スマホとPC両対応のホームページ作成、ご予約フォームの作成、
メルマガ配信、顧客管理機能までがまるっと一つになったリウムスマイル!

電話番号:06-6484-5445

営業時間:平日 9:00〜17:30

  1. 踏ん張るガラケー 携帯3社が新機種投入
 

踏ん張るガラケー 携帯3社が新機種投入

2014/01/04
最近スマホの普及がめざましく、
お店やサロンにくるお客様のほとんどがスマホになっている印象です。
オーナーさんたちも
「スマホ対応のホームページが必要だ!」
という認識になっているようです。

でも、ガラケー(普通の携帯=フューチャーフォン)の人気も結構根強いですよねえ。

 スマートフォンに注目が集まる中、従来型の携帯電話の利点が見直されている。使い勝手の良さや料金の安さから根強い人気があり、携帯大手3社はそろって冬春商戦向けの新機種を発売した。世界標準と違う独自の進化を遂げた「ガラパゴス携帯(ガラケー)」とやゆされ、肩身の狭い思いをしてきたが、どっこい踏ん張っている。

 冬商戦で盛り上がる東京・秋葉原のヨドバシカメラ大型店。携帯電話売り場の大半がスマホとなった中でも、従来型を手に取る客が相次ぐ。販売担当者は「従来型は販売の1〜2割を占める堅い客層がある。ガラケーを指名買いする顧客もいる」と話す。

 支持される理由の一つは料金の安さだ。調査会社によると、スマホではデータ通信料などを合わせて月額6千〜7千円になる標準的な料金が、従来型だと半額程度の月額3千〜4千円で済むという。使いやすさも魅力で、利用者からは「(電池の持ちがよく)通話できる時間などがスマホに比べ圧倒的に長い」「ボタン操作でミスが少ない」などの声が上がる。コストを抑えたい法人需要も大きい。

踏ん張るガラケー 携帯3社が新機種投入 ― スポニチ Sponichi Annex 社会
引用したニュースの中のインタビューでヨドバシカメラの方が1〜2割がガラケーって言ってますもんね。
これは無視できないボリュームですよ。

ホームページをスマホ対応にする時は、
自分のお店やサロンのお客様の層を考えてガラケーへの対応も考えねばなりませんよー!



パソコン用とスマホ用のホームページを2つ用意するのは無駄が多い
ちなみにスマホ用や携帯用のホームページをパソコン用とは別に作成するお店やサロンがありますが
これは無駄が多いのでおすすめできません。

だって、2つのホームページを更新し続けるのって
お店やサロンの業務をしながらじゃ難しいでしょ?
(一つのホームページでもほったらかしなのに!)

だから、スマホ用や携帯用のホームページを考えるときは
パソコン用、スマホ用が兼用になっている
「スマホ対応」のものを検討してください。

じゃないと「あるだけ」のホームページになって
逆効果になっちゃいますよ!




ちなみに、リウムスマイル!は
パソコン用のホームページ、スマホ用のホームページ、ガラケー(携帯)用のホームページの3役に自動対応。
一つのホームページを作っておくと、お客様がアクセスした機器に自動的に対応してくれる便利なホームページです。

スマホ用、携帯用のホームページの作成を考えている方は
参考にしてみてね〜



お店のウリをつくるドリル無料ダウンロード&メール講座

ファンづくりドリル・下ごしらえ編

ブログ・Facebook・Twitter・ホームページ・メルマガ・・・

テクニックもエエけど、

活用のカギは「お店のウリ」の明確化!

 お店のウリを自分でまとめられるドリル作りました!

ファンづくりに取り組む前にやっておくべき下ごしらえが、やさしいドリル形式のシートに書き込むだけでできちゃう!書き方の説明はメール講座で解説します。お店のオーナーさんは一度やってみて!

 

無料ダウンロードする

Facebookで最新情報を


 

裏情報はメルマガで・・・


リウムスマイル!フェイスブックページ

いいね!をすると、最新情報をあなたのタイムラインにお送りします。

メルマガオミセラブ

メルマガオミセラブの登録をする

本ブログのまとめや、ブログでは書けない裏情報などをメールでお届け!