボタンを作るのって難しそう・・・って思いますよね。

画像処理やらHTMLやらCSSやらの知識が必要な感じ。

 

いいえ、ピピっとできます。リウムスマイル!ならね。

 

手順をご紹介しますが、マジカンタンですよ〜


まずはリンクをはる場所にカーソルを

ページ編集画面で、リンクを作りたい場所にカーソルを置きましょう。

 


リンクをはる(webフォームへのリンク)

そして、リンクをはりつけるのですが、今回は一番多いであろうwebフォームへのリンクのはり方を例にご説明します。

「WEBフォーム一覧から選択してリンク挿入」をポチッ。

 


ここでボタンスタイルを選ぶ

リウムスマイル!内で作られたwebフォームの一覧が表示されます。

 

どのwebフォームへのリンクかを選ぶ前に、リンクのスタイルを設定します。

ここにボタンのスタイルがあるんですね〜

エエ感じのボタンのスタイルを選択して・・・

 


はりたいwebフォームをポチッ!

リンクをはりたいwebフォームをクリックすると、ボタンのようなリンクがはりつけられます。

こらカンタンだ!

 


ボタンの文字も簡単に変更できるよ!

ボタンの上の文字を変更する時も、普通の文字を編集するのと同じように編集できます。

工夫してクリックされるボタンを作ってみましょう!

 

 

 

ということで、ちょいネタですが、なかなか効果のあるテクニックなので、覚えて損なし!

リウムスマイル!でホームページからリンクをはる時に活用して下さいね。


今回はwebフォームへのリンクをはる操作で、リンクのボタンを作ることをご説明しましたが、普通のページや、ブログや外部のサイトへのリンクでも同じようにボタンを作ることができますよ〜


160分でつくる!小さなサロンのホームページ スタートマニュアル無料プレゼント


160分でつくる!小さなサロンのホームページ スタートマニュアル

サロンをじっくり丁寧に説明できる「ネット上の分身」のような

ホームページがたったの160分で、自分で立ちあげられる


スタートマニュアルを無料でプレゼントいたします!


サロンの魅力の見つけ方から、ホームページの作成手順までまるわかり!


お申し込みはこちらから

↓ ↓ ↓

スタートマニュアル無料プレゼントフォーム

Facebook・Twitterで最新情報を


 

裏情報はメルマガで・・・


リウムスマイル!フェイスブックページ

「いいね!」や「フォロー」をすると、最新情報をあなたのタイムラインにお送りします。

メルマガオミセラブ

メルマガオミセラブの登録をする

本ブログのまとめや、ブログでは書けない裏情報などをメールでお届け!

穗口 大悟

有限会社リウム代表 マーケティングコンサルタント

人が絶対にもっている「ステキ」を「価値」にすることができれば、幸せな商売ができるはず!

幸せな商売がふえれば、日本も幸せ〜。と日々妄想しております。

好物は天津飯(関西風)です。 

 

著書: 小さなサロンのための『売り込まないネット集客の極意』(BAB出版)