スマホとPC両対応のホームページ作成、ご予約フォームの作成、
メルマガ配信、顧客管理機能までがまるっと一つになったリウムスマイル!

電話番号:06-6484-5445

営業時間:平日 9:00〜17:30

  1. ホームページを修正しても反映されない時の対処法
 

ホームページを修正しても反映されない時の対処法

2014/06/18 ホームページを修正しても反映されない時の対処法

リウムスマイル!開発とサポート担当の藤田です。

リウムスマイル!を使ったホームページ作成が順調に捗る、転ばぬ先の杖情報をお届けします。

 

今回は、「ホームページを修正しても反映されない」場合の対処方法についてです。

稀にリウムスマイル!のご利用者様から、


「メニューの内容修正したのに、ホームページが変わらへんっ!リウムさん、調べて〜」

とお問い合わせをいただき、サポートチームが確認しても特に問題なく反映されているということがあります。

 

こういう時は大抵、そのご利用者様のお使いのブラウザが古いキャッシュデータを表示している場合がほとんどです。

その場合、お使いのブラウザで反映されないホームページを表示させた状態で、以下のスーパーリロードという操作を行っていただくと、すぐにホームページが最新の状態に更新されます。


各ブラウザのスーパーリロード操作
Windows  
Internet Explorer[CTRL]キーを押しながら[F5]キーを押す
Firefox[CTRL]キーを押しながら[F5]キーを押す
Google Chrome[CTRL]キーを押しながら[F5]キーを押す

Mac  
Safari[command]キーを押しながら[R]キーを押す
Firefox[command]キー[shift]キーを押しながら[R]キーを押す

変わってない!と思ったら、この操作をすれば

ほぼ更新された情報が表示されることと思います。

 

そもそもキャッシュとはなんぞや?

ここからは余談です。

ホームページが閲覧できる仕組みは、簡単に説明するとこんな感じです。

 

まず、リウムスマイル!で作成したホームページの実際のデータは、お使いのPCの中には存在しません!

驚きました?そうでもない?

 では、どこにあるかと申しますと、別のとある場所のサーバという機器の中に保存されています。

 

あなたのホームページを見たいと思った方が、ブラウザのアドレス欄にホームページのURL(アドレス)を入力すると、ブラウザはインターネットを介して、そのサーバからホームページのデータをもらいに行きます。

そしてそのサーバ機器からもらってきたデータを手元のブラウザが表示するという仕組みです。 

 

この仕組みにより、全世界の誰でもが、あなたが作成したホームページを閲覧することができるようになっています。

あなたのお使いのPCが電源オフの時も、作成したホームページにアクセスできるのは、こういう仕組みだからという訳です。

 

で、ブラウザは同じホームページを再度表示しようとした時、

 「あれ?これさっき表示したホームページと一緒やん。一々サーバ機器にデータ取りに行ってたら時間かかるから、さっき取りに行った時のデータ表示しよ。さっき取りに行ったとこやし、そんな変わってへんやろ」

 

ってな感じで、前回表示した内容が表示される場合があります。この前回表示したデータというのがキャッシュというものです。

 

上記で説明したスーパーリロードという操作は、これをさせず強制的に最新のデータに更新するという操作になります。

ブラウザに、


ズボラせずに、サーバ機器にデータ全部取りに行け!

 

と指示するわけです。

まだホームページをお持ちでない方は、無料お試しをどうぞ!