スマホとPC両対応のホームページ作成、ご予約フォームの作成、
メルマガ配信、顧客管理機能までがまるっと一つになったリウムスマイル!

電話番号:06-6484-5445

営業時間:平日 9:00〜17:30

  1. えっ?お得意様だけフォローしておけばいいんじゃないの?
 

えっ?お得意様だけフォローしておけばいいんじゃないの?

2014/04/17
ごきんよう。リウム穗口でございます。

「リウムスマイル!のベーシックプラン(年間3万円!)でも。100名様までの顧客管理ができるんですよ〜」
(※年間5万円プラスすると2000人までの本格プランにアップグレードできる。年間やで!年間!)

とお伝えすると
「じゃあ、最初はお得意様だけにしぼりこんで顧客管理をすればいいですね!」

とおっしゃるご利用者様がおられます。

まあ、気持ちはわかりますが
これは正しいとは言えません。

見込み客かお得意様か

これは、お得意様のフォローと見込客のフォローのどちらを優先すべきか
という問題です。

答は・・・両方!
両方やんないと、繁盛店にはなれません。

  • お得意様をフォローして、満足度をあげ、ファンになっていただく。
  • 見込み客をフォローして、お客様に、お得意様になっていただく。

お得意様だけのフォローだと、じょじょにお得意様が減ってきます。
いくらフォローしても、自然減というのがあるからです。
(飲食店などは得意客が年間10%減するというデータもあります)

見込み客のフォローだけだと、お得意様になっても、離れてしまいます。

ですから、見込み客・お得意様の両方のフォローが必要なのですよ。

「そんなことわかっているけど、顧客管理にかけられる予算ってもんがあるんだよ!」


うーん、では、強いて言えばどちらを優先すべきかを
申し上げましょう。


顧客管理システムやメルマガなどによる「効率化」が必要なのは見込み客!

どちらかというと、顧客管理システムやメルマガなどで
フォローの効率化を図る必要があるのは「見込み客」です。

なぜか。
お得意様よりも数が多く、ご来店につながる確率も低い、だけど未来のお得意様候補だから。です。
人数は多いが確率が低いので、ココにお金や手間や時間をかけていては、効率が悪いのです。


反対に、お得意様は、少数ですし、フォローがご来店につながる確率が高い。
だからココには人力(お手紙をだすとか、個別メールをするとか、電話するとか)でもOKなんですよ。

よって管理管理システムでまず管理を始めるのべきなのは
見込み客のほうなのです。

最初は顧客管理システムと人力フォローの合わせ技で

まとめると、お客様の全体数が少ない時点では

  • お得意様は、人力で直メールやはがき、電話
  • 見込み客は、名簿管理してメール配信

というように、合わせ技でフォローするのが良いと思います。


じゃあ、見込み客が100名超えたらどうするの?
って思うかもしれませんが、そこはケチらないでいきたい。

リウムスマイル!の場合、
200人でも、一人あたり年間コストは250円!(税金含まず)
1人のお客様に年間250円くらいかけても
お客様を大切にするお店やサロンならバチは当たらんでしょう。



お店のウリをつくるドリル無料ダウンロード&メール講座

ファンづくりドリル・下ごしらえ編

ブログ・Facebook・Twitter・ホームページ・メルマガ・・・

テクニックもエエけど、

活用のカギは「お店のウリ」の明確化!

 お店のウリを自分でまとめられるドリル作りました!

ファンづくりに取り組む前にやっておくべき下ごしらえが、やさしいドリル形式のシートに書き込むだけでできちゃう!書き方の説明はメール講座で解説します。お店のオーナーさんは一度やってみて!

 

無料ダウンロードする

Facebookで最新情報を


 

裏情報はメルマガで・・・


リウムスマイル!フェイスブックページ

いいね!をすると、最新情報をあなたのタイムラインにお送りします。

メルマガオミセラブ

メルマガオミセラブの登録をする

本ブログのまとめや、ブログでは書けない裏情報などをメールでお届け!