スマホとPC両対応のホームページ作成、ご予約フォームの作成、
メルマガ配信、顧客管理機能までがまるっと一つになったリウムスマイル!

電話番号:06-6484-5445

営業時間:平日 9:00〜17:30

  1. サロン、お店のホームページに書くべきこと(よくある質問・FAQ編)
 

サロン、お店のホームページに書くべきこと(よくある質問・FAQ編)

2014/02/18 サロン、お店のホームページに書くべきこと(よくある質問・FAQ編)

お店のホームページを製作する際に、具体的にどんなページが必要なのか、いまいちイメージできないまま作ってしまうと、当り障りの無いホームページができてしまいます。

 

リウムスマイル!には業種別のお手本が付いていますので、まったく何を書いて良いかわからないという事にはなりませんが、それでもどんどん濃いページを増やし、お店の色を出していった方が絶対良いです!

 

そこでこのブログ風では、サロン、お店のホームページにはこういう内容を書くと良いですよというヒントをページ別にお伝えしております。

 

今回は、「よくある質問・FAQ」ページに書くべきこと編です。


基本的にはお客様からお問い合わせが多いご質問についてまとめておく、お客様へのお役立ちページです。

 

「Q : クレジットカードは使えますか?」

「Q : 小さい子ども連れでも大丈夫でしょうか?」

「Q : 何日前までならキャンセルできますか?キャンセル料はかかりますか?」

 

などなど、お客様からよくお問い合わせを受けるものについて網羅しておきましょう。

 

お客様の立場になった場合、このページを見ても気になる点が解消されなかった場合、電話やメールフォームで問い合わせする手間が出てきます。そこで営業時間外だったり面倒になってしまったら「もう辞めた、他を探そう…」となってしまうかもしれません。そうならないように、新たなお問い合わせ項目があった場合は、どんどん追加して「よくある質問ページ」を充実させていきましょう。

 

また、そのお店のサービスなどへの、一般的なネガティブな不安を解消するような内容を書いておくと、

  • たくさんの解決策を知っているお店
  • その分野についての専門的な知識を充分に持っているお店
  • 問題の解決に役立つ情報を提供してくれるお店

として認知され、お客様にとって安心感に繋がります。

 

 

例を挙げますと、

 

■サロン

「Q : まつげエクステは体に良くないって本当ですか?」

 

■整体、治療院

「Q : 首をポキポキ鳴らすのは危険なの?」

 

■美容室

「Q : ノンシリコンシャンプーって、軋んだり、ゴワゴワしたりしませんか?」

 

■飲食店

「Q : とんかつは太るんですか?」

 

などなど。

 

ホームページにネガティブなワードを書くのって、ちょっと…と思われるかも知れません。

しかし、検索する方は、そういう不安に対する答えを求めることが多く、SEO的にも効果が高くなる場合があります。

 

是非、ご自身のお店に対する一般的なネガティブな不安、トラブル例などをリサーチし、その不安を取り除くページを増やしてみてください。

リサーチは直接お客様に聞くなどするほかに、Yahoo!知恵袋などのQ&Aサイトで検索してみて、どういう不安、疑問が投稿されているか調べてみるのも参考になると思います。

 

 

よろしければ、こちら↓もどうぞ

>>サロン、お店のホームページに書くべきこと(スタッフ紹介編)

>>サロン、お店のホームページに書くべきこと(こだわり、コラム編)



お店のウリをつくるドリル無料ダウンロード&メール講座

ファンづくりドリル・下ごしらえ編

ブログ・Facebook・Twitter・ホームページ・メルマガ・・・

テクニックもエエけど、

活用のカギは「お店のウリ」の明確化!

 お店のウリを自分でまとめられるドリル作りました!

ファンづくりに取り組む前にやっておくべき下ごしらえが、やさしいドリル形式のシートに書き込むだけでできちゃう!書き方の説明はメール講座で解説します。お店のオーナーさんは一度やってみて!

 

無料ダウンロードする

Facebookで最新情報を


 

裏情報はメルマガで・・・


リウムスマイル!フェイスブックページ

いいね!をすると、最新情報をあなたのタイムラインにお送りします。

メルマガオミセラブ

メルマガオミセラブの登録をする

本ブログのまとめや、ブログでは書けない裏情報などをメールでお届け!