スマホとPC両対応のホームページ作成、ご予約フォームの作成、
メルマガ配信、顧客管理機能までがまるっと一つになったリウムスマイル!

電話番号:06-6484-5445

営業時間:平日 9:00〜17:30

  1. 「トーンカーブ」で逆光写真を明るく補正する方法(Pixlrの簡単な使い方)

「トーンカーブ」で逆光写真を明るく補正する方法(Pixlrの簡単な使い方)

背景に太陽やランプなど光源がある状態を、逆光状態といいます。

 

映っているモデルの表情もポーズも構図もいいけど、逆光でモデルが暗くなってしまった・・・

ってことありませんか?

 

今回はPixlrの機能の一つ「トーンカーブ」を使って、逆光写真を明るく補正する方法をご説明いたします。

 

補正の手順

リウムスマイル!管理画面ログイン後、

管理画面上部オレンジタブ「ホームページ」-「アップロードファイル管理」をクリックします。



  1. 「ファイル選択」をクリックして、レタッチしたい画像を選びます
  2. 「アップロード実行」をクリック



  1. アップロードされた画像下の「画像編集サービス Pixlr を開く(黒いPのアイコン)」をクリック



Pixlrの編集画面が開きます。

  1. 上部ツールバーの「調整」をクリック
  2. 「トーンカーブ」をクリック

 

 

  1. 「トーンカーブ」の線をクリックして左に移動させ、画像の明るさを調整します
    (線の上の方をクリックして左に移動させると、明るくなり、コントラストもはっきりします)
  2. 調整が終われば「OK」をクリック



  1. 上部ツールバーの「ファイル」をクリック
  2. 「保存」をクリック



  1. 「OK」をクリック

以上で、逆光写真の補正は完了です。

※pixlrはリウムスマイル外のサービスとなりますので、サポートの範疇外となります。悪しからずご了承ください。

※画面が表示されない場合はAdobe Flash Playerを最新の状態にしてください。