スマホとPC両対応のホームページ作成、ご予約フォームの作成、
メルマガ配信、顧客管理機能までがまるっと一つになったリウムスマイル!

電話番号:06-6484-5445

営業時間:平日 9:00〜17:30

  1. 業種別!サービスページでの人の出し方
 

業種別!サービスページでの人の出し方

2014/03/05
小さなお店やサロンが
お客様に選ばれる大きな理由の一つに
「だれがサービスを提供するのか」
というのがあります。

同じものでも、あなただから買いたい!
というヤツ。

これは「どこに行っても同じサービス」が信条の
大手チェーン店には出しにくい側面なんですよ。

んで、ホームページでもやっぱり人を出したのですが、
人を出すのってスタッフプロフィールページくらいしかない・・・

と思い込んでいませんか?

実は商品やサービス紹介ページでも人を出せるのです!

接客時のトークを思い出してみよう

商品やサービスを紹介するページなのですから、
人について何をかいたらええねん!
となるのはわかります。


では、実際の接客時のことを思い出してみましょう。
サービスや商品をお客様にご紹介する時に
商品そのものの特徴やスペックなどとともに
自分の意見も添えていませんか?

  • 僕はこちらの方がさっぱりして好きですね
  • こんな時にご利用したお客様がおられました
  • 私もやっているけどお肌の張りが違いますよ!
  • これをしていたせいで、命拾いしたお客様がいたんですよ!
みたいな。

それ!
それを書けばエエんですよ。


業種別。サービス−ページでの人の出し方!

飲食店ホームページでは・・・

飲食店の場合はベタに
「店長のおすすめ!」みたいなのがいいですね。

これ店頭でもやるでしょ?
ホームページのメニューページでも
店長のおすすめ文を公開しましょう。


エステサロンホームページでは・・・

サロンの場合は、お客様のエピソードを交えてサービスやコースをおすすめするのが良いですね。
また、自分の経験談も共感を産んでくれます。ポイントはエピソードをできるだけ具体的に書くこと。
かなりリアリティが出ますよ!


保険代理店ホームページでは・・・

保険の場合商品がわかりにくい上、何かあった時にはじめて役立つものですから
やはりお客様のエピソードに対して自分が対応した経験談などが良いですね。

どう思ったかなど、その時の心情などを添えると緊迫感がでてよいですね。





できればすべてのページで人をだしたい

という感じで、商品やサービスページで人を出す方法を考えてみました。

商品やサービスページだけでなく、
ホームページの全てのページで「人」を感じることのできるような表現ができると
強みである人が活きてきますね!



お店のウリをつくるドリル無料ダウンロード&メール講座

ファンづくりドリル・下ごしらえ編

ブログ・Facebook・Twitter・ホームページ・メルマガ・・・

テクニックもエエけど、

活用のカギは「お店のウリ」の明確化!

 お店のウリを自分でまとめられるドリル作りました!

ファンづくりに取り組む前にやっておくべき下ごしらえが、やさしいドリル形式のシートに書き込むだけでできちゃう!書き方の説明はメール講座で解説します。お店のオーナーさんは一度やってみて!

 

無料ダウンロードする

Facebookで最新情報を


 

裏情報はメルマガで・・・


リウムスマイル!フェイスブックページ

いいね!をすると、最新情報をあなたのタイムラインにお送りします。

メルマガオミセラブ

メルマガオミセラブの登録をする

本ブログのまとめや、ブログでは書けない裏情報などをメールでお届け!