スマホとPC両対応のホームページ作成、ご予約フォームの作成、
メルマガ配信、顧客管理機能までがまるっと一つになったリウムスマイル!

電話番号:06-6484-5445

営業時間:平日 9:00〜17:30

  1. お店やサロンのバースデイ特典。3つのヒント
 

お店やサロンのバースデイ特典。3つのヒント

2014/02/15
お客様フォロー、大切ですね。
お店やサロンでは、
一度ご来店頂いたお客様に、もう一度ご来店いただく!
というのは安定経営のための至上命題なのであります。

そのために!お客様のバースデイというのはとても良い「きっかけ」なのです。

もし、あなたのお店やサロンがバースデイ特典をお客様にお渡していないのであれば
すぐにでも始めるべきです。まずは、お客様のバースデイ情報を収集するところから。

そして、バースデイには特典をお渡しするのですが
これがなかなか難しい!

そこで、今回はお店やサロンがお客様にバースデイ特典をお渡しする際の3つのヒントをお伝えいたします。
お店やサロンのバースデイ特典。3つのヒント 
  1. 普通よりも豪華な特典にする
  2. 割引よりもプレゼント
  3. 使える期間は長めに設定する

1.普通よりも豪華な特典にする

バースデイのお客様もお店やサロンにすれば、多くのお客様のひとり。
でも、お客様にとっては1年に一度のバースデイなのです。
ですから、しょぼい特典ではうれしくない。
1年に1度レベルの豪華な特典にすることを心がけましょう。

いや、当たり前の話なのですが
バースデイ特典がしょぼいお店やサロンが多いので。

お客様からすると、自分のバースデイが軽んじられたような気になっては逆効果ですからね!

2.割引よりもプレゼント

では特典の内容ですが、
これは断然割引よりもプレゼントでしょう。

バースデイのお客様一人あたりにかけられる特典予算からすれば、
単純に値引きを行うよりも、
お店やサロンのサービスをプレゼントするほうが
価値が高くなります。
  • 飲食店では料理やデザートのサービス
  • サロンでは施術オプションのサービスやアップグレード
などが基本でしょう。

3.使える期間は長めに設定する

メールなどでバースデイその日に特典をお知らせすることが多いとは思うのですが、
特典を受けられる期間を通常のクーポンよりも長めに設定してあげましょう。

たとえば、バースデイから一ヶ月とか。
せっかくのバースデイ特典ですから、できるだけお客様が使いやすいように考えるのが大切です。



と、いう感じで
バースデイ特典について考える時のヒントをお伝えいたしました。

もちろん、お客様にバースデイ特典をお伝えするのを忘れてはいけません。
上手に使って効率化することも大切ですね。


お店のウリをつくるドリル無料ダウンロード&メール講座

ファンづくりドリル・下ごしらえ編

ブログ・Facebook・Twitter・ホームページ・メルマガ・・・

テクニックもエエけど、

活用のカギは「お店のウリ」の明確化!

 お店のウリを自分でまとめられるドリル作りました!

ファンづくりに取り組む前にやっておくべき下ごしらえが、やさしいドリル形式のシートに書き込むだけでできちゃう!書き方の説明はメール講座で解説します。お店のオーナーさんは一度やってみて!

 

無料ダウンロードする

Facebookで最新情報を


 

裏情報はメルマガで・・・


リウムスマイル!フェイスブックページ

いいね!をすると、最新情報をあなたのタイムラインにお送りします。

メルマガオミセラブ

メルマガオミセラブの登録をする

本ブログのまとめや、ブログでは書けない裏情報などをメールでお届け!