スマホとPC両対応のホームページ作成、ご予約フォームの作成、
メルマガ配信、顧客管理機能までがまるっと一つになったリウムスマイル!

電話番号:06-6484-5445

営業時間:平日 9:00〜17:30

  1. ヒーリングサロンのホームページ作成で気をつけたい10のポイント
 

ヒーリングサロンのホームページ作成で気をつけたい10のポイント

2014/03/01

人の心を癒やすヒーリングサロン。

リウムスマイル!のご利用者様も最近増えてきています。

 

 

ヒーリングサロンってお客様が心を裸にする場所なんですね。

だから、

どんなサロンなのか

ってのを丁寧に丁寧にお伝えしなきゃいけない。

これは、サロンの大小に限らない話です。

 

 

でも、カードセラピーや、レイキ、ヒプノセラピー、心理カウンセリング等を提供する

ヒーリングサロンさんのホームページには、ヒーリングサロンさんならでは伝え方のポイントがあるんです。

 

そんなヒーリングサロンのホームページを作成するときに気をつけたいポイントを10個ばかりあげてみました。

ホームページ新規作成やリニューアルを考えておられるヒーリングサロンオーナーさんは是非ご参考にしてくださいね!

 

ヒーリングサロンホームページを作成するときに気をつけたい10のポイント

  1. 想いの込めすぎに注意
  2. お客様の解消したい悩みに注目しよう
  3. ハイブリッドでスペシャルコースをつくろう
  4. セラピストのプロフィールが重要
  5. セラピーやヒーリング技術の説明を前に出し過ぎない
  6. セラピーの場所情報を開示しよう
  7. セラピー写真も重要
  8. イメージ写真の多用は禁物
  9. お問合せフォームでの無料相談を
  10. メルマガでロングフォローを

1.想いの込めすぎに注意

特にスピリチュアル系のヒーラーさん、セラピストさんに多いのですが
「自分の使命」を前面に出し過ぎちゃう方。

もちろん、あなたがなぜセラピストになったのかという理由や
大切にしている価値観などはホームページでアツく語っていただきたいのですが
あまりにも前面に出し過ぎると、
何屋さんなのかわからなくなるんですね。

想いの伝え方についてすこし注意して
お客様がホームページをご覧になった時のバランスを考えてみましょう。


2.お客様の解消したい悩みに注目しよう

お客様がヒーリングサロンに訪れる理由は、
何らかの悩みを解決したいからですよね。

ヒーリングやセラピーはその道具なのです。
ホームページでは道具ではなく、
「悩みをいかに解決するか?」
という視点でお伝えするようにしましょう。


3.セラピーをハイブリッドしてスペシャルコースをつくろう

一つのヒーリングやセラピーをそのまま提供するのも良いですが
可能であれば、複数のヒーリングやセラピーを組み合わせて
お客様の悩みを解消するような
ハイブリッドスペシャルコースを作りましょう。
そうすれば、価格勝負に陥ることもありませんし、ヒーリングサロンのウリがわかりやすくなり差別化にもつながります。


4.セラピストのプロフィールが重要

ヒーリングサロンの場合、
どんな人間がヒーリングやセラピーを行うのかがとても重要です。
写真はご本人のものを絶対に使ってください。
(イラストはダメです!)

セラピストのプロフィールはできるだけ詳細に。
これまでの自分の生い立ちやストーリーも添えると
お客様に安心していただきやすいです。


5.セラピーやヒーリング技術の説明を前に出し過ぎない

例えば
「レイキとは?」
「ヒプノセラピーとは?」
などのような解説ページは、ヒーリングサロンのホームページには必要ですが
前面に出すものではありません。

お客様が望んでおられるのはあくまでも問題の解決ですよね。
それなのに問題の解決ための技術の解説が前面にでてしまうと
お客様に伝わりにくくなります。


6.セラピーの場所情報を開示しよう

冒頭でも述べたように、
ヒーリングサロンでお客様は心は裸にします。
そんな無防備になる場所の情報が開示されていないと怖くて来店などできません。

内観やセラピー中の様子などがわかる写真などで
できるだけ開示するようにしましょう。


7.セラピー写真も重要

ヒーリングサロンで提供するセラピーやヒーリングって
施術中の写真ってパッとしません。
(エステやマッサージはわかりやすいのですが)

だからといって、セラピー中の写真が不必要だと言うわけではありません。
お客様は自分がサロンを訪れた時の事がイメージ出来ないと不安なのです。

そのためにも、セラピー中の写真を載せるようにしましょう。


8.イメージ写真の多用は禁物

上の項とも関連しますが、セラピーやヒーリング中の写真がわかりにくいので
イメージ写真を多用する方がおられます。

一枚だけでみると、ステキな花や木々、宇宙のイメージの写真も
イメージ写真だけがホームページにたくさんあると「あやしい」雰囲気になってしまいます。


9.お問合せフォームでの無料相談を

心になにかしら問題のもってヒーリングサロンを探しているお客様は
サロンを訪問する!という行動を起こすのをためらう可能性があります。

時間的に余裕があれば、まずはメールでの無料相談などでやりとりを行い、
その上でご来店頂けるようなしくみをつくりましょう。
もちろん、無料相談だけで終わらない、無料することで経営を圧迫しないしくみは必要ですが。


10.メルマガでロングフォローを

サロンへの訪問を即決できないお客様を長期でフォローできるように
メールマガジンの登録フォームをホームページにつけておきましょう。

ホームページをご覧になって、あなたのヒーリングサロンのことは気に入ったが
ご予約を行うまでには至らない・・・
そんなお客様が登録したくなるようなメールマガジンへの登録をホームページにつけておけば
見込みのあるお客様をロングでフォローでき、ホームページの集客効率を格段に向上させることができます。





以上、ヒーリングサロンのホームページで気をつけたい10のことでした。


ヒーリングサロンは心を癒やす場所。
そんな場所だからこそ、
お客様に丁寧に丁寧にサロンのことをお伝えしなければなりません。

ぜひ、実践して
お客様の心のハードルを低くしてあげてくださいね。


もちろん、ヒーリングサロンのホームページには
他にも気をつけたい沢山ポイントがあるので
ご興味のある方は一度僕の作った
ヒーリングサロンホームページのお手本」も参考にしてみてください。
(サンプルサイトもあるよ!)







Facebookで最新情報を


 

裏情報はメルマガで・・・


リウムスマイル!フェイスブックページ

いいね!をすると、最新情報をあなたのタイムラインにお送りします。

メルマガオミセラブ

メルマガオミセラブの登録をする

本ブログのまとめや、ブログでは書けない裏情報などをメールでお届け!